FC2ブログ

ポケットモンスター ハートゴールドをプレイ その10(ジョウトクリアまで)

イブキ倒した所の平均レベルが35ぐらいで
10差のあるホウオウには驚かされました。
まあマスターボールで捕まえましたが
伝説系は捕まえるのが面倒なので
面倒というか非常に捕まえにくく
パール辺りからは普通にマスター使っています。

やっとジュゴンに進化してくれました。
凄く役立つ存在に変化はしませんでしたが
中々活躍するようになってきています。
とりあえずウツギ博士の元に行き
マスターボールを貰いエンジュの
舞子の元に向おうとしましたが
その前に用事で一時的に
DSが二台使えるようになったので
パールのシンクロいじっぱりラルトスに
炎の石を持たせて交換して
ガーディをウィンディに進化させる事に
無茶苦茶仕える存在になりました。

まいこさん五連戦
こりゃライバルじゃ無理ですよ
新手のジム戦じゃないかと思えてくる
硬いブラッキーとタイプ一致で発動される
大抵の私のポケモンを一撃で潰すエーフィ
ブースターとサンダースは余裕ですが
ラストのシャワーズが辛過ぎました。

とりあえずブラッキーはクロバットで倒し
エーフィはメガニウムで持久戦にして
毒でじわじわ削り何とか勝利して
ブースターはジュゴンで普通に潰して
サンダースはメガニウムに変えると
かげぶんしんばっかするので
毒状態にして頭突き連発で倒せました。

シャワーズ戦はオーロラが来ましたが
メガニウムで何とか倒せました。
そしてホウオウと対面することに
捕獲が面倒と言うか勝てるか解らず
先頭瀕死ラルトスでいじっぱりで厳選する事に
それすら面倒だったので素早さVが出た時点で
他の能力も攻撃以外は高かったので決定しました。

チャンピオンロードに向う事に
トレーナーはまあ強かったと思いますが
ウィンディとジュゴンで普通に潰せました。
メガニウムとクロバットは強いのですが
レベルを追いつく為にこの二体を基本使っています。

チャンピオンロードに到着
ゴルバットはオーロラ→つぶてで粉砕
他は岩タイプなのでオーロラかなみのりで粉砕と
ここではジュゴンが本当に役立ちました。
おかげでジュゴンのレベルも上がりまくっています。

最後にライバルが登場して
中々やるのかもなと遂に身の程を知ったのでしょうか?
ニューラはジュゴンの波乗りで叩き潰し
レアコイルは麻痺になりましたがウィンディで粉砕
ゴーストはクロバットで噛んで終り
続くユンゲラーも噛んで終りと弱過ぎます。
そりゃ舞子さんにも勝てないだろうと思いました。

バクフーンはジュゴンのなみのりが急所に当たり一発
ゴルバットも何となく出したベイリーフで潰しました。
もう単なるポケモントレーナーみたいな感じで倒し
良い感じに四天王の前座だなぁと思っていました。

四天王前に良い技マシンがあるか探していたら
イブキから技マシン貰っていないのに気付きました。
貰いに言ったら遅いわよとか言ってきた後
最後のがんばってでああ、ツンデレかと思いましたが
これまでにやってきた行動で微塵も受け付けませんでした。
というかウツギ博士の元に戻れとか
既に戻って四天王前まで行っています。

四天王行く前にこのレベルだと鬼門だと思い
とりあえずアイテムを調達しにデパートに
3回全滅したらドーピング使っていこうと思います。
まあ負ける気は一切してきませんが

とりあえず飛行要因のヤミカラスを抜き
捕まえた壁にはなりそうなドンファンを入れ
四天王に挑もうとしたのですが
ドンファンがいじっぱりと素晴らしかった。

イツキの部屋が浮いてて凄い事になってた
四天王になったら自分の好きなように
待機場所を造れるのでしょうかね?
それだったら四天王を目指すトレーナーも
いるのだろうなぁと思いました。

ネイティオをジュゴンで倒そうとするも
サイキネが急所に当たり4分の1になり
ふぶきを外すと相変わらずの外しっぷり
ネイティオはタイプ的にメガニウムとクロバットでは
相当辛いのでとりあえずウィンディで倒す事に
かいふくのくすりとか本当に鬱陶しい
そしてやけどになっただけでヤドランに変えると
相性的に辛いのでメガニウムにすることに

水のはどうで混乱してしまうと
前のトレーナー戦でも水波動で混乱しましたし
混乱が確定されているのではないかと思えます。
のろいで積んでくるととても鬱陶しいのですが
体力が赤なのにまだ積んでたので潰しました。
四天王とは思えない頭の悪さだと思います。

ウィンディ無双で行けるかと思えば
ナッシーのサイコキネシスで倒れました。
というかイツキってこんなにポケモン使いました?
個人的には前はネイティオ5体だった気がしたので
イツキに関してはネイティオ以外覚えてません。

つばさでうつで落ちずクロバットも倒れると
案外ヤバイのではないかと思えましたが
正直イツキはサイコキネシスが脅威なので
他四天王はまだマシだろうと思っています。
とりあえずメガニウムでナッシーを潰し
ネイティオは毒にするもつばめがえしで終わり
蘇生させたクロバットが噛み付くも
あまり削れずサイコキネシスで沈んだので
ギャラドスで倒そうとするもかいふくのくすりと
今までのメガニウム達の活躍を消してきました。
まあげんきのかたまりとかを使わないので
それを考えると遥かにマシでしょうか?

ギャラドスでかみついて終了
あやしいひかりをうつ暇があるなら
サイコキネシス2発で落とせば良いと思いますが
まあ普通に倒せたのではないかと思えます。

二人目の四天王のキョウは
最初の行動が忍者っぽくて良かった
とりあえずアリアドスはふぶきとオーロラで潰し
フォレトスは何か硬かった気がするので
大文字で焼いていく事に
普通に一発で落ちるとレベル差12なのに
タイプ相性とかが凄いなぁと思いました。

ベトベトンはジュゴンに交代し
なみのりとふぶきで潰していこうとするも
どくどくからのちいさくなると非常に腹が立つ
所持アイテムもくろいヘドロと持久戦する気満々
ジュゴンじゃ倒せる気がしないのでクロバットに換え
ダストシュート三発で落とされたので
ウィンディのかえんぐるまでやっと潰せました。

クロバットも影分身と非常にムカつきます。
まあかえんぐるまでやけどになりましたが
ヨクアタールを使い大文字を放つも外れると
何時の間にか絶対命中じゃなくて驚きました。
まあかえんぐるまで普通に落とせましたが
ここのヨクアタール使用は仕方ないと思います。
使わないとかではなく使わないと
攻撃が当る気がしてこなかったので

最後にモルフォンと完全なカモ
どくどくも外していますし
サイコキネシスもダメージが少なく雑魚でした。
こんなのをキョウは頼りにしていたのでしょうか?

多分雑魚だと思って舐めているシバ戦に
あなをほるとPPが減ってしまいますが
スピードがカポエラーの方が速いので
最初はこおりのつぶてを当てて
あなをほるを受けたらなみのりをする事に
普通に潰せて次がサワムラーなので
クロバットで普通に迎え撃つことに

カスみたいな耐久力でした。
一発ギリギリ耐えたのは褒めるべきですね
イワークと普通でジュゴンで潰せるかと思えば
地震でジュゴンが落ちたのは予想外
絶対に先手が取れると思っていたので
まあメガニウムのはっぱカッターで余裕です。

クロバットで余裕だと思っていたら
耐えて攻撃されて赤ラインに入ると
ヤバイとは思いますがつばさでうつで潰せると
舐めてかかったらバレットパンチで落ちました。
ウィンディはカイリキーのいわなだれで落ちると
技構成は流石は四天王だと思うしかなかった。

ギャラドスはかけら様の壁に使い
クロバットを蘇生させてつばさでうつを使うも
まあまあ削れましたが倒れずいわなだれを喰らい
耐えてくるとクロバットが耐えるとは思ってなかった。
耐え切ったクロバットが素晴らしい存在だと思いました。

カリンの部屋が凄く綺麗でした。
紫と金って非常に良いと思います。
最初はブラッキーなので
クロバットがあやしいひかりを放った後
どくどくの牙連射で毒にしていく事に
というかこのブラッキーは前の金でも
積みまくってきたので警戒しています。

どくになったので再び混乱させるも
しっぺがえしがきゅうしょに当り倒れました。
まあウィンディで何とか潰せました。

わるだくみヘルガー……だと……
ひっこめると訳が解りませんでした。
まあジュゴンがなみのりを放ったので
それを見通しての交代だったのでしょうけど
こおりのつぶて一発で終わる所まで行くも
痺れ粉の麻痺のせいで痺れて動けないと
本当に肝心な時には役に立たない奴だ
ウィンディのかえんぐるまで焼き殺しました。

ゲンガーはうらみでPPを削ってくると
本当に連戦では腹の立つ行動をしてきます。
この技構成考えた人も楽しんでるだろうなぁ
「ああ、ここでうらみは酷いな、最高だ」とか
ウィンディが倒れたのでメガニウムに換えるも
はっぱカッターはいまひとつになり
クロバットを蘇生させたらヤミカラスに交代され
とりあえず壁としてジュゴンを回復させる事に

ヤミカラスはオーロラで落ちると弱く
ゲンガーはきあいだまを外せば
なみのり一発で落ちると思うも
きあいだまが直撃して落とされました。

クロバットがかみついて普通に倒した後
ヘルガーの火炎放射で倒れてしまったので
ギャラドスに換えて壁として使い
ジュゴンを蘇生させて回復させて
なみのりで普通に落としました。

正直ワタルはシバの次に舐めていて
ジュゴン一匹で勝てそうだと思ってます。
まあ念入りに全員回復をさせて
ふぶきのPPも回復させて挑むことに

ワタルの部屋が宮殿っぽくて
カッコいいとは思いましたが
ミニリュウの像はどうかと思いました。
チャンピオンの所に来たかと思えば
ミニリュウの像とかテンション下がりますよ
ギャラドス辺りにすれば良いのに
まあドラゴンではありませんけどね

最初ギャラドスでしたっけ?
まあそれでもいかく用に
最初はジュゴンにしましたが
メガニウムに換えて潰す事に
とか思えばこおりのキバと中々でした。

とりあえず毒にするもこおりのキバで落ち
クロバットに換えて戦って行く事に
どくどくのキバで毒状態にさせようとするも
毒にならず氷のキバ二発目で終わりました。
とりあえずギャラドスに換えて蘇生する事に
レベル差が6あり相手がギャラドスという
電気無し状態での強ポケモンは辛いです。

リザードンのエアスラッシュが鬱陶しい
なみのりで追い込むもカイリューに換えられ
カイリューがかみなりを使うと
ここら辺でワタルが危険だと思いました。
これは外れるのを賭けるしかない
レベル49カイリューとか使いやがって畜生

かみなりが外れるかもしれないけど
外れなかったら蘇生損なので
とりあえずこおりのつぶてを当てることに
そしたらかみなりを外してきたので
ラッキーだと思いこおりのつぶてを再び当て
きゅうしょに入ると更にさっきーで粉砕

プテラいわなだれをしてきて倒され
とりあえずメガニウムで倒す事に
飛行技があったら逆に倒されると思い
案の定つばめがえしを受けて倒れました。
ウィンディを出すもいわなだれで倒され
何とか蘇生できたジュゴンのこおりのつぶても
全く喰らわず倒されクロバットも終わると
ワタルで全滅してしまうとは思っていませんでした。

とりあえず戦法を変える事に
ジュゴンは素早さ負けるとかシャレにならず
とりあえずおかさんが買ってきてくれた
こだわりスカーフで恐らく先手が取れると思い
吹雪を当てて行こうという考えになりました。

最初のギャラドスはウィンディを出し
即ギャラドスに換えて攻撃を二段階落とすも
たきのぼりがきゅうしょに当り赤になると
流石はギャラドスだと思っていました。
まだ龍の舞が無さそうなのが優しさです。

再びウィンディに換えてもう一段階落とし
たきのぼりと攻撃を予想してメガニウムに換え
まあ三段階も落としているのであまり効かず
前は二発で確実に落ちたこおりのキバも
4分の1も削れていないという低威力に変わり
こうごうせいで回復できる余裕が生まれました。

その間も毒でじわじわと削っていき
かいふくのくすりを使おうが
落ちたステータスは回復しない為
再び毒の粉にして体力が減ればこうごうせい
普通の時ならはっぱカッターで攻撃する事に
しかしきゅうしょに当って計画が崩れました。
ウィンディに換えてもう一段階落とせば
ウィンディでも倒せそうかとは思いましたが
念の為クロバットで倒す事に

毒で勝手に死ぬ為
かけらでギャラドスを蘇生させ
鬼門プテラが登場とジュゴンで吹雪を打ちますが
その前にいわなだれで返討ちと
流石は素早さ種族値130なだけはあります。

とりあえずギャラドスに換えるも倒され
ウィンディを出しギャラドスを蘇生させ
ウィンディが倒されたらギャラドスを出し
ウィンディを蘇生させると前に
ミカン戦で使おうとしていた行動を
まさかここでするとは思っていませんでした。

それでも一発で落としてくるプテラは
流石はレベル48だと思っているも
流石に四段階下げたら耐えるようになり
ウィンディのHP1きしかいせいが入るも
耐えてくるとやはりレベル差が有り過ぎます。

とりあえずもう一週繰り返して何とか倒し
スカーフジュゴンのふぶきが入りました。
それでも赤になるまで残ったのが予想外
4倍タイプ一致ふぶきなら死ぬと思いました。
そしてカイリューが大文字を使ってきたので
とりあえず二発目の吹雪で落とす事に

次もカイリューだったのでそのままにして
吹雪が当ると何時ものジュゴンならば
そろそろ外すと思っているのに当ります。
レベルも上がりましたしカイリューのレベルが
47と先程とは3も違うため一発で落とし
またカイリューなので吹雪を放つと
またもや当ると最後の最後で素晴らしい

ラストポケモンがリザードンでしたが
壁役のドンファンに換えて
スカーフジュゴンが先手で波乗りを放て
きゅうしょで勝利と最後の最後が素晴らしい
締めまで完璧にしてくれたジュゴンは
本当に仲間にしていて良かったと思いました。

ワタルはプテラとギャラドスが鬼門でしたが
他はジュゴンにスカーフを付ければ余裕と
まあ非常に強かったと思います。
スカーフを送ってくれたおかあさんに感謝

主力も4体で4体の平均レベルが
40とイツキと同じぐらいでしたが
勝ててとても良かったと思います。

ジョウトをクリアしたメンバー
ウインディ レベル37
攻撃力がクロバットと同じで
特攻も高く特性がいかくと
非常に使いやすい主力ポケモンでした。

ジュゴン レベル43
まさかここまで活躍するとは思ってなかった。
スカーフの強さが非常に解りました。
パウワウの時はジュゴンになっても
微妙だったらどうなるか悩みましたが
普通にジュゴンになれば主力です。

メガニウム レベル40
色々便利だったポケモン
毒の粉が非常に使い易かった

クロバット レベル40
素早さが高く攻撃もメンバー最強で
どくどくのキバを使えるようになったので
破壊力は上がら無かったのですが
非常に使い易く強いポケモンでした。

ドンファン レベル33
壁役 防御が高かったので
技もマグニチュードがありましたが
まあ使うことはありませんでした。

ギャラドス レベル31
攻撃がクロバットと同じぐらいある為
普通に戦いに使える威嚇する壁役です。

とりあえずは第一部が完結しました。
カントーがどうなってるかが楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : ポケットモンスターHG・SS
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる