FC2ブログ

サンデー26号 感想 後半

今週号のサンデーに関係無いですが
今月のダッコクがとても面白かった。
敵が変態なのが本当に素晴らしく
技も異常でとても笑いました。

神のみぞ知るセカイ
先週の予想通り二人は嘘でしたが
まあみなみを呼ぼうとしたのが良かった。
ハブった訳ではないのですね。

とりあえずみなみちゃんが可愛く
エルシィは一人で桂馬を見ながら
祭を楽しむとこれは可哀想だ。
まあエルシィが可愛かったから良いです。

今思ったんですがこのみなみ編では
みなみちゃんが基本的に行動してるので
エルシィの出番が更に減っているのですね。
エルシィにも出番を上げて欲しいです。
まあ浴衣で可愛かったから良いですが。

みなみちゃんが友達を発見すると
ま友達が気付いてるとかでは無かったのは
桂馬的にはラッキーだったと思います。
その後手を繋いでしまいみなみが放そうとしたら
桂馬が放さないとこれは変態に見えてしまう。
この行動女の子がしたら可愛いと思うのですが
男がしていても特に何とも思いませんでした。
多分桂馬じゃなかったら「何て奴だ」と思ってた。

その後七夕だから短冊で願い事と
だから桂馬は遅く行動したのでしょうか?
みなみちゃんが願い事は何もないと言い
七夕祭が終了すると結構速く祭が終わり
みなみちゃんが泣いて悩みを話していると
まあこの時点で攻略できたようなものですね。

その後桂馬が終ったから次へ進める…
終らないものなんて…クソゲーだよ!!と
ダラダラと64巻も連載していて
全く終る気配がしない
某推理漫画が連載されているサンデーで
こんな台詞が出るとは思いもしませんでした。
これは神のみの文句ではなくサンデーの文句です。
でも一番売れているので仕方ないのかもしれません。
でも本当に終る気配がしてきませんから
完結に後二十年ぐらいはかかるんじゃないだろうか?

みなみ「先輩、帰っちゃやだ――!!」
これはホテルにでも行きたいとかなのでしょうかね?
ホテルに行ったら会話でもして寝るんですよ、普通に。
その後桂馬がみなみちゃんを励ました後に
キスをしてみなみちゃんが泳ぎを再開し終りと
今回のみなみ攻略回はなんか微妙でした。
でもサンデーだと余裕でトップクラスに面白いですが
ここ最近の展開が面白かったからだと思います。
女研修生に小さくなるお嬢様にハクアの契約者
ここまで盛り上げた後特に問題点も無しで
普通に攻略をされたから微妙だと思ってしまいました。

でもみなみ編1話と2話の時は凄く期待しましたが
それは来週がどうなるのかが解らなかったからで
3話で祭に行った時点でもうどうなるか大体解り
普通に終ってしまったからまあまあだと思います。
後ラノベをみたのもあるかと思います。
後先週の神のみラノベが凄く(修羅場とか)
普通に攻略していたみなみ編が微妙と思いました。
まあ偶にはこんな攻略回もあるのでしょう。
来週からどうなるのかが楽しみです。

史上最強の弟子ケンイチ
レイチェルがマスクを取った所とか
色々卑猥な事を考えてしまったのですが
流石にこの健全なブログが疑われそうなので
書くのを止めようと思いました。

イーサン「あなた、死んでください。」
これって頭を下げてるのでしょうかね?
下げてるように見えて凄く笑えました。
そりゃ互いを傷つけあわずに済みますよ
一人が傷を付かずに死亡すれば良いのだから。

でも実際は梁山泊をやめてほしいと。
ロープでも渡して首をつれば苦しいだけで
傷はつかずに死ねるので良いですとか
そんな事を言って欲しかったと思います。
それをすれば敵が純粋悪だと解り
主人公側が清々しく叩き潰せると思いますから。

ここで戦ったら千影ちゃんが見るとか言ってた
戦いでは無いので戦わないか戦闘中に
新手のYOMIの妨害が入るのでしょう。

月光条例
イデアは一人でツキヨミの活動をした。
何かバクマン。のコージィーを思い出しました。

魔王
岩西の言葉は覚えていると
相変わらずのラブラブっぷりはさておきます。

タイトルは魔王と遂にタイトルタイトルです。
まあこの潤也の顔を見れば魔王だと解ります。
血は返り血ではなく確か殴られたものですが。

立てと連呼し涙を流す潤也
多分泣きたいのは寺原だと思う。
というか泣いていますからね、まあ悪ですし
こうなってしまうのは決まってたと思いますが
いきなり息子が死んだと言われて
向かってみれば首を吊った息子が居て
その後戦おう。とか無理に決まっている
しかし立てと連呼すると容赦無いです。
この精神攻撃は正に魔王でしょう。

その後寺原も押し屋の手によって
ヒヨコが轢いてしまい終わりと
まあこれで令嬢は終焉を迎えましたね。
ヒヨコの精神もおかしくなりそうな気がする。
来週は犬養に場面が移るでしょうか?
どうなるのかがとても楽しみです。

トラウマイスタ
元に戻っちゃった……
そりゃ少年誌だから元に戻りますね。
でもここまま突っ走るのなら
ずっと復讐者で居て欲しかった。

ブラフマンが無差別の洗脳攻撃と
全体的に洗脳攻撃は良いですね。
その後スジャータがピカソを殴り
握り潰されて涙を流すと
まあそりゃそうなると思いました。

そして精神世界とここが微妙でした。
どこがどう微妙なのか解りませんが
多分盛り上がりまくっていた所で
一旦この精神世界により
一時停止されたからだと思います。
正味スジャータとか興味無いので
単純に覚醒ピカソが変態ダヴィンチが戦い
互角ぐらいの所で次号最終回とかで
マジでどっちが勝つか解らない戦いの方が
個人的には良かったんじゃないかと思います。

でもそれしたらトラウマイスタと呼べるか微妙で
まあトラウマイスタという物語を考えると
この精神世界は当然じゃないかと思いました。
微妙なのはこの場面に興味を持てないからです。

その後剣が伸びて勇気をありがとう。と
元に戻りましたがまあアリだと思います。
でも覚醒ピカソの存在が凄まじかったからなあ
本当に私は覚醒ピカソが大好きです。
人気投票したらダヴィンチと入れるか悩んだ挙句
覚醒ピカソに一票を入れると思います。

今週は爆死後から見たら少し微妙でしたが
サンデー内ではトップクラスで面白く
来週がどうなるのかが楽しみでもあります。
ダヴィンチさんは多分狂ってると思うので
ダヴィンチさんの行動含めとても楽しみです。

遂にやおよろがサンデーから終りました。
クラブサンデーとかどうでもいいのでどうでもいい

来週の新連載作者は多分すもももの人と
これはどうなるのかが楽しみです。
でも普通に少年漫画をしそうな気がします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる