FC2ブログ

イナズマイレブン 第38話 帝国の逆襲・後編!! 感想 中編

染岡さんは凄いなぁ
終始笑っていたのですが
次回予告ですら笑いました。

皇帝ペンギン一号が発動し
ゴットハンドで止めると舐めてました。
発射時にファイヤーボールだったので
直撃避ける為のマジンが普通だと思います。
マジンって裏設定で使用回数あるのでしょうか?
正にマジンで一日に3回ぐらいしか
願い事を聞かず3回制限と予想します。

円堂「体中が痛い…こんなシュート始めてだ……」
驚いたことは円堂がダメージを受けたことよりも
円堂が今までダメージを受けてなかった事です。
案外皆ゴールにぶち込むシュートだったのでしょう。
皇帝ペンギン一号はキーパーを再起不能にし
シュートをぶっ放すという次元が違う感じ
ちょっと自分でも↑が意味不明なので補足します。
今まで円堂にダメージが無かったのは
ゴールにシュートを放つからだと思います。

まあアフロディの円堂目掛けて蹴っていたのは
単なるサッカー暴力で間違いないです。
ゴールにシュートを放つため円堂がガードし
ゴールに入っても結果はあの世界では
「ゴールに入った」という事になっていて
円堂にダメージ○○とかは無いのです、多分
で、今週の皇帝ペンギン一号は
円堂にダメージを叩き込んだ為
「円堂に○○ダメージを叩き込み
円堂がキーパーの為、後ろのゴールにも入る」
という最初からキーパー潰しの技だったのでしょう。
彼等は勝つ為のサッカーで真っ先に潰すべきは
最強クラスの防御能力を持つ円堂で確定ですし
勝つ為のサッカーの為キーパー狙いなのでしょう。

鬼道が二度と使うなと言いますが
眼帯が俺如きに追い抜かれるのが
怖いのか?と言って勝利の為ならば
俺は何度でも撃つとか凄いです。
これに勝っても大金やら地位等は
手に入らないというのに勝つ為だけで
死ぬ気だというのは凄まじいと思いました。

円堂が禁断の技の説明を要求し
皇帝ペンギンは影山が考案したシュートで
体にかかる負担が大きいとこれは正に
影山が考えたシュートと言えるでしょう。
シュート撃つだけで死にそうとか相当です。

まあドーピングをさせようとする影山ですし
そんな技を考案したのも頷けます。
ペンギンなのは可愛くペンギンにすれば
撃ってくれるとか考えたのでしょう。
影山ならミサイルとか普通に考えそうだもの。
あのペンギン、ミサイルでも問題ないので。

今思ったんですけどあのペンギンって
一体何の意味を成しているのでしょうか?
ファイヤーボールの補強なのでしょうかね?
でもゴットハンドと激突していましたし
ボールと同時にペンギンを飛ばし
ペンギンで相手を潰した後ボールを入れると
能力前提のシュートなのでしょうか?

鬼道「あの技を撃つのは…
一試合に二回が限界!」
いやいやいやいや
何鬼道さん三回撃ったら死ぬけど
二回はセーフみたいな事を言ってるんだ?
多分身体相当な事になってると思うので
発動させてはならないぐらいは
思ってもいいのではないかと思いました。
あんなの二回も撃っちゃダメだよ、死ぬよ。

鬼道「円堂!お前ももう一度マトモに
受けたら立っていられなくなる!」
何か波動球みたいな技だ
まあキーパー殺しは超次元サッカーなら
普通に中々の戦法ではないでしょうか?

眼帯にボールを渡すなという命令は
現状エイリア戦に関係有りませんし
負傷者を出さない為にも良い案です。
眼帯も再起不能になりませんし
これ以上にない作戦といえるでしょう。

ここら辺染岡の顔が出ているのが多いのに
まだ一切喋っていない所で笑えました。
威力は落ちるが3人で撃つ事で負担を抑え
撃つのが2号とこれは予想外でした。
デスゾーンの進化系みたいな感じと思っていたので
威力減少の為の三人撃ちは予想外で良かったです。

鬼道と一之瀬と染岡が放つ皇帝ペンギン
これ染岡と吹雪変えた方が良いと思いました。
吹雪は氷属性っぽいので更に強くなりそうです。
というか染岡が撃つと弱体化してしまいそうだ
それをキーパーがビーストファングで防ぐと
普通に挟んだだけのように見えたのですが
ダメージを受けていると理解できず笑いました。

これはただ挟んでいるだけだと思います。
獣を具現化したのかもしれませんが
それなら円堂のマジンザハンドも具現化ですし
オーラの相性でも悪かったのでしょうかね?
それにしてもキーパーが防いだら破壊されるとか
これでキーパー再起不能になった場合
真帝国学園はどうするつもりだったのでしょうかね?
まあ雷門は真帝国学園とは違う
正義の集団だと知っての行動なのでしょう。

小暮「あいつら…サッカーに
そこまで命かけるなんて…」
この小暮君の反応はとても正常ですが
そんな事を言っていると地球は支配されます。
命がけじゃないとデザームが倒せるとは思えない
前のデザーム戦でも小暮は死にかけましたし
まだ死の覚悟ができていないのでしょう。

不動が眼帯にパスを出そうとするも
一之瀬と吹雪が止めて吹雪が
君が壊れる所は見たくないと
キーパーを壊しかねないシュートを撃ちますが
まあこれは第一状態なので普通なのでしょう。

染岡がシュートを撃とうとすれば
凄くやる気でファングの構えのキーパー
これって別の意味で例えると
喉元にナイフを突き立てて
お前がシュートを撃ったら俺は死ぬと
言っているような感じに見えました。
そりゃそんな光景見たら染岡もパスを出します。

ゴッドハンドを弾く不動シュート
これを見て必殺技無しでこれは強いなと思えば
ダメージのせいと不動が雑魚に見えてきました。
ダメージ受けている状態の
円堂のゴットハンドを弾いただけと
このクラスだと入れて欲しかったと思います。
何かゴットハンドが強者か弱者かを見抜く
防御技になってきたかと思いました。
ここまで来たら名前あるサッカープレイヤーは
楽々とゴットハンドを破壊して欲しいです。

説得中の鬼道に不動が接近していて
シュートしてみろよと挑発していましたが
ここでボールが普通に暴力の道具みたいで
笑った後余裕で止められてて更に笑いました。

その後のサッカーな描写
サッカーアニメで普通にサッカーしてただけで
何か知りませんが凄く笑えました。
というのも最近はパスを出せば取られたり
普通に通るもその後必殺技が入ったり
ドリブルしたら普通に止められるか
必殺技が入ったりしていて
シュートはほとんどが必殺技と
最初の頃からですがサッカーとは思えず
更に今は宇宙人戦という凄まじく最初より
スケールのデカイ敵と戦っている中の
練習試合のようなものでサッカー描写と
本当にとても笑えました。

そして不動のネックレスに
監督が気づきましたが何でしょうか?
神のアクアの装着版でしょうかね?
でもそれにしては不動が弱過ぎるので
試作品程度の性能なのでしょうか?

前半戦が終了していて
不動「もうへばってるのかよ」
必殺技も使ってない奴が何を言っている。
その後二人が点を取り防ぐから
必ず勝つと彼等は命がけなのに
不動が必殺技を使わないのに腹が立ちます。
正直不動は結構勝つ気なかったかと思います。
鬼道にボール渡したり必殺技使わなかったり
オーラを光らせたぐらいしか意味がありませんでした。

監督が後半は私の指示に従ってもらうと言い
吹雪をフォワードに戻し、勝つ為のプレイをしなさいと
メンバーの高感度を落とすのに定評がありそうです。
皆守る為にプレイをしようとしていたら
相手はどうなってもいいから勝てみたいな事を
言ってくると監督としては普通だと思いますが
雷門イレブンはどう思っているのでしょうか?

鬼道が二人を救い出す為に勝つみたいで
吹雪が出さす前に凄いシュートを打ちかますと
今の吹雪なら有言実行できそうです。
俺も協力するぜと親指立ててる染岡は
先ほどまで打つ前に諦めてパスを出した染岡と
違うように見えて親指立てた所で笑いました。

一之瀬も止めるみたいな事を言ってましたが
ボール持たれても火炎の舞でも放ち
眼帯を焼き飛ばせば良いかと思いました
まあ人道的にダメなのでしょうかね?

出港した戦艦を見ている監督
これって影山の嫌がらせですね
別にサッカーの試合だから出港する必要は
微塵も無くこれは嫌がらせなのだと思います。
そして喜んでいるように見える影山に向かい
元監督「円堂達にもはや俺は必要ない
そしてサッカー界も、お前を必要としてない」
全く持ってその通りで笑いました。
というかお前の行為は不必要という言葉に
何となく言いたかった事を言っただけと思います。
その後影山が怒っているっぽいのも笑いました。
事実言ったら普通に怒っちゃいましたよ

後半戦が始まって
吹雪が突撃していたら
不動が簡単に行かせねぇと
止める気ありまくりでしたが簡単に弾かれてて
本当に不動から雑魚臭しかしていなくて笑いました。

その後染岡が進んでいたら
二人が防ぎに来ると染岡ですので絶望的で
それを不動が行かせろと言っていて
源田が止めると本当に勝つ気が感じられません。
これって源田を殺して来いと
言っているようなものでしょう。
源田は今の所使用制限はあるもの
確実にシュートを止める力がありますので
勝つ為ならシュートを阻止して行き
源田は念の為の配置だと思います。

染岡がワイバーンクラッシュを放つと
二回目にして止められそうだと思えば
吹雪にパスでブリザードでシュートを入れると
二回目にしてパスになってて笑いました。
しかし構えに出ていて遅ぇよと言いながらも
普通に考えて2秒ぐらい言う時間がかかりそうな
エターナルブリザードと言って入れていますので
多分実際は早送り音ぐらいの速さなのだと思います。

目金がワイバーンブリザードと名付けると
協力技が誕生するとは思ってませんでした。
何ていうかOPで吹雪が豪炎寺と一緒に
シュート撃ってたのでもう染岡は必殺技なしで
死んでいくのだとばかり思っていましたから。

不動による染岡潰し
あえて強者である吹雪を潰さない辺り
不動の雑魚さがとても解りますが
問題はそんな所ではありません。

角馬「不動!危険なプレイだ!」
危険な……プレイ……!?
アレを危険なプレイと呼びましたよ
ただ足を蹴り飛ばしただけだというのに
今まで竜巻で相手を再起不能にしたり
地割れで相手を再起不能にしてたり
色々とイエローカードで済まないと思われる
超危険なプレイが数々あったと思います。
というかイエローカードってあったんだ
てっきり超次元だし実在しないと思ってた。

これはサッカー暴力ならOKなのでしょうね
そしてこれ書いてて思いついたのですが
ボールと一体化する必殺技ってどうでしょう?
「これで俺はボールだ!今から何をしようが
俺がボールである限りそれは許される!!」
とか言って選手を殴ったり蹴るのです。
弱点は蹴り飛ばされるということ
ゴールまで走る間に蹴り飛ばされます。
ですが一体化したボールの為
蹴り飛ばされても殴り飛ばせば良いので
条件は圧倒的に一体化した方が有利です。

デザーム様辺りがして欲しいです。
それをしたらサッカーアニメではなく
純粋なるバトルアニメに変わりますが
デザーム様ならできると思います。

不動「まさかこんなのも避けられないとはねぇ」
何か毎週染岡さんが見下されていると思い
今週の見下しポイントといえるでしょう。
そして吹雪が殴ろうとして染岡が止めると
不動は命拾いしたんじゃないかと思います。
凍らせて殺しそうなイメージがあるので

円堂が目金と交代だと言ったら
まだ足の怪我が治ってないとか言って笑いました。
普通に考えたら多分普通なのだと思いますが
イナズマイレブンから見たら耐久力低過ぎですよ
染岡は相手がオーラ出せるサッカー選手だから
蹴られたら動けなくなるというのも解ります。
サッカー暴力はボールという存在によって
威力が少々は抑えられていると思いますが
今回のはマジ蹴りだと思いますので
骨が折れて無かっただけでもマシでしょう。

残り時間がわずかとなっていますが
その間に不動が止められてて笑いました。
普通に止められるとか本当に雑魚ですね
パンチですら防ぐに値しないと思ったのでしょう。

サッカー暴力使い不動
一之瀬に対する攻撃はサッカー暴力ですね
しかしスポーツマンシップなんて微塵も無いなあ
まあ昔試合前に鉄骨落として選手を殺そうとする
現在最外道の影山の選手なので仕方ないですか

佐久間に渡って狂ってそうな感じで
皇帝ペンギン1号をぶっ放していました。
それを鬼道が止めようとして飛ばされると
よく足が切断されなかったと思います。
それを円堂がマジンザハンドで止めると
アストロブレイクぐらいの威力はあるのでしょうか?
よく人の身で宇宙人クラスの威力を出せたと思います。

死にかけな感じで諦めない佐久間
明らかに痛み見たら異常だと解るのに
それでも撃とうとする佐久間に驚きます。
まあ不動がシュートがクソだというのもあるのでしょう。
必殺技無しで止められるって本当にクソですよ。

鬼道がボールの前に出ると
死ぬ気なのが普通に解りましたが
それを止めて飛ばされた染岡が
ポーズとかヤムチャみたいで笑いました。
ただでさえドラゴンボール改みたいな
宇宙人侵略状態なのにヤムチャ状態とは

もうちょっとで終わりなのですが
まだ多分20分ぐらいかかりそうで
もう眠いので無理だと判断した為
今日はここで終わります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

眼帯とか…^^;

そこ佐久間って呼ぼうよ…。

Re: タイトルなし

・さんコメントありがとうございます

> 眼帯とか…^^;
> そこ佐久間って呼ぼうよ…。
これ見て気づいたのですがあの眼帯
普通に佐久間って一発変換できるのですね
何かイナズマイレブンで眼帯キャラだから
鎖苦魔みたいな感じで一発変換できないと思い
普通に眼帯で記入していました。

教えて頂きありがとうございます。
前半部分は修正するのが面倒なので
後半部分から佐久間と書かせて頂きます。
コメントありがとうございます。

No title

>影山ならミサイルとか普通に考えそうだもの。
>あのペンギン、ミサイルでも問題ないので。
 ゲームの話題で恐縮なのですが、実はゲームでの「皇帝ペンギン2号」はゴールに到達した時点でペンギンたちが爆発するんですよね。ですから、おそらくゲーム版では「ペンギン型のミサイル」何だと思います。
 アニメ版で普通のペンギンになったのは何でか知りませんが、あり得なさが増したとは思います。ちなみに「1号」はゲームで出てきていないので知りません。

Re: No title

>  ゲームの話題で恐縮なのですが、
実はゲームでの「皇帝ペンギン2号」は
ゴールに到達した時点でペンギンたちが
爆発するんですよね。
ですから、おそらくゲーム版では
「ペンギン型のミサイル」何だと思います。

ゲームはとても楽しそうなゲームだと思いました。
爆発ってもう選手を爆死させる技なのでしょうね。
鉄骨落とした影山が考えますので
殺人技となるのは仕方がありませんか
でもアニメだと何故爆発しないのでしょうか?
防ぐ場面が想像できないからなのでしょうか?
爆発したらゴットハンドの指全部飛びそうなので
それはお子様の教育上よろしくないのでしょう。

>  アニメ版で普通のペンギンになったのは
何でか知りませんが、あり得なさが増したとは思います。
ちなみに「1号」はゲームで出てきていないので知りません。

確かにペンギン型ミサイルは物質なので
まだギリギリわかりますがアニメのペンギンは
普通なので普通にペンギンだと思ってしまい
生物を練成したのかと思うとあり得ませんね。
1号はゲーム2が出るみたいなのでそれでしょうか?
ゲームで2号が爆発するのならば
1号は超爆発でクレーターぐらいは引き起こしそうです。

アカンコさんコメントありがとうございます。
やはりゲームプレイ済みの方のコメントは
とても参考になり面白い事を知る事ができました。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる