FC2ブログ

サンデー31号 感想 後半

魔王もトラウマも終わった以上
本気で書くのが神のみしかありません。
他に本気で書いてる金剛番長も掲載順がマズく
とてもサンデーが不安です。

神のみぞ知るセカイ
ちゃんと夏休みを満喫する桂馬
てっきり夏休み中は全部攻略で
ゲームができず散々かと思えば
普通にゲームができていたのは
まあ良かったのではないかと思います。

にしても18時間もプレイしてしまった!!って
ゲームをする→寝るの流れでも
睡眠時間が6時間しかありませんが
まあ食事中等もゲームをしている為
全部を含めたゲーム時間が18時間なのでしょう。

地震が起きて桂馬が怪我をすると
ゲームで怪我って本当に可哀想です。
ゲームが割れている所も更に可哀想
その後帰っていたら天理が突き飛ばし
桂馬が轢かれかけるともう呪われていますね
しかしこの天理はアグレッシブ過ぎだと思います。
やってる事が某殺し屋と同じですから。

突き飛ばされてもま、いいか。で済ます桂馬
寛大過ぎて本当に現実に興味が無いのでしょう。
まあ現実だしこんな事もあるよね。みたいな
そんな感じをこの桂馬の言葉で受けました。
でもゲームがこの突き飛ばしで割れてたら
桂馬はマジギレしていたと思います。

紙幣を下ろしたら再び天理の攻撃
これはヤンデレという奴でしょうか?
愛してたのに存在さえ忘れられていたら
殺してしまいたいと思ってしまったのでしょう。
エスカレーターの一番上で熱湯攻撃って
最悪落として殺そうとしているようなものです。

別人格っぽい第二天理
ここの台詞でヤンデレなのかなぁと思いました。
まあヤンデレがどういう意味なのか知りませんが
確か好きな男と関わる全ての女を家族以外は殺し
関わらせない為に男も殺すような感じだと思います。

天理「どれほどの決意で桂木家に出むいたか……」
この時点で好意があるというのは普通に解ります。
覚えてないと言われたら傷ついていたと
こういう本音ぶちまけてくるのはとても好きです。

その後天理が桂馬のケガを見て
また地震ですか?と何かあるのでしょうか?
地震で怪我して記憶が飛んだとか
ゲーム中毒になってしまったとかなのでしょうか?

上から落ちても普通に歩いている天理
桂馬から見たらパンツは余裕で見えてますが
まあ桂馬的にはそんな余裕はありませんね。
しかし普通の女子高生が上から飛び降りると
そんな芸当ができるとは思えませんので
駆け魂の影響で身体でも強化されたのか
重力操作又は衝撃無効能力でも付いたのか
どうなのかがとても気になります。

桂馬は天理に言われた助けてもらおうと言う言葉で
考え事をしていて駆け魂なのかと考えていますが
今回の天理はどういった能力なのでしょうか?
内なる性格が出たとかなのでしょうかね?
天理の性格自体今の所解りませんので
何をどう書けば良いのかが解りません。

最後にノーラが担当登録したわ!!と言い
薔薇を持った男が登場と何なのでしょうか?
私的にはこんな展開望んでいませんが
まあ二年目に入ったので新キャラで男キャラは
登場するしかないというものなのでしょうか?
恐らくノーラの契約者じゃないかと思います。
まあどうなるのかが楽しみです。

マギ
今の所ウーゴ使えば余裕なので
特に書く事が思いつきませんが
今週もまあまあ面白かったと思います。
何ていうか普通に面白いではなく
まあまあ面白いかは解らないけど
普通に見れるぐらいの内容でした。

遂に迷宮に入るとどうなるか楽しみです。
不思議なダンジョン的な感じなのでしょうかね?
何かこういうのは期待しまくっていたら
裏切られるとしか思えないのでまあ軽く
不思議なダンジョンの様に、宝あり、敵あり
罠ありぐらいは欲しいかと思いました。
最初ですしいきなり天井が落ちてくるとか
凶悪な罠が出てきて欲しいです。

MAJOR
主人公と主人公に関わっているキャラは
全員自分が良ければ良い行動かと思いました。
前の怪我していた吾郎の行動も
吾郎的には責任感じていたかもしれませんが
アレって気付いてからすぐに監督に相談すれば
普通に手術で終わっていたような気がしますので
自分が居ないとチームを優勝できないって
入って一年ぐらいが何を言っているんだと思いましたから。
確かそんなような事を言っていたと思います。

これは今週のギブソン息子の行動を見て思いました。
そりゃギブソンも変化球を投げるでしょう。
本当にギブソン息子は自分が戦いたいが為に
左で打とうとしていますのでチームの為に
変化球を投げているギブソンのが遥かにマトモです。

お茶にごす
西森先生は前作の道士郎が面白過ぎて
お茶にごすはまあ普通に見ていましたが
今週はとても素晴らしいと思いました。

髪型変えたまーくん
夏帆の部分の印刷が悪くて
結構黒くて怖くなってる感じで凄く笑えました。
印刷が悪いのが面白くなるとは思ってなかった。
まあもしかしたら印刷が悪いとかではなく
印刷がわるいように見せて悲惨度を
表現しているのかとも思えます。

人の命をなんとも思ってないみたいな――
ここでまずとても笑いました。
同級生に対して思う言葉ではないですよ
そいつとか普通に考えちゃっていますし
精神崩壊をかなりしていると思いました。
本当に信じられない光景だったのだと思います。

山田「オイ、人殺しみて…」
そしてここで爆笑
確信つきすぎだろーがって夏帆が思うって事は
夏帆も人殺しみたいだと思っていたのでしょう。
しかし人殺しと思うだけなら優しいのかもしれまえん。
人の命をなんとも思ってないみたいな――よりは
流石にマシなのではないかと思いました。

というか先週までは特に何もなく
普通に茶道とかをしていたというのに
いきなり今週になって人殺しとか
人の命をなんとも思ってないみたいな――とか
完全に恐怖に方向が向かっていて面白かったです。

新入部員「やっ、やくざの人だ!!」
オチまで決めると本当に完璧でした。
新入部員も見ている限りだと
完全に舐めていますしここで超まーくんを出せば
余裕で改心して一件落着だと思います。

それにしてもこれはどうするのでしょうか?
正直この新入部員的には舐めていたら
やくざの人が現れたと思っていると思うので
茶道部は舐めた真似をしたらやくざが
お茶を入れに現れるという事が脳裏に浮かび
来るんじゃなかったと思う事になるでしょう。

今週のお茶にごすはとても素晴らしかったです。
髪型かえたまーくんからがとても面白い
このへアーまーくんは二年生編からは
ずっとあの髪型なのでしょうか?

そういえば再来週はまた新連載と
見る限り微妙としか思えません。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる