FC2ブログ

ジャンプ33号 感想 後半

Dグレじゃなくてハンターが
赤丸で復活とかだった場合
嬉しいとは思いますが、まあ恐らく
それについて文句を書いていたと思います。

PSYRENーサイレンー
雨宮さんは相変わらず凄いなぁ
今週主人公は殺さずに
敵を倒す方法を考えたのに対し
雨宮さんは銃をネメシスQの主に
向けている奴の腕にナイフを刺すと
毒とか塗っていてもおかしくありません。
腕にナイフが刺さるって相当だと思い
それができる女子高生雨宮さんの
行動力がとても素晴らしいと思いました。

アゲハの防御技を使っていましたが
どうやって攻めればいいのか考えると
普通に欠点があったのは良かったと思いますが
欠点というか攻撃に使ったら殺してしまう為
どう手を抜くかになってたのが残念でした。
でも殺してもOKだと思われるワイズ戦では
殺傷力の高さを見せてくれるのでしょうか?

大河が特攻したら暴走する暴王
今思えば本来の能力が異常の為使い難く
更に普通に使えば脳の負荷が高過ぎて死ぬ為
リミッターを付けることで負荷を軽くしたあと
使えるように行動させるのはとても素晴らしく
本来の能力で焦るのは良かったと思います。

大河が近寄ったからオートで殺そうとするアゲハ
対策法がサイを追跡するためサイを解除すれば
何とかなるという簡単な方法がありますが
それを知らなければライズで回避とかを思い
サイに反応する為余裕で抹殺されるのでしょう。
対処法が力を使わないのは知らない限り難しく
やはり良い攻撃方法ではないかと思います。

アゲハが強制終了していて
頭割れそうと操作系能力でも使って
強制終了させたら勝てるのでしょうかね?
しかし殺したくないって主人公的には普通なのに
何か主人公の言葉には見えませんでした。

アゲハ「ネシメスQを殺したって…
この世界はよくなりゃしねえ…」
まあ今の段階だとネオ天草がどうとかよりも
現代でミロクを粉砕して謎の物質を対処し
元の現代のような未来の方が
この世界より良いのではないかと思いました。

アゲハが倒れかけて大河戦は終了と
何か大河は仲間になりそうな気がしますが
遠距離攻撃系が今必要なのでしょうか?
でも相手がアゲハの為負けたと思うので
カイルの攻撃を切断した攻撃を使える
大河は結構強いのではないかと思い
まあ仲間化してもおかしくないと思いました。

億号は折に閉じ込められると
上からの封鎖はフレデリカがしていますが
どうしてフレデリカがしていたのでしょうか?
このままだと出番が無いとか言って
キレるから仕方なく活躍の場面を与えて
まあ満足させるという魂胆なのでしょうかね?

まあ相手がどんな行動にでるか解らず
行動起こす前に真上から叩き潰せると思うので
今回のフレデリカは上出来なのかと思いました。
そしてこれは億号も仲間化かと思いますが
流石に二人がいきなり仲間は無いでしょうか?

碓氷はネメシスQの主に会い
死にかけていると言って殺せとは
性欲と言うものが全く感じれません。
真正面で女性が裸で動けない状態とか
しばらく見ていてもおかしくないと思うのに
殺せと一言言う辺りは悪なのでしょう。

ナイフを刺す雨宮サンで終わりと
アゲハの殺したくないと言ってからの
脳の負荷が強まるが強制終了をさせたのに対し
雨宮さんは攻撃前に容赦なくナイフを刺すと
本当に雨宮さんは凄いと思っています
多分ポジションは暗殺者なのだと思いました。
銃だったら二人とも昇天していた事でしょう。

来週は雨宮戦が見れるのでしょうか?
超圧倒的な力が無いと一瞬の隙でも
狙って抹殺してくる雨宮さんが相手となると
碓氷さんがどう足掻いても勝てないと思います。
隠された能力が相手の過去を思い出させる
精神攻撃なら何とかなるかもしれませんが
相手が雨宮さんなので何でも潰されそうです。

トリコ
オブザウルス帰ったら死んでそうな気がします。
餓死とかではなく何か死んでいそうな気がします
トリコが家に帰ったら家が崩壊していて
オブザウルスの骨を発見して怒り出すとか
なんかそんなのが有り得そうな気がしてきます。

助け合いは無しと言われた後助けるテリー
これは純粋に助けたのか
もしや捕まった後に倒す策があり
その為に捕まったのかが気になりますが
これは確実に前者な気がしてきました。
そしてトリコは助け合いはナシと言いますが
助けられたから助けるのではないかと思います。
まあこれからどうなるのかが楽しみです。

To LOVEるーとらぶるー
今週のトラブルも異常、狂気という言葉が相応しい
最近トラブルはレベルが高過ぎてとても嬉しいです。

胸に悩むナナから始まりましたが
悩む理由で回想にモモの下着を挟むと
まあここはスタンダードだというのが解ります。
下着なんて何時も通りで基本でもおかしくなく
まあ最初の回想に入れるエロだと思いました。

しかしここまで下着姿が軽く書かれると
エロウィルスで全人類の女性が下着となり
何故か男はアフロみたいな事が起こっても
おかしくなくそんな事をを考える事ができる
トラブルはとても素晴らしいです。

胸を大きくする為にリトの家に行くナナ達
ここでリトが何故か現れて
乱交フラグかと一瞬思ってしまい
どう乱交するかと勝手に期待をして
本当にどう乱交するのか楽しみにしてました。

周りの人を見るとで下着か水着のララと唯
下着なのか水着か解らないのがトラブルです。
ここら辺で私はまた今週は女性キャラ全員の
下着姿を書く回なのではないかと思ってしまい
まあ気になりましたが少しガッカリしていました。
勝手に期待をして勝手にガッカリさせてしまう
トラブルは本当に凄い漫画だと思います。

胸を大きくするには揉むのが一番と言い
念力を使って胸の揉み合いをする2ページ
勝手に異常な事が起こると想像していたら
何か普通にありそうな事から念力と言う
現実にない力を使い百合プレイに走る
この2ページでは笑いが止まらなくなりました。
色々予想していたら一直線で来ていました。

それにしても普通に揉むとかでもエロいのに
強制的に二人が揉まれて感じているとか
エロの限界点でも追求していると思います。
もう限界なんて普通に超えていそうな気がします。
この2ページのレベルが高くて
満足していたら更に追撃が用意されていました。

話の情報源がリサなのには小笑いしていて
ナナ「銀河ネットでいい方法がないか探してみよう」
ここからが本番だなんて考えてもいなかった。
というか銀河ネットって言葉だけで笑います。
銀河ネットって異常なエロが発動しますよという
長谷見先生から読者に対するメッセージだと思うので
銀河ネットってだけでもう笑えてきます。

オクトパスによる吸乳プレイ
無茶苦茶爆笑して涙が出てきました。
あねどきはトラブルが連載されている時に
エロい感じ漫画できたのがまず間違いですよ
レベルが違うとかそういう領域ではありません。
格とか次元が違うレベルではないかと思います。

触手から入る吸乳ってのがもう凄く面白い
エロとギャグを両立させている完璧漫画です。
しかし本当にトラブルはエロいなぁ
小、中学生は本当に幸せだと思いますよ
こんな異常なレベルのエロ漫画を読めるのですから
春菜ちゃんの両乳吸われている所がエロ過ぎます。

気になった美柑が見に来ていたら
おっぱい作戦参加者全員が感じていて
声を荒げていると普通に夕飯の支度をしますが
自宅であんな事になっていて放置をしている
美柑の精神力はトラブルで強化され過ぎです。
しかし喘ぎ声がとてもエロいと思い
これR?15が何時の間にか入っていてもおかしくなく
ジャンプで連載している両先生には感動しました。

しかし今週のトラブルは凄かった。
下着→女子達の胸揉み→触手吸乳とか
この流れのレベルの高さに普通に驚きます。
胸の話でここまでできるとは思ってなかった
流石は長谷見先生と言うべきだと思います。
そしてそれを絵にする矢吹先生も素晴らしく
この両先生の結束でトラブルは作られてます。

アニメ付きDVDの16巻のシナリオ担当が
長谷見先生と本当に予約するか悩みます。
長谷見先生だから期待は裏切らないでしょう。
もう長谷見先生に絶対的な期待をしてしまいます。

めだかボックス
猫美先輩の考えている事が心理だと思います。
チートのめだかちゃんにハンデが無くて
野郎にハンデ有りはマジで卑怯臭いです。
正直めだかちゃんにはヘルパーを
両腕両脚に付けるぐらいの事をしないと
めだかちゃんが相当な事になると思っていました。

めだかちゃんが纏めて投げていて
何故かハイタッチをした二人に笑いました。
何もしてない事を誇りに思いタッチなのでしょうか?
この一コマだけでも満足できましたが
今週は普通に面白く尚良かったです。

競泳部がめだかちゃんよりも速く20点を入れると
これは全員常にトップクラスの成績を出していて
少しでも落ちれば即終わり的な感じでしょうか?
まあレース系があるのなら変わるかと思いました。

めだかが競泳部に絶息による強制潜水と言い
一歩間違えれば溺死確実ととても危険だと思いますが
助けて仲間化するフラグではないかとも思えます。
どうなるのかがとても楽しみなのですが
次週は二人三脚とこれはどうするのだろうか?
善吉とめだか又は阿久根とめだかになるとは思えず
阿久根と善吉での二人三脚になりそうな気がしてきて
競泳部も喜界島さんが出る可能性が低そうな気がして
まあ陸上部の先輩後輩が二人三脚をしていたら
十分満足なので来週が楽しみです。

バクマン。
普通に手術と長期休載コースかと思い
新人がいきなり休載というのは始めてかと思い
服部さんも港浦さんもどうなるのか知らなく
普通に打ち切りとか言われてしまうかもしれません。
でもそれをしたらサイコーは何とか頑張り
漫画を書くとか言って過労で死にそうです。

サイコー「週間連載は休んじゃ駄目なんだ!!」
これについてはどう書こうかこの二日間考えてましたが
この台詞はジャンプで言って言い台詞なのでしょうか?
ただで長期休載漫画家が二人も居る週間漫画雑誌で
こういう言葉が出ると何か冨樫先生と星野先生が
マジ病気かと思ってしまいますが
普通に休載後の再開が10週とか赤マルで
掲載しているのを見ていると病気なのか微妙になります。

後病気になっても通常より少ないページですが載せて
謝罪の一ページメッセージを書いて数週で復活する
許斐先生の素晴らしさを思い出しマジで感動しました。
その時にファンレター貰ったのがとても嬉しかったと
好感度が更に上がり本当に素晴らしい先生です。

平丸先生に聞かせてやりたいよの所は
別の先生に変えてくださいという感じにしか見えない
これ冨樫先生が本当に病気とかではなかったのなら
相当見ていて辛いのではないかと思いました。

港浦の一日だけ漫画をかかせて下さいという提案も
サイコー母が息子を殺す気ですかと反発すると
おじさんが漫画を書いてて死んでいる事を考えると
そりゃ自分の息子ですし止めるしかないと思います。

サイコーは見付からないようにすると言いますが
そんな事をしても休載の告知が無くて
連載されているのを知れば気付かれて
バレる気がするのですがやはり考えていなく
とりあえず書くという意思しか無かったのでしょうか
しかしこれで書いてたら死亡一直線だと思います。

加藤さんは恋とはいえ凄く良い人だなぁ
それなのに嫌そうなサイコーは一体何なんだ?
アシスタントが先生のお世話するのは当たり前とか
もう初見の人が見たらヒロインだと思いますよ。

仕事関係の人を強調するサイコーが嫌だったけど
サイコーからしたら加藤さんは何か優しそうな人で
好意があると思っていない為仕方がありませんか
まあ好意があると解っていても普通に言いそうですが
最悪加藤さんに刺されて終わるBADENDが見えます。

ここからはサイコーと一緒の病室の
北下さんからしたら恥ずかしい事が行われるのでしょう。
でも北下さんは高校生とかじゃなければ良いなぁ
もし高校生がこういう話を聞いていたのなら
嫉妬で呪殺してきてもおかしくありませんので。

来週亜豆がサイコーの事をボロクソに言って
精神崩壊起こして加藤さんの元に走り
なんだかんだでBADENDになると想像しましたが
まあ流石にそれはないでしょうかね?
来週が普通に愛とか語るのなら微妙になりそうです。

黒子のバスケ
何でこんなに掲載順低いの?信じられない
流石にヤバイと感じで即アンケート出してきました。
先週のあの展開で凄くランクがアップしていたのに
翌週がこの掲載順だととても不安になります。

黒子「僕の知ってる
彼の距離はハーフラインまでです」
黄瀬は前とは別人と黒子が思ったりしていたので
キセキの世代は全員が中学時代よりも
一段階ぐらい強くなったりしているのでしょうか?
それにしてもハーフラインだけでも強烈なのに
コート全部となるとどう足掻いても無理だなぁ

監督がとにかく緑間君を止めるわよ!と
まあそれしかないですがキセキの世代ですし
相当辛い事になるのではないかと思います。
ここら辺は↑の事を考えててワクワクしました。
やっぱり強者設定はこれぐらいの強者が
とても良い感じで良いと思っています。

緑間「第2Q全部オレにボールください」
個人プレー重視し過ぎて笑いましたが
最強シューターですしまあこれが普通かと思い
高尾がサポートしていたのが良かったです。
本当に緑間一人だとあのパパ戦のパパが
強くなっている感じという感じだと思いますので。

ワガママ3回で手を打とうと了承されますが
ワガママを全部使いましたしこれはもしや
火神に負けて何かワガママを言おうとするも言えず
人事の為に土下座をする展開なのかもしれません。

黒子が黄瀬の時の行動をするも
高尾が居るため阻止られるのはとても良いです。
前の戦法が良いから使おうとしていたら
すぐに止められているというのがとても良い
何ていうか今まででは無理と言うのが伝わります。

火神が止めようとしていますが
瞬時にシュートしてシュートを叩き込むと
本当に火神の思う通り勝てんのか!?ですね
今の所どう勝つのかが全く想像できません。
南下普通に誠凛が負けてもおかしくないです。

火神(一瞬でもマーク外したらアウトかよ!!)
とても良いですね、この実力差
勝つ方法が休憩時間に緑間を殺すとか
試合方法ではファールぐらいしか想像できず
本当にどうなってしまうのかがとても楽しみです。

緑間と黄瀬と黒子の過去回想
3点貰えるから遠くから決めたら良い発言で
緑間君ってたまにアホですよねという黒子は
別に3ポイントラインギリギリかた打てば良いのに
離れて打とうとするのが頭が弱いとか
これはもしやそういう意味なのでしょうか?

普通に2点ずつと3点ずつなら緑間の言う通り
多いほうが良いと思ってしまうのですが
バスケ経験者の方は何か知っているのでしょうか?

打点が高くモーションに入られたら止めれず
滞空時間が長くて精神ダメージを与えてきて
心が――――折られる――…!!の絶望感が
先週に引き続き今週もとても良かったです。
本当に勝てる気がしない、どう勝つか解らない
対策法何て生み出されるのでしょうか?

点差が開いてチームメイトは高尾以外は
緑間に殺意を覚えていそうなのですが
まあ強豪のメンバーがこういう扱いになると
とても精神的に辛いかと思いました。

火神が秘められた才能が覚醒するで終わりと
秘められた才能とは一体何でしょうか?
睨んで威圧してボールを落とすのでしょうか?
それとも自軍ゴールから飛んで一瞬で
相手ゴールにダンクしてくるのかもしれません
どうなるのかがとても楽しみです。

次の号は土曜発売と速くて良いかと思いますが
8月は合併号ばかりになりそうで
それを考えると今から本当に辛いです。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる