FC2ブログ

サンデー29号 感想 後半

新連載はクソでした。
それで魔王が来週最終回とか
マギがつまらなかったらキレてたと思います。

神のみぞ知るセカイ
二週も軽音編をしたので
攻略回かと思いましたが
ここで地獄編のハクアは予想外
最初にエルシィとハクアが飛び降りると
ハクアは普通に解るけどエルシィが飛ぶと
どう考えても落ちるとしか思えませんが
普通に着地できると羽衣は凄いですね。

最近出番が無かったからなのか
エルシィの出番が多くて良かったです。
同級生と会話をしていたらノーラと
新悪魔が現れますが悪魔っぽいですね
多分契約者を奴隷にしてそうな気がします。

メディカルチェック…
単行本の時はこの文字が
下の方にいくか上の方にいくか
そんな期待をしてしまいます。
まあ修正は入らないのでしょうね。

番犬に五年ぐらい噛まれてたエルシィ
一応週5日掃除をしていたとして
エルシィは約1300日も噛まれたのですか
そりゃ相当な耐久力を得たと思います。
まあ羽衣が強いのでそれが生かされるのは
恐らく今後一切無いのでしょう。

募集ポスターになったハクア
一枚欲しいですね、前のポスターは
大き過ぎるから無理と思い止めましたが
まあまあのサイズで出るなら買います。
照れてるハクアも可愛く
ノーラがその程度の成績と言って現れ
指を鳴らして手下の二人が喋ると
これは練習、リハーサルの後に
成せる行動なのではないかと思います。

手下「何しろノーラさんは、
7匹も捕まえているからね!!」
ここでポーズとってるノーラが笑えます。
その後のノーラの5匹程度で地区長?という
追撃で更に笑わされるとは思ってなかった。
本当にここの勝ち誇ってるノーラはバカっぽい
エルシィの結果を知ってるからこそバカっぽい

ノーラが10年前の駆け魂大脱走に感謝しなと
今週必要だった所はこの辺りでしょうか?
ハクアも10年前…何があったんだろ…と
これはハクアが調べて桂馬に教え
桂馬が冷静に分析して答えを出すでしょうか?
まあ何かあったのでしょうしどうなるか楽しみです。
若木先生は前作品のアルバトロスで
打ち切られて不明で終りましたがその後のブログで
とても面白そうな設定が書かれていましたので
期待を裏切らないと信頼できます

室長賞を発表といい9匹と言って
ノーラが驚くとここは清々しいですね
でもここのノーラは軽く可愛そうでした。
自信満々なのに自分より上がいて
それが見下しまくってたエルシィとか
本当に舞台上ですし死にたいと思ってそうです。

ハクア「エルシィーー!!聞いた――!?
よかったわね――!!」
ここが私がハクアが大好きな所です。
自分より成績が上だろうが友達を褒め
よかったわねーー!と声をかける
ハクアがとても素晴らしかったと思います。
ここの笑顔も凄く嬉しそうで素晴らしい。

エルシィ(集会のことはハクアに後で聞こっと…)
ドクロウさんが結構可哀想だと思いました。
というかエルシィはもしかしたら
ドクロウに挨拶すら行ってないかもしれません。
最後の私の親心を無にするのか…辺りで
本当にドクロウさんが可哀想だと思いました。

マギ
まあまあ面白かったです。
でも何が面白いと書くのは難しいです。
普通に全体的に面白かったので
本格的に話が進むのは来週なのでしょう。
どうなるのかが楽しみです。

後アリババはナイフの新調なんかよりも
エリザベスを仲間にした方が良いと思います。
女版ウーゴといってもおかしくないので。

史上最強の弟子ケンイチ
カイジって透明の板があるか微妙なのに
それでも普通に行ったら死ぬという理由で
ビルの高さ分の橋から
何も見えない空間にジャンプしますし
武闘家のケンイチならできるかと思いました。
命がけと別に命がけでなくても良いという
違いのせいもあるのではないかと思いますが

ケンイチが長老から逃げて飛んだ所
何か超強い人肉を食らう化け物から
命がけで逃げている絵に見えて笑いましたが
よく考えたら今の状況とあまり変わりませんね。

アタラカンガダリ
内容はコトハの入浴以外は
ある所以外書くところは無いです。
というかアラタはコトハの体以外に
幼女の体を二人見ると一生分の運を
使ったと思うのですが大丈夫でしょうか?

カンナギ「なんだお前―――!?」
爆笑
本当になんだお前ですよコイツはwww
本当にそれ以外の言葉が出てこない。
本当に異質すぎて面白いです。

いや、ここで面白いのはまあこの部分ですが
カンナギがショウの能力だと思ってそうで
テニスの何なんだお前の真田の所の
オーラを出す手塚小学生を思い出したりして
更に笑ったりしていたのがあると思います。

後アオリは今週ミスったかと思います。
ここで普通に分析しちゃったらダメでしょう。
こここそなんだお前―――!?で良いかと思います。
もっと面白いアオリにできそうだと思いますが
まあアオリは作者の仕事ではないみたいですし
これは仕方が無いことなのでしょう。

メジャー
これは球団からの愛の鞭
というか球団の行動は非常に正しい
吾郎は普通に練習してもおかしくないので
手術後に送り迎え+荷物運びは
普通に球団辺りの優しさと思うと思うのに
ウザイとかキモイとか言っちゃってる吾郎は
全く主人公としての好感が一切持てませんでした。

後シュナイダーさんが最後業務命令でね。と
敬語じゃなくなっていますし家に入った瞬間
「俺が年上なんだ、茶と俺の待機するスペースを作れ
後TVのチャンネルは俺が絶対、寝る場所も
俺がベットならお前はトイレだろうが何処ででも
勝手に寝ていればいい」とかぐらい言ってくれれば
凄く清々しい気持ちになると思うので
シュナイダーさんは嫌々吾郎監視を受けていて
説明後は自由とか言われていて欲しいです。

魔王
狙撃事件から10年―――
そして犬養は、首相となった。
その後という夢を見たという
夢オチかとマジで思いました。

そして10年経って
潤也は詩織と結婚していると
本当に10年経ったと解らされます。
猫田スタジアムは取り壊されないと
これは安藤の魂が眠っている為
猫田スタジアムが墓みたいな感じでしょうか?

安藤ポスター
潤也の兄好きっぷりは異常のレベルを超えます。
もう呪われているとしか思えません。
まあ憑依された事もありましたし
呪われているのと潤也の安藤愛による
結晶がこの安藤ポスターなのでしょう。

最後に潤也が電話をしていて
誰かに仕事を依頼し感動の最終回と
これは令嬢がラスボスだったのでしょうか?
随分とショボイラスボスで少しガッカリします。
まあバトル基本の漫画ではないですし
バトルを楽しみにしていましたがまあこれは
仕方がないと思うしかないのでしょう。

でも次週予告で潤也VS犬養と
ラストバトルがありそうで楽しみです。
何か結論出して終るのではないのでしょう。

結構楽しみにしていた魔王が終るとは
先週トラウマ終りましたしこれはヤバイです。
本当に立ち読みで十分なのが多過ぎます。

キングゴルフ
普通に最近は気になってます。
これでどう勝つのかが楽しみです。
というかこれで勝てるのでしょうかね?
点差開いたら相手がミスでもしない限り
点差が縮まらなさそうなスポーツなので
どうなるのかが楽しみです。

今週の電脳何とかが
好きな人はここで終ってください。
















これで終ろうかと思いましたが
バックステージでまあ新連載だし
どんな挨拶か見ようと小笠原先生の
所を見てみたのですがそこに

お前の漫画なんか
読みたくねーよみたいな意見も
あると思います。
絶対嫌なら仕方ないと思います。とか
書かれてますが何を書いてるんだ?
こっちはサンデー全体に260円払ってるんだ
なんだか知らないけど凄く挑発された気分です。
読んで判断するけど相当クソでしたよ
見たら不快になるからマイナスです。

嫌なら読むなというなら金を払わされる
サンデー本誌よりもやおよろのように
クラブサンデーにでもやってくれとなります。

何か挑発された気分なので挑発にのります。
予想外に酷かったの一文で済ます気でしたが
どこが酷かったのかを書こうかと思いました。

全く成長してないというか劣化した絵
一年ありますし画力なら頑張れば
普通に成長するような気がします。
私は絵がダメでも話が良ければ
普通に素晴らしいと思っているのですが
この話でこの絵だと本当にダメでした。

全く意味のない巨乳設定
一話目なのに不必要な猫耳
ここは気が狂っているかと思いました。
読者に印象を与えるべき一話で
無駄に等しい巨乳解説やら猫耳やら
本当に話をする気があるのかと思いました。

後全体見ましたが話の内容無いですね
主人公の紹介だけで終りましたよ
ギャグも全て酷く一ページドット絵など
別にインパクトも無く手抜きとしか思えず
主人公が自分で紹介してるのもダメですね
話の流れで自然にするという事ができないから
勝手に相手に喋ってるのが気持ち悪かった。

巻末コメント
ラストまで酷いって凄まじいですね
読者の質問答える気ありませんよ
まあ某月間漫画の某先生も答えていませんが
あの人は実績ありますし信者補正でアリです。
後質問に答えていませんが今書きたい事を
普通に書いているっぽく好感が持てますが
小笠原先生は問1とかふざけてますから
全体的に見て全部ダメって凄いと思います。

やおよろの後にこれが来るのが酷いですね
サンデーは一体どこまでクソ漫画を書ける
漫画家を保持しているのだろうと思います。
やおよろの作者は漫画家としてダメだと思う
明らかなパクリ(らきすたキャラ)や一話で
全部一ページという最強手抜きをしましたが
小笠原先生は全体的がクソだったと
どっちが漫画として上かと聞かれたら
真剣に悩むレベルではないかと思いました。

これをサンデーで連載って凄いですね
サンデー編集部の人は多分バクマン。みたいな
事はしていないのではないかと思いました。
これ絶対OK出たとは思えませんから
小笠原先生だから良いだろなのではないかと
普通に思えてしまいこれでOKを出したのなら
編集部はどうしたのだろうと心配になります。

まあ来週からは見ないかと思います。
金剛の後ろや前に載るのだけは勘弁して下さい
見る前や見終わった後にこの絵が入ってきただけで
結構不快になってしまいそうだと思いますので。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる