FC2ブログ

ジャンプSQ8月号 感想 後半

今月の現代魔法は本当に凄まじい
ただでさえ今月のテニスの時点で
凄く満足しているというのに
ウルティモは相変わらず面白く
現代魔法が予想外の面白さで
余裕で500円の価値はありました。

よくわかる現代魔法
最初にプール開きでダイエットと
痩せる為に魔術みたいなので
頑張って最終的にタライになって
台無しは先月似たような展開だし
どうするのだろう?とか思っていて

6kgになるというのは予想外で
ダイエット話からいきなり生死の問題に
早変わりしてたのにまず笑いました。
それにしても美鎖さんは天才設定なのに
常識というものが全く無いように見えます。
6kgになるって常識思考で考えて死にます。
まあ美鎖さんなので普通なのでしょう。

防御コードでたらいを防げたのも予想外
何ていうかあのタライは全コード無効という
幻想殺し並の能力だと思っていましたので
普通に防御コードで阻止できるのは予想外でした。
まあ今は一話完結をしていますので
防御設定が出たからなんだというのだろう。

体重減少を防ぐ方法が
食って行くというのも良いですね
というかダイエット話なのに太るという
真逆の話がとても良かったと思います。
死ぬかもしれないのにポジティブに行く
こよみはマジで主人公で驚き笑いました。

こよみの体重が8kg減って痩せ過ぎていて
美鎖「これからあと12時間で
約23kg減っていくからもたもたしていると
本当にほとんどいなくなっちゃうわよ?」
現況がこんな事を言っちゃってて笑いました。
こんな事にした本人が冷静に解説とか
ここでの美鎖さんは本当に鬼ですね
原作小説もこんな感じで鬼なのでしょうか?

弓子が登場していて食ってるこよみに驚き
何か太っているこよみが現れて爆笑して
弓子「ぶっ…でっ…
どっどうなっていますのこの有様は!?」
凄いなあこの漫画
女の子主人公にぶたとかでぶとか言おうとしてます。
マジで太っているこよみで笑ったというのに
弓子のぶっ…でっ…とぶたとかでぶとか言いかける
行動の追撃で更に笑ってしまいました。

いや、これ本当に真剣に凄いと思いました。
現代魔法ってジャンプにしては珍しい
百合系萌え系漫画だと思っていたら
ダイエットしようとして死にかけて
それを対処するために太ろうとして
マジで太った場面を出してくるとは
微塵も思っていなくマジで予想外でした。
こういう系の漫画で主人公の女の子が
太る場面を書くなんて見た事が無かった。

ちゃんと百合っている所も凄いです。
ギャグ的にも満足して十分だったのに
まさか百合って来るとは思ってなく
こよみが弓子に捕縛されてる所とか
生死の場面なのにエロいと思いました。

最終的に食い過ぎて太りまくると
オチまで良くてとても良かった
主人公太らして終わりって凄いです。

今月は本当に面白過ぎました。
まず予想外過ぎたのがとても素晴らしい
多分今月の現代魔法は
現代魔法最高の出来だと思っていて
今月以上の面白さは出せないと思います。

放課後の王子様
河村に当たる通行人は死ぬ気なのか?
石田銀戦を見せるべきだと思いました。
アレ見たら何でこんな化物に
ぶつかってしまったのだろうと思うでしょう。
他のテニスプレイヤーだったら死んでましたよ。

田仁志様の特訓中に妨害を入れる木手
縮地法は確かに人生に使えそうですし
木手が言うと凄く説得力があります。
そういえば百錬自得に対しても
チンケなオーラと言っていたと思うので
基本人生に関わる行動しかしないのでしょう。



最初銀子が持ってたのパンツだと思い
あんなデザインを送るのも狂ってるし
パンツも送るのも狂っているから
真九郎はどうしたのかと思ってしまいました。
実際はネックレスとまあ普通で少し残念。

付けてくる夕乃さんが凄まじいですね
何かに反応していた真九郎に対して
会話の妨害をされたから殺すみたいな
目で見ていた夕乃さんが少し怖く
わたしにだけですよね?とこれは怖い
真九郎はこの場面をどう乗り切ったのだろう

最終的には紫のウエディング姿と
これだけ見ると凄まじくロリコンで引きますね
小学生と高校生が結婚式の姿をするとか
本当に正気ではないと思いました。

相変わらず面白くて良かったです。
何か夕乃さんを久々に見た気がします。

アイレボ一切見ていないのですが
この終わり方は相当酷いのではないかと思います。
サンデーでも対決開始みたいな感じにして
WEB行きにするとまだマシでしたが
完全に続きでHP行きにするのは予想外でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる