FC2ブログ

魔王 7巻 感想

買ってから一週間以上経ってしまいました。
7巻表紙は多分安藤だと思っていたら
潤也でしたが多分潤也の苗字も安藤ですし
前の予想は合っていたという事で。
個人的には雀蜂のが良かったと思います
一度表紙になっていますし
一章の終わりなので不可能でしたか

帯には第一章、堂々完結。
清々しく、爽やかさすら感じさせる…と
この帯を作った人は何を考えてるんだ?
第一章は実質主人公死亡の
敵キャラ勝利のバットENDなのに
清々しいとか爽やかではないでしょう。

でも伝説のラストシーンはその通りです
巨乳大好きで終わりとか伝説過ぎます
巨乳大好きと考えて主人公死亡ENDとか
色んな意味で震え上がる終わり方でしょう。
作者コメントではパンの事を書いていると
めぐみ先生一章が終っても普通にしていました。

マスターが倒れている所から始まり
安藤が椅子に倒れて停電が起こると
これってパソコンで仕事していたら
一瞬で電気落ちると結構酷いかと思いますが
そういう人を調べて光の道の方に移動させ
光の道を作ったのかと勝手に思います。
まあそんな面倒な事をするとは思えませんが

犬養と安藤の対面とか
毎週凄く楽しみにしていたと思います。
警察来たからの雀蜂降臨がとても良い
何故か股間踏んでいますがこれは
雀蜂だから仕方ないでしょう、雀蜂だし。

マスターVSスズメバチと
殺し屋対能力者の戦いが始まって
皆異常な光景に驚いている所に
犬養が降りて来て僕は逃げない。と
これって自作自演ですかね
実質スズメバチはマスターと戦って
マスターは犬養を攻撃しませんから
何も知らない一般人の視点からすれば
犬養は凄い度胸の持主と思うでしょう。

まあ安藤も驚いていますので
マスター能力が壮大なのかもしれませんが
安藤が巨乳大好きと思いつくと
まあこれは本能やら友人の言葉やらで
思いつく最大の言葉だと思ったのでしょう
実際言ったら相当キチガイだと思いますし
超効果的な言葉なのでしょう。
カバー裏でも言ってたら
記事にされてしまっている程ですから。

巨乳って言わせ・・・
やはりこれは素晴らしい最期だと思います
少年漫画の主人公らしい最期の攻撃で
それを言わそうとして死んでしまいましたが
死ぬ直前の安藤の回想や生きてると実感できた。
そして最期の消灯ですよ。で第一章が終ると

一章はキャラ紹介に近かったかなと思います
安藤の能力はとても強いと思いますが
一対一なら実質意識飛ばしなので
威力が無く更に副作用がある為使い辛く
マスター相手には思いっきり叫ばせると
相当凄い事になっていましたが
その後疲労で倒れてしまいましたし
集団相手なら盛り上げて水を指したり
巨乳大好きと言わせてドン引きさせる等
結構使えそうな能力だと思ったので
安藤の能力は集団戦が基本だったのでしょう。

第二章潤也
じゃんけんしようでスタートした第二章
潤也は殺し屋の事務所に出てから
すぐに人殺しーー!!!!と叫ぶと凄い度胸
潤也なら巨乳大好きと叫べそうだ。

蝉との銃勝負に勝利して桃に聞き
最後に車椅子マスターが突撃と
6巻ではマスター倒れたかと思えば
7巻では車椅子マスターですか
マスターが好きだというのが伝わります。
いや、めぐみ先生がマスターが好きとか
私は一切知りませんけどね。

7巻もとても面白かったと思います。
猫田市は戦場になる。とか
気になる台詞も最後にありましたし
予告では業界最高峰の殺し屋と
本当に色々楽しみになる終わり方です。

以下サンデーの感想
神のみ3巻以降の感想は無いです
他の作品は単行本を買っていないので
単行本以降の回があるか知りません。
第58話 夜光
第59話 蝋燭
第60話 刮目せよ!!
↑雀蜂ィィィィィィィイイイイ!!!とか書いてた
週間の時に現れるとテンションが上がります。
第61話 戦場
第62話 対決
第63話 消灯
第64話 じゃんけん
第65話 リスク
第66話 当たり
第67話 危機の実感

サンデーで8巻の内容を知っているので
8巻のカバー裏オマケ漫画が楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる