FC2ブログ

とある飛空士への恋歌 2巻 感想

先週買った某ラノベが約400ページあって
それを読んだ後だからか少なく感じますが
とても喜ばしい、書き方を変えると
ニヤニヤできる巻だったと思います
一章のラストとか本当にニヤニヤしました。

この2巻はキャラ紹介的な感じでしょうか?
それにしてもフクハラとバウマンは
絵を入れ替えるべきだと思いますよ
ごわすって言ったから多分力士系だと思うけど
こんなの最初の絵の所に居たかなぁ?と思い
最初の登場人物の所でフクハラを見て
まあこの中だとフクハラがごわすって
言いそうだと思っていたら
バウマンがごわすとこれは予想外で
絵が間違っているとかなのだろうか?と思いました。

2巻買ってから気付いたのですが私がこの作品に
何を求めているのかが解らずまあ全部見ていて
面白いと思うので面白かったのですが
カルエルのモテ方を見るラノベなのでしょうか?
追憶は二人の関係見てるだけで面白かったのですが
恋歌2巻は日常はラーメンとかカレー食べて喜んでいて
飛行シーンは銃を外したり三章もまっすぐ飛んだだけで
まあ何とかなりましたのでまあ普通に面白かったです。

2巻で非常に良かったのは一章ラストと三章(遭難)でした
これが良かったと思っているので私的には
カルエルのモテっぷりをかなり楽しめているのだと思います。
それにしても一章ラストのカルエルは変態に見えてくる
絵が加わるだけでここまで変態だと思えてくるとは
でも試してやるとか言って胸の中に埋めてくるって
伊藤誠並みに殺意の沸く行動なのではないかと思いました。
毎巻こんな行動をするのなら最後にアリエルに刺されそうだ
まあそれはクレアに完全に走ってしまった場合なのでしょう。

まだ2巻までですが毎回復讐すると書かれていると
もしニナ状態のクレアにカルエルが出会った場合
イスラの生活中にぶっ殺してやる!!と言っても
全くおかしくなく言った場合クレアは精神崩壊を
起こしてしまうのではないかと少々不安です。
まあそれを楽しんでいくのもこのラノベなのでしょう。

一章だとアリエルがヒロインっぽいのに
二章からはクレアがヒロインだとしか思えなくなり
三章のラストでどっちがヒロインで来るのかが
解らなくなってしまい今後の二人が楽しみです。
アリエルルートは安定感が凄くありそうですが
クレアルートはニナ発覚イベントがあった場合
許すか憎むかの二択だと思われ一巻の話を見ると
許せるか憎むかなら憎むだろうと思ってしまい。
本当に最後にどっちがヒロインになっているのかが
気になっていてとても続きが楽しみになります。

また一章ラストの事になるのですが
カルエルってニナの事を考えて殺意が沸き
その後クレアに欲情した後にアリエルの胸に埋まると
この場面は変態にしか見えない所が面白いです。
その後寮生全員に見られていたのですが
寮生はカルエルを変態と思わなかったのでしょうかね?
兄妹なら普通と思ってしまいそうで怖いです。
国が違うみたいですし別国の兄妹はこれが普通だという
間違った知識が入っていないかも心配になってきます。

二章の銃を外しまくるシーンを見た瞬間に
「ここから重い展開になりそうだ…」と本を置いて
今日はもうここで見るのを止めようか悩みました。
ただでさえ他生徒から殺意が生まれてそうな場面で
その原因が失敗しまくっていたりしたら
恐らく重そうな展開になりそうだと思ってしまい
一瞬最後のページを見てカルエルがどうなったかを
確認しようとする程に二章の
ここら辺は次の展開が不安になりました。

最後の方を見ると二章の
失敗後の二人が微笑ましいです。
まあ最後の方を見なくても
微笑ましい場面でしたが更に良かった。

三章の遭難場面は非常に良かったです。
クレアがカルエルは皇子ではないかと思った所が
速めに出して来た感じがしてとても良かったです。
でもアリエルのナルシスト発言はキツそうです。
まあ一月もすればカルエルがナルシストだというのは
周りの人も知っているのかもしれませんけど
知らなかったら暴露されたようなものだと思いましたから
その後の泣いてた事実も非常に良く本当に良いラノベです。

三章というか2巻で一番可哀想なのは
好きな人から憎まれる事を恐れるクレアでも
この巻で初登場したというのに
同じく新キャラに2発ボディーブローを貰った
バンデラス先生でも無くファウストでしょうね
まあ余裕で自業自得だと思いますが
学生生活の一月と一週間で
所在なさげになっててこの逃げ出せない空間では
相当辛いものではないかと思いましたし
嫌がらせをした相手もアイドルと二人きりになり
好感度アップイベントを起こし評価もされていると
3巻以降ファウストは活躍することができるのか
もう二度と登場しなくなってしまうのかが気になります。
何か一人の所を謎の敵に殺されたりしていても
今の段階から見たら起こりそうな気がしてきますので。

2巻で主人公が活躍した場面は
遭難でクレアを元気付ける場面だけでしょうか?
射撃は外しましたし恐らくクレアでなかったら
死んでいたと思いますのでこの作品内での
カルエルのスペックは中の下か中辺りでしょうかね?
最後の方を見ると空戦がありそうな気がしてきて
良い感じに2巻までのスペックだとカルエルが
死ぬのでは無いかと思えてきて3巻が楽しみです。

日常カテゴリで10行ぐらいで書こうとしたら
結構な文になりそうだったので記事で書きました。
後これは一回読み終わった後に軽く見て
感想を書いているので間違っていたり
今後追記で何か新しく書くかもしれません。
1時間ぐらいで読み終わりましたから
2巻も素晴らしく3巻もとても楽しみなのですが
3巻は一体何月頃に発売されるのでしょうか
できれば今年中に出して欲しいのですが
確か前巻が2月だった事を考えると
まあギリギリ発売されるのでしょうか?
11月が12月には出て欲しいと思っています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる