FC2ブログ

マテリアル・パズル 9巻と10巻と11巻 感想

残ってる巻数が10巻なので
3巻分感想を書くのを3回
そして採光少年の感想で
全巻分の感想書く予定です
ゼロクロイツまで後15日ぐらいありますし
3日か4日おきに書いていこうかと思います

9巻
二章が始まり表紙も変わりました
存在している主人公の部分だけは普通で
他の主人公が暗くなっていました
初っ端から8巻の最後に居たグリンが登場し
即行三十指のメイプルソンが現れていました

メイプルソンの魔法はティトォと相性が悪く
ティトォがタイマンで戦い凄く主人公でした
いぬ投げ飛ばしたいぬフレアが凄くカッコよかったです
強化したいぬを投げただけなのに

グリン王子が強い事も判明し
二章のヨマ達以外の三十指が登場しましたが
ダークアイQが全てを超越していました
ダークアイ一族はゼロクロイツで登場するでしょうか
絵的に場違いになると思いますので無いとは思いますが
出来るなら出てきて欲しいです
一章のボスのジールボーイが現れ仲間になり
最後に五本の指のヨマが何かしていて終わりました
新章のスタートで敵も大体出ましたし面白かったです

10巻
ブラックねこというレアねこが登場し
護衛達と試合する事になっていましたが
サン戦がとても面白かったです
カイアナイトの精は命令通りに従い
全力で攻撃するととても従順でしたwww
そしてティトォがとても主人公でした

格の違いを見せてやるぜ!!と言いながら
ヨマにバラバラにされたブライクプライドは
ラスボスの一角に見えませんでした
まあ元に戻っていましたが

ミカゼのおめんが重要になる獣面になり
メモリア王国魔法大会が始まり
三十指のカイザードにパンで勝利していました
10巻は見る限りキャラ紹介の巻でした

11巻
3巻で名前を出していた魔法大会が
一話で終わってしまいました
ダークアイQが天才過ぎてヤバイです
両手に鉛筆持ってティトォとの
数学問題勝負を余裕で勝利していましたから
後どうやって歩いているのでしょうか
脚部分辺りに小型ローラーでも付いてるのか?
ダークアイ一族だからで問題なく通りますが

何か強そうなオーラー出してた
カイザードがヨマに瞬殺されていました
最後の台詞は女の名とカッコいいはずなのに
女が大量に居すぎて微妙になっています
何かカイザードは勇者で超凄いみたいでしたが
ジールボーイ対ヨマ戦と五本の指対決になろうとして
三十指二人が城に攻め込むと展開が速く面白いです

9巻で名前は出ていましたがこの巻から
本格的に名前が出た斬り裂き魔が城内に居ると判明し
ホワイトホワイトフレア誕生の回想もあり
三十指のボブリッツを倒すと
結構話が進んでいて面白かったです
番外編も良く、素晴らしかった

次巻予告もチェックメイトとアダが言っていて
奴が目を覚ますととても気になる終わり方をしていました
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる