FC2ブログ

2019年のジャンプを振り返る

 今年は来年になるとばかり思っていたデュエルマスターズのソシャゲが先週始まって、ずっとプレイしていたからもう今年はいいかと思いましたけど、毎年振り返ることで懐かしめるから短く書きます。

 毎年去年のブログを見返しながら書いていますけど、一年経つと話がかなり進みますね。一番驚いたのはハイキューです。

ONE PIECE

 最新号はワノ国編でおでんの回想になると、白ひげとかロジャーとか作中でも最強格の存在が出てくると非常に面白いです。

 エースが昔黒ひげに言った「人の倍生きてる」というのは、最新号で語ってた夜寝ないということでいいのでしょうか?

 黒ひげはボスなので普通に人間を超越して倍生きてるとかでもいいかと思いましたけど、普通に人間のようですね。
 
 様々な島を巡ると、次号でラフテルが出てきてもおかしくないような気がしますけど、処刑まで省略してきたりするのでしょうかね。どうなるのか解りませんし楽しみです。

 今年のワンピースはゾロが新しい刀を手に入れたり、ルフィが新技を会得しようとしたり、四皇やロジャーの懸賞金が発覚、七武海制度廃止、そしてビックマムとカイドウが手を組むと、徐々に終わりへと向かっているような気がしてきました。
 おでんからロジャーの回想になったこともありますし、今95巻なので100巻が出るのは再来年の春頃だと思いますけど、100巻に収録される話にはなっていそうでしょうか。

ハイキュー!!

 春高編が終わって終章に突入し、最新号のタイトルはラスボスと、来年には影山達と試合して終わってしまいそうですね。

 影山のチームにはウシワカと星海が居て、日向のチームは宮侑と木兎が居ると、どんな試合になるのかが楽しみです。

 去年の今頃は梟谷対狢坂戦をしていて、準々決勝で日向が熱を出して鳥野が敗退し、それから数年経ってプロになっていると、ビーチバレーの部分は及川を出しただけだったような気がしますけど、試合でビーチでの経験が生かされるのでしょうかね。
 最新号のタイトル的にこの試合で完結しそうな気がしますけど、来年には完結していそうな気がしてきます。

Dr.STONE

 最新号で千空だけがなぜか石化せずイバラと最終決戦と、他の人達が石化しているのに千空だけ無事なのはどうしてなのかは次号になるまで解りそうにありません。
 
 イバラは銀狼を貫くぐらい強いので千空だと厳しい気がしますけど、そこは科学道具で対処するのでしょうかね。

 今年のドクターストーンはアニメが放送されて二期が決まり、去年まだ石油手に入れた所で、全員石化して戦い始まろうとしているのは凄く進展していると思います。
 プラチナも手に入れましたし、ここで石化道具が手に入ったら来年ぐらいには終わっててもおかしくないほどなんですけど、ホワイマンとか居ますからまだ続きそうですね。

ぼくたちは勉強ができない

 去年文化祭が終わった頃で、今は3学期に突入して試験も終えて合格が決まり、うるかが告白すると、これはもう締めに向かっているとしか思えませんし、3月の卒業時期に合わせて完結となるのではないかと思わずにはいられません。
 大学が全員違うのなら大学編とかできそうにないような気もしますし、どうなってしまうのでしょうか。

 3学期でテストが始まっても普通に日常回やっていたのには驚きました。先生の票数が物凄かった気がします。

鬼滅の刃

 アニメが面白くて原作を購入し、半年前しかジャンプを残していないので新刊でようやく最新話まで読めましたけど、この作品単行本ストック多くないですかね。
 去年何やっていたのか解らなかったので他のブログで確認したのですが、去年は無惨城に突入した辺りのようで、もう無惨との決戦になっているのですか。

 流石にここまでやって無惨が逃げ延びるとは思えませんし、無惨を吸血鬼にしたという医者の正体が不明なのでまだ吸血鬼が居るということにするのか終わってしまうのかが解りません。
 
 ブラッククローバーは新章突入したからしばらくは終わらなさそうな気がします。
 今年は銀魂が完全に終わったり、ソーマが完結したりと色々あった気がしますけど、ハイキューの終章が一番驚きました。

 ネバーランド、ぼく勉、Dr.STONE、ソーマ、鬼滅と今年も結構アニメをやっていた気がします。
 来年は呪術のアニメ化が決まっていますし、他にアニメ化の可能性がありそうなのはアクタージュとチェンソーマンでしょうか。

 最近は新連載をまったく読んでなくて、色んな意味で話題になってるサムライ8も読んでいないのですが、呪術とアクタージュは最近読み始めてどんなキャラなのかとかよく解っていませんけど面白いです。

 SQはワールドトリガーのランク戦が最終戦に入り、上位の弓場隊が登場してヒュース含む3人が落ちると、第7戦で活躍していたヒュースが囲まれてやられるのは予想外でしたけど、成長した修と千佳の活躍が重要になりそうなのはいいですね。

 新テニスはドイツ戦が始まってテニスの神とか天衣無縫には三種類あるとか色々やった気がしますけど、そこまでぶっ飛んだことをしていない気がします。
 今年はフランス戦だけで終わるかと思っていたので、ドイツ戦までいったのには驚きました。ニコ生で見たテニスステージでは次回で鬼の試合が終わるみたいですし、一度負けたことがありますし、来年はずっとドイツ戦になりそうですかね。
 
 フランス戦は真田が忍者を倒し、テニスと結婚しているカミュは倒せないだろうと考えていたら戦わずに終わりましたね。
 テニスと結婚してる人に勝てる気がしませんし、これでよかったのではないでしょうか。

 テニスの王子様が20周年なことに驚きましたけど、それぐらい経っていますね。

 リョーマの映画は2021年になったみたいですけど、来年も楽しみです。、
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる