FC2ブログ

イナズマイレブン 6話?10話 感想

ジャンプ感想の後半は火曜に書きます

八話のタイトルである
恐怖のサッカーサイボーグですが
サッカーサイボーグって単語自体が
もう既に恐怖だと思いました。

5話はまだ見ていません
秘伝書見つけただけっぽいので

6話
野生中がとても野生的で
車を踏むとか軽く犯罪行為をしていて
これで逮捕になるかと思いましたが
普通に試合が始まっていました。

踏み台にしてシュートするという
色々凄いイナズマ落しでしたが
高い所が苦手な壁山が克服し
成功して勝利と
友情・努力・勝利ができていました。
努力は壁山が一時頑張ってましたし
あれで成功しませんでしたが
まああの頑張りのおかでしょう。

7話
いきなり仲間になってた土門でしたが
帝国のスパイだったので納得できました
イナズマイレブンはこういうのも上手いです

そして御影専農のサッカーサイボーグと
勝負してファイヤートルネードを使われたり
シュートをバリアを発生させて防ぐと
やはりキーパー能力が重要なのでしょう
まあ今週炎飛ばして発動を阻止する
必殺技なんてものが存在していましたが

イナビカリ修練場も相当でした
修練終るまで出られず内容も
シュートバルカンから発射されるボールを
全てキャッチとか色々凄かったです。

8話
御影専農が点入れたら
防御主体に変わって
円堂が楽しくねーのかよ?と
これはルール上問題無いし
別に良いんじゃね?と思いましたが

これは超次元サッカーでしたね
観客は化物じみた必殺技を見物したく
それで見に来たら
普通の防御サッカーとか嫌ですものね
この超次元サッカーは
観客に魅せる事も重要なのでしょう

後ラフプレーは流石に断ったのは良かった
これはサッカー選手というより
人としてためらうと思います
そして楽しく突撃したのも良かった
豪炎寺の怪我も良い引きだと思います。

9話
この中で一番面白かったです
まずオカルトの敗北と
一度負けたのがかませになる当然展開の後
敵が弱小と気になりメイド喫茶に行くと
メガネが行きたいだけだろと思わせる行動

中学生達がメイド喫茶に恥ずかしながら行き
異常に照れてる染岡に笑って
目金が何か場慣れしていた為
オタク達が集結していてそれが対戦校と解り

そのオタク達はどーでもよさそうで
これは相手校のやる気を無くさせて
それによって点を取る
能力サッカーなのかと思わせながら
その試合内容がとても素晴らし過ぎた

後半になりスイカとサッカーボールを変える
反則技を魅せますがこれは序の口
その後の人間バットが面白過ぎて笑い
停止して一分ぐらい笑っていました。
まず金髪がバットになる所で笑い
マジで打ってシュート点が入り更に笑いました

もはや野球ですよこれは
どーでも良いとかそういうレベルじゃない
サッカーではない、超次元サッカーだ
と解らされました、なにが人間バットだよ

後オカルトの試合は軽く伏線でしたね
後半だけ一点入っているのが
その後砂煙を起こしてシュートを無効化と
キーパー疲れると明らかに怪く
多分キーパーが砂を操作して
ボールの起動を操るのだと思いましたが
ゴールを動かしてて笑いました、手品かよwww

しかも明らかに反則で目金も反則と言ってるのに
試合を中断すらしないのは
超次元サッカー故なのか、流石は超次元サッカー
後サッカーに対するやる気が無いのも
この反則ばかりする伏線だと思わされます
サッカー好きならゴール移動とか
スイカとボールをチェンジとか
人間バットとかしないからね、特に人間バット

メガネがヘディングで叩き込んで勝利と
10話も綺麗に終わったと思います。
人間バットが相当面白かったです
正気じゃないですからねこの技は

11話
監督クレイジー回
生徒をサッカー大会の決勝に出さない為に
ブレーキできなくして事故らせるとか
まず運転手と恐らくブレーキ無しと
信号前で前の車に直撃だと思うので
その車の人がかなり不憫になる所でした

そして夏未の精神攻撃は笑うしかなかった
とてもSだなー夏未さんは
まあ事故るのを知らされたら
これぐらいはしますか
でも良い感じに追い込んでましたし
教師の焦りと夏未の余裕が面白かった

土門が帝国と全員に解りますが仲間化と
色々判明していき素晴らしかったです。
それにより監督を探さないと出れないと
引きがとても上手いと思いました。

相変わらず面白いですイナズマイレブン
これ子供に結構人気あるんじゃないかと思います。
今のジャンプはこういうのが足りませんね
しかし来週から凄い所と戦うっぽいので
今期で終ってしまうのでしょうか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる