FC2ブログ

ジャンプSQ7月号 新テニスの王子様 Golden age6・7 感想 完全版

今月はテニスの王子様では珍しい
普通の回だったのではないでしょうか?
それでも十分面白かったです。

色々追記しました。

Golden age6 同士討ち
越前は結局誰と組んだのだろうか?
桃白とか手首治ったのでしょうかね?
DQ並に回復力が速いです。
まあ医療コーチが凄腕とかで
一瞬で治したとかでもおかしく無いです。
相当な医者が居ないとこの合宿は
怪我人のオンパレードになると思うので。

これで思ったのですが
高校生で殺人テニスプレイヤーは
一体どれだけ居るのでしょうかね?
正直五番コートの鬼が両手首折るので
五番以上からは結構な量が居ると思います。
番人が両手首折る鬼ですからね
千八百式波動球を使う人が現れて
地球毎消してやるとか言ってもおかしくない。

日吉「変なコールとか勘弁して下さいよ」
直で変なコールとか言っちゃいました。
まあ俺がキングとか隣で言われたら
精神ダメージは結構あるかと思います。

氷帝学園の部長が何たるかとか
コールしてオレが王様だ!と言うので
日吉的には何も学ばないと思います。
前に日吉は向日の背を使い
空を飛びましたが相手が跡部だから
そんな事をしたら殺されそうな気がします。

連二は切原と組んでいて
海道は手塚と組んで居たときの
乾の慌てっぷりが結構面白かったです。
実際にこれは相当不安になると思う
しかし海道はよく手塚にダブルスを頼んだなあ
最悪抜けて一対一になるかもしれないのに
いや、海道はそれを考えたのかもしれません。

まあ今の所高校生の実力は桃白の手首を折ると
相当な異常者ですし手塚部長に戦わせるのは
今の所一番安全な選択なのかもしれません。
テニスでテニスをしないのがテニス的に安全って
一体何を私は何を書いているのだろうか?

乾はもう一人のデータマンと組むと
「え」ってなってましたがハブられるよりは
遥かにマシだと思ってしまいました。
しかしこのデータマンは何なのでしょうか?
この呼ばれた中でも最弱に等しいですよ
乾はデータで考えながら行動できますが
このクラスになると観月は頭で計算しても
体が一切追いつかずに潰されると思います。

そしてSの試合開始ですと言って驚くと
これは抗議フラグではないかと少し思いました。
しかしそんな私如きのちっぽけな考え等
許斐先生は全く思ってないと後に知ります。

何かを持ってきた堀尾
許斐先生の事だからカルピンで間違いない
いや、カルピン以外考えられないので
カルピンで間違いないと思っていますが
一体何が飛び出すのでしょうか?
正直ガトリングガンでも驚きませんよ。

浦山しい太と壇の登場
浦山しい太が出てくるだけで笑えます。
完全に使い捨てキャラダと思ったのに
立海の解説キャラにでもするのだろうか?
だとしたらあの謎だったいきなりの登場も
立海紹介の為だということなのでしょう。

壇「亜久津先輩に御守りを渡し忘れたです!」
御守りを渡すのは相手選手全員かと思いました。
記憶にあまり無いですが亜久津は結構
極悪なテニスプレイヤーだったと思いますので
御守りとか本当に受けとる所が想像できません。

鬼の修行シーン
今月のテニスで一番笑ったページ
顔だけで笑える鬼さんが何か岩を持ち
何故か岩と木と岩と木に乗っていて
オマケに上半身はだかでぬおおおおお!!と
この場面は本当に色々凄くてとても笑えます。

多分バランスとパワーを鍛えているのでしょう。
特訓ももう仙人の修行クラスになっています。
堀尾の何だったんだ今のは!?も非常に解る
正直それ以外に何も思い浮かぶ言葉が無い。

それにしても鬼さんは優遇されてますね
今の所高校生で一番出番が多いと思います。
こんな事をしても石田銀に勝てると思えず
どんだけ中学生は強いんだって思います。

そして堀尾達が到着したら
普通にペアシングルスの試合が始まってると
普通なら抗議を入れる場面が入ってもおかしくなく
それを飛ばして試合を行うと(まあ普通に考えると
堀尾達が着ていた時間帯に抗議があったと思う)
これは相変わらず許斐先生は凄いなぁと思いました。

向日さんのムーンサルト殺法
相変わらず向日は飛んでいました
そのせいで着地前を狙われると
これは自業自得以外の何物でもない。
そりゃ7?0で負けるでしょう。
心を閉ざしやがってと言いますが
普通に飛んだのが敗因だと思います。
心を閉ざすって桃白と才気使いにしか
通用しないスキルだと思っていますので。

柳生対仁王
仁王は誰にもなっていませんね
手塚になったら普通に勝てそうですが
前に越前が行った楽しむテニスを見て
誰かになるというテニスはつまらないと思い
普通に詐欺テニスをすると思ったのでしょうか?

血を出した所は普通にテニスだから
まあ血が出るのは普通だと思ってしまった。
亜久津の笑ってる表情で笑いました。
本当に亜久津は悪属性です。
テニスで血が出てたら笑ってるとか怖過ぎる。

今思ったのですが先に心配するのは
選手ではなくて審判の方だと思います。
高校生側の審判も鉄の心を持っています。
天衣無縫サーブも高校生審判にもなれば
普通に視認できるのでしょうかね?

レーザーを右側に放っていて
仁王は走り出し掛かったぜよと
二話連続掲載なのは良いですね。
気になった後にその話があります。

Golden age7
過酷な試練を乗り越えろ
ジャッカル「あ あれは血のり!?」
テニスで血のりを使って詐欺かーとか
一体何を言っているのだろうと思いました。
血が出るのはテニスにしたら普通なので
それを利用して詐欺に使ってくるとは
これはとても考えられていると思います。
テニスの試合で血のりとか考えませんが。

柳生はそれも解っていて
レーザーを曲げて仁王に勝利すると
これはスネイクの影響を受けたのでしょうか?
にしても仁王はテニスプレイヤーなのだろうか?
血のりって普通にテニスコート汚していますね

仁王は普通に帰ったのだろうか?
ちょっと二日ぐらい前から思っていたのですが
詐欺師と言われた仁王がここで帰ると思えず
恐らく高校生側で登場するかと思います。
高校生と戦い遂に一番コートの連中が登場し
何か凄く黒い謎の覆面姿で最初に現れて
マスクを剥いだら「ゲエーッ!仁王!?」となり
何か凄く強くなっている仁王が現れる感じ
この仁王の余裕が少し信じられません。

そして大石と菊丸のダブルスの試合があり
菊丸がワザと外して大石に得点を与え
精神コーチがおやおやと明らかに楽しんでます。
これは選手の精神とかではないですね
精神コーチが楽しむ為の行為だとしか思えない。

その後大石が怒り菊丸が勝利していますが
大石が普通に帰ろうとしていて驚きました。
まあ高校生集団にちゃっちゃと帰れとか
切原が前に言いましたしこれは帰らないと
高校生に何か言われるのは確定している為
帰るのは当然だと思いましたが普通に帰るとは
これは本当に退場フラグなのではないでしょうか?
許斐先生だからマジで退場させそうです。

でも菊丸のラケット置いてけよ発言は
やはり帰ってくるとしか思えません。
許斐先生は自分のキャラに愛情がありますが
酷い顔にしたり流血させたりもしてきますので
戻ってくるか戻ってこないかマジで解りません。

つ…次の3組も始まるよ!
リチャード坂田はよく逃げませんでしたね
クラウザーは英語で何か言いましたが
これは翻訳に頼ったところ
本当の髪?と聞いてるみたいで
英語は本当に解りませんので最初は
「アナタは死にたいですか?」と思い
よくんだ?お前…と言えたなあと思いましたから
しかしリチャード坂田はどうなるのだろうか?
「んだ?お前…」が最期の言葉にでもなりそうです。

最後に真田対幸村戦が始まると
天衣覚醒しないと敵うとは思えず
最悪真田の五感を奪って終わりだと思います。
五感を奪われる前に勝負を決めなければ
真田には勝ち目が存在しないでしょう。
陰は五感奪いを阻止できるとか
そんな感じの能力があるのかもしれません。

というか越前が雷の後の大車輪山嵐を
幸村は普通に返していましたので
幸村は普通に勝ちそうな気がしてきます。
許斐先生の事だから真田を勝たせても
全く問題が無くてどうなるのか非常に楽しみです。

真田が勝つ方法を思いつきました
無我で仁王のイリュージョンを使い
幸村に変身して戦えば良いんです。
同じ五感を奪う能力バトルになれば
本家幸村は昔病気になっていた為
幸村状態の真田が勝つのだと思います。
真田が幸村状態になった場合
真田幸村と完璧になりますから
この名前はこの伏線なのかもしれません。
こう書くと何か予想が当りそうな気がしてきました。

しかし本来ダブルスだった場合
幸村と真田のペアとかどう倒せば良いんだ?
肉弾戦最強と精神戦最強ですから
天衣無法以外で倒せる方法が思いつかない。

今月も普通に面白かったのですが
特にぶっ飛んでる所は鬼ぐらいしかなく
テニスの王子様としては珍しいかと思いました。
でも今月のこの二話で一ヶ月待つのは
毎月辛いですが相当辛いと思います。

このままだと半年ぐらい中学生戦がありそうで
来月か再来月辺りには木手辺りが
精神コーチを狙撃してくれないかなと思います。

まあリチャード坂田とクラウザー戦は
恐らく一ページぐらいで坂田が磔になり
クラウザーが勝利してると思いますので
速く終る試合とか省略される試合があるのでしょう。
石田銀が誰と戦うのかが気になります。
来月がどうなるのかが楽しみです。

今月の放課後の王子様は面白かったです。
心閉ざすの椅子取りには意味無いとかが
テニスでも多分関係ないよ
相手がテニスじゃなくて心を読んでくるから
心を閉ざす力が必要と言うだけですから。
スポンサーサイト



テーマ : テニスの王子様
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる