FC2ブログ

サンデー11号 金剛番長62撃目!! 感想

猛に小せえことは気にするな!!と
言われそうですがサンデーの
260円の価格はどうかと思います。

62撃目!!「慟哭」
さゆりさんの前で二人が泣き
金剛が謝りますが猛兄貴が怒り
リタも泣きながら謝り
猛は絶対許さねえ…!!と
復讐をしようとしていました。
そしれそれをさゆりが止めると
即死じゃなくて本当に良かった。
即死だった場合猛がキレて
戦車だろうが粉砕してそう

誰かを傷つけるより…
誰かを幸せにするために生きて……
と言って俺たちどうすればいいの?
と猛がさゆりさんに聞きいてたら

猛は人一倍心が繊細だから
小さな事など気にしない
器の大きな漢になりなさい……と
だから車も頭で貫いて
サソリ姉御と結婚した挙句
何所かに行ってしまったのですね
人間的に小さな事など気にしない
と言っていれば猛兄貴も
変わっていたかもしれません。

晄は誰よりも心の優しい子
一度決めた事には必ず
スジを通す漢になりなさい…と
その言葉の結果が金剛番長と
金剛番長は素晴らしいですし
言う事は凄く正しかったと思います。
猛兄貴にも同じ事を言ってれば
磊は猛の所に居ると思います。

そあらはいつも笑顔で
みんなに愛される娘になって……と
その言葉の後超アイドルですから
母は全て解っていたのですね。

そしてお亡くなりになってしまい
晄と暁は日本に帰ってきて
家に行くと色々貼られていると
よくこんな事をする度胸があるなぁ…
モンスターに喧嘩売る行為ですよ
こんな事をしてもさゆりさんは
もう死んでますし見ないので
明らかに息子である猛と晄に
これがお前等の母親だ!!と
言っているようなものでしょう。
とてつもなく無謀な行為だと思います

猛が商店街に行くと
皆がさゆりさんの文句を言っていると
妬んでるとしか思えない台詞で
それを聞いた猛が魚屋の車を破壊と
そりゃそうですよね、
喧嘩を売る相手を間違えすぎている。

魚屋の車を破壊して
小せえことは気にするな!!と
荒殴零化していますし
怒りよる目覚めが荒殴零なのか
なれるけど体力消費が激しく
今まで使っていなかったのか

猛は破壊活動をしていて
弟に二人でこいつらを
ブッとばそうぜ…と言うと
彼等二人相手にするのには
一国家が束に無理っぽいので
町内の人は相当恐怖だったでしょう

晄はだめだよ…と言って
誰かを傷つけるより
誰かを幸せにしなさいって…と
晄は心が優しいですし止めようとしますが
こんな奴らが、幸せになる必要はねえと
歩き始めてその後がさゆりの墓と
町内の人を全員猛が殺したのでしょうか?
晄が泣いてますし殺したのだろうか?

晄が墓に向うと先週批判していた
母さんの友人が母の所に花を置き
泣き出すとこれは晄だけが知っていて
猛は知らないのでしょう。
今後この親友が出てくるのか
出たとしても猛は覚えて無さそうですが

回想が終って猛が立ち上がり
金剛番長に次合う時が、お前との
雌雄を決する時だ。と言い
猛「オレは絶対にこの腐った
日本を破壊する!!
愚民共を地獄のどん底に
叩き落すのだ…!!」

決意したら石が飛び散ると流石兄貴
しかし愚民共を地獄のどん底に落すと
本当に魔王に見えてしまいます。

金剛番長は猛に指を刺し
金剛「オレは必ず「23区計画」を
阻止する………!
猛兄貴、そして親父、
あんたたちを倒してな!!

あのオヤジをどうやって倒すんだろう……
巨大化以外倒す方法無さそうなのですが

オヤジといえば回想では出なくて
普通に回想時は議員と
存在が普通に認められていますし
普通の体格なのだと思いますが
何時頃巨大化してしまったんだろう?
これは是非回想を入れて欲しいです。
今回出なかったので恐らく
入れて下さると思いますが

最後に猛がさらばだ、弟よ……!と
これで最終決戦までは
対面は無さそうですね、この調子だと
何か終わってしまいそうな気がします

今週も凄く良かったと思います
ここで母親の回想を入れましたし
これで後はオヤジだけですが
オヤジは相当凄い回想になりそう

バックステージ
5巻の幻の41話が凄く楽しみ
一体どんな事になっているのやら

キャラデータは爆熱と射撃と
プロトポーンと射撃の耐久力は
どれぐらいなのか気になります。
マシンの一撃で骨折しましたし
相当低いんじゃないかと思います

来週からは23区計画が大詰めで
新たな番長が続々登場と
どうなるのかが楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる