FC2ブログ

サンデー7号 感想 後半

今週魔王が休載だったので
番長の後に神のみが載っていて見終わったら
それだけで満足してしまいました。

まあ全体的に面白かったと思います。
トラウマイスタが変な方向に走ってて面白かった

神のみぞ知るセカイ
新キャラは教師と一巻の最初に
桂馬を注意した人かと思いましたが
強育実習生ととても良かったと思います

若木先生のヒロイン達にはハズレがない
それがとても素晴らしいと思います。
プロレスのジャンボ鶴馬を尊敬と
また肉体的労働になってしまうのでしょうか?

しかし長瀬純さんはとても可愛い
栞には劣りますが素晴らしいと思います
教室に来て自己紹介をしようとして
純がゲームをしている桂馬を発見しました。
ゲームしてる生徒がいますけど…と戸惑い
二つ目のゲームを出して更に驚いていました。
これは通信でもしているのでしょうかね?

二階堂先生にゲームやってる生徒が!!と
聞きますが気にするな。とこれは気になるでしょう
ゲームやってるのに気にするなですから
注意するとキレたりする子なの?と考えますが
とにかく話さず水泳の時もやってんだ!!と
これは軽く化け物でしょう、ゲームの化身
取り上げたら他のゲームを出すと相変わらず凄かった

注意したけど全部100点を取られていつか倒すと
前にやった体育ぐらいしかないと思います
二階堂先生もムカつくからもう知らん!!と
もはや全先生がやる気を無くしていました
まあ桂馬みたいな生徒が存在してる方がおかしいでしょう
桂馬の教師達は仕方がないと思うしかない。

注意するべきかなーーと純が考えていて
プロレス見ていて夢があるなぁ…と
まあ彼女は授業外の時間なので平気ですか
オー説教します!!とまあ無駄だと思いますが
純さんが桂馬の所に向おうとして扉を開けると
桂馬以外は皆友達と会話してて
桂馬が一人でゲームをしてると孤独な感じを漂わせ
純さんがもっとお友達と遊んだら?とオー説教ではなく
普通にアドバイスみたいな感じになっていました。

桂馬が友達?と何言ってるんだこの人みたいになってて
それに恐怖した純さんが帰って行っていました
まあ桂馬的には3Dの友より2Dのゲームで確定で
会話役のエルシィが居ないと完全孤独ですか。
驚いた純さんが桂馬を分析していましたが
別世界からこっちを見てる目と非常に正しかった
これでも前のゲーム眼よりは遥かにマシだと思いますが

純さんは桂馬を勝手に孤独なのよ、寂しいのよ!!と
考えてやりたくてゲームをやってる訳じゃないの!と
それは違うでしょう、プールだろうがゲームをして
テストで100点取れば良いと言われて100点取るのだから
孤独なのよ、寂しいのよ!!ではなく
憑依なのよ、呪われてるのよ!!と思うだろうと思いました。
ゲームの神的な物が乗り移っている感じで

純さんは桂馬を真人間にすると決意していましたが
アルティメットハードな最初の仕事だと思いました
理想をつらぬくのは良いと思うのですが
最初のハードルが無茶苦茶高いと思いますよ
あの2D神桂馬を3D人間に改造するというのは

しかし駆け魂が純さんに憑依してしまうと
難易度はこれで少し軽くなったと思います
しかし胸が大きかったからか何かエロかった。
5時限目が始まり走り出して
桂馬はこのままずっと一話完結で行こうと
主人公なのにやっと二言目を放って終りました

期限は2週間ですがまあ桂馬なら攻略可能でしょう
問題はその攻略対象が桂馬の存在理由である
ゲームを否定してくるという所にあるでしょう
前攻略の楠さんはまだゲーム=軟弱程度でしたが
今回は最初からゲームを取り上げてきそうですし
どうなるのかが楽しみです。

はじめてのあく
こういうマンガだと話が続くにつれ
ヒロインが主人公を好きになり
それに気付かない主人公という感じになる筈
しかしこのマンガは
逆に主人公がヒロインを好きになると
まあ良かったんじゃないかと思います

後こういうマンガとか書いたのですが
何があったか思い出そうとしても思い出せません
もしかしたら他にもあったかもしれません
しかしクラスメートが出なかったのが残念です
ですがエーコが良かったのでまあ良かったです。

月光条例
自衛隊のヘリだろうが音波攻撃で破壊と
音楽隊の強さも普通に解る所がまず良く
昔言われて凹んだ事を言うだけで落ち込むと
退治のしかたも良かったと思いますが

先週の引きだったイデヤが斬殺した後
月光達が違法執行者と
読み手界の事も判明しそうで
しかもライバルキャラととても良かったと思います
イデヤも本の中で正しくなって生き返ると
これでおとぎばなし界には何の問題も無いのですが
これからどうするのでしょうか?

月光が怒ってイデヤの前に来ますが
軍隊を出してこんなサービスも受けられるのさ。と
何かコレは幻覚見せてるんじゃないかと思いました
最後に合法執行者、クドー様だ。と
別にクドーさん必要ないんじゃないかと思いました
イデヤが斬れば済むと思うのですよこれは
一体どうするのか次回が楽しみです。

アーティストアクロ
どうでもいいのにモカが可愛いから見てた
もうこの話はずっとモカさんだけ出てれば
良いんじゃないかなと思ったぐらいです

話はスバルの能力はかなり便利だと思いました
矢みたいな閃光飛ばして爆発でき
相手の言葉だけっぽいですけど催眠も可能とか
どんだけ強キャラなんだよと思いました
これ上回る強キャラが出てきて欲しい所です、以上

トラウマイスタ
別の意味でかなり面白くて
先週号見たらこのダヴィンチとかいう奴
幼女のスカート捲ってクソアーメン×2とか
作者が狂ったのではないかと思うぐらい
このダヴィンチというのは狂っていました

超異常キャラだと勝手に決めたダヴィンチ様は
待とうとか少年漫画お約束台詞をほざき出し
主人公の顔を舐めると相当頭がおかしいと思いました
腐要素を取り入れようとしてるのだろうか?無理だろ。

そして一番面白かった
女性の腹にテープを入れるという
超マニアックプレイをした後
爆発させるという荒業を見せてくれました
このプレイをした者は全員爆発するかと思わせ
主人公のピカソくんも唖然として震えていました。

受胎告知と何ていうかこの作者が凄いと思いました
いや、根本的に別の意味でですけど
そしてテープに条件を付けた後
ヒロインであるスジャータさんの腹に入れようとして
ピカソは主人公ですのでそれを阻止しようとしますが
ダヴィンチさんは蹴り飛ばして大事?と聴いていました

大事だ!!!と叫び理由を聞いていましたが
話の途中でじゃあ殺す。と腹の中に入れると
話聴かないで行動に移す人は素晴らしいと思ってます
しかし今週のこの展開はジョジョ二部を思い出しました
ピカソくんは来週アートマンと協力でもして
柱でも登るんじゃないでしょうかね?
来週はダヴィンチさん出なさそうなので
多分読み飛ばしてそうな気がします。

ギャンブルッ
あんだけ偉そうにしていた王偉が
酒ではなくシャンパンなのにとても笑いました。
流石に少年誌で少年が酒は無理でしたか
しかし相当なタトゥーなのに
シャンパンはまだか!?と叫ぶ辺りが
凄く面白かったです。

最後に3回戦で対戦した人が
殺しに来て殺したのはとても良かったです
そりゃ結局殺すのですから恨まれますね
準決勝もとても良かったと思います。

決勝編は化物対化物の戦いになりそうで
とても楽しみです。

サンデーの後ろの広告を見ましたが
どうやったらモテんのかなァ?!!とかを
考えてる少年の文がとてもバカっぽく
カリフォルニアをバカにしてるのかと思いましたが

これはファンタを飲んだただの人でしたか
だとすればファンタをバカにしてるんじゃないだろうか
教育ママがこれを見たら
「まぁ??ファンタを飲んだら
こんなにお馬鹿になるザマスか」
ってなりそうな気がしてきます。

黒板には1月12日と何故か休日に学校来てて
他に生徒が居ないことから察すると
これは彼がバカなんだという結論で簡単に終りました。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる