FC2ブログ

トラウマイスタ5巻 感想

表紙からして素晴らしいですね
覚醒ピカソとダヴィンチですよ、最高
最終巻だから多分平和な感じの表紙で
残念な気持ちから始まるのだろうなとか
思っていたのがバカみたいに思えます。

各話短く書いていきます。
サンデー時の感想は最後にリンク貼ります。
しかしトラウマイスタ5巻は最高です。
第38話 ダヴィンチと最後の晩餐
勝手に絶望しているダヴィンチ様が素敵
本当に何でヒロイン爆死なんてしに来たんだ?
吹っ飛ばされ方を見ると
38話の時点で作中最強威力に見えるのに
それですら全然と言う辺りが素晴らしい

この死んだような眼をしているダヴィンチさんが
何が凄くダヴィンチさんらしくて素晴らしく
やる気の無いミサイルの弾き方の後
帰ろう。とかほざき出して帰る辺り
本当に自己中の塊だなぁと思ってしまいます。

そりゃ背後から攻撃されますよ
本当にピカソの気持ちが伝わりますから
ヒロイン爆破されてキスしてくるとか
本当にこっちを見ろオオオオオですよ
本当に良いボスキャラです、ダヴィンチ

スジャータの回収中に復讐よりも
救出に向うピカソの行動も良く解り
それが喰われた後の表情も良いですね
完全に絶望しかない顔ですから
それ故にこの後の展開が凄まじくなります。

完全にキレての攻撃も一瞬で潰され
圧倒的破壊力で沈むと
5巻初っ端からこの絶望感は凄いです。
単行本派の人が居るのならば
これから最終話に向うと思えないでしょう。

第39話 派遣切り
社長の強さが解る回
しかしダヴィンチの評価も落ちないと
非常に良い戦いだったと思います。
他人のアートマン使用って
能力者バトル最強に近く
社長らしい能力だと思っていれば
それを普通に防ぐダヴィンチも素晴らしい
ここら辺でアートマンも強くなっています。

第40話 チャンドラカンパニー
最後が凄まじくて素晴らしい回
正直この回は最後しか書く所無いですが
やはり敵側で一話挟む事によって
ここの覚醒ピカソの登場が素晴らしいです。

本当にここのピカソは無茶苦茶強そうだ
ゲルニカが黒になっているのもあるのでしょうけど
この覚醒ピカソの姿がカッコ良過ぎてヤバイです。

第41話 邂逅
覚醒ピカソが圧倒するだけですが
やはり覚醒する理由も余裕で解り
それ故に強い主人公無双はとても好きです。

アインシュタイン。も4巻なら最強クラスで
主人公側全員血祭りにできそうなレベルですが
それを一撃見開きで叩き潰すピカソが素晴らしい
背後とか狙わず正面顔面粉砕という行動が
完全に最善の攻撃法に見えて素晴らしいです。

ワシ、こいつ、スキ。のピカソの顔も最高
血の涙流している辺りがとても素晴らしい
本当に主人公とは微塵も思えない
最終巻だからこのまま突っ走るとしか思えず
本当にこの覚醒ピカソが良いです。

社長のテラ茶番。も良いですね、非常に悪役
あんな事言っておいてすぐテラ茶番
デ・ジ・マ!?とか言っちゃってる所も良いです。
そして最後のピカソ登場の迫力が凄い
これ、普通に見たら捕らわれているヒロインを救う
主人公にしか見えませんがこれと同じ回に
異常で主人公と思えない行動を取っているので
サンデーで初見の人が居たらよく解らないでしょう。
一体何がこの主人公をどうしたとか理解できませんよ

第42話 ピカソは
シエナにスジャータの面影を見るか?
覚醒が戻りかける所からの不意打ちの後に
「不毛過ぎる。」と言い放つ覚醒ピカソが素敵

そしてゲルニカが洗脳されてるのもポイント高いです。
覚醒してようがどんなアートマンでも洗脳する
こういう能力のルールを無視しないのが良いです。

アートマンを両断するピカソがカッコよく
それを止める社長も非常にカッコいい
完全に人間対人間の格闘に入るのも良いです。
もはやトラウマイスタというのは何だと思う
いや、トラウマイスタという人間の闘いならば
トラウマイスタというタイトルらしくて素晴らしい

第43話 実に美しき再開
社長の圧倒的強さが良いですね
ピカソ両断もマジで両断されたかと思いました。
仲間参戦も予想外で素晴らしく
結局ただの身代わり役だったのも良いですね
もはや仲間キャラが入る領域ではないでしょう。

ラストのダヴィンチ登場が素晴らしかった。
また興奮している辺りがとても良いです。

第44話 たすけて
ダヴィンチが変態で素晴らしい
スジャータラスボスも良いとは思いますが
覚醒解除フラグにしか見えず残念でした。

第45話 ブラフマン・スジャータ
本当に精神世界はどうでも良いなぁ
まあこれは仕方が無いものなのでしょう。

第46話 ありがとう
ダヴィンチさんが死にましたが
まあ興奮して死んだりしていますし
強さもかなり強くて負け無しという
素晴らしい結果なので良いです。

最終話 和らぎへ…
普通に綺麗に終わりましたね
ここまで綺麗に終われる人は珍しいと思います。
これについては特に書く事が無いです。
普通に素晴らしかったとしか思えません。

やはり最終巻は素晴らしかった。
中山先生の次回作が楽しみですが
テンションは5巻中盤辺りのテンションで
書いていて欲しいと思っています。

以下サンデー感想
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話
第43話
第44話
第45話
第46話
最終話
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる