ジャンプ32号 感想

 ブリーチの実写映画、来年やるんですね。何をどうするんだろうなあ。死神の力手に入れてルキア救出を1時間半か2時間ぐらいでは無理だろうと思ってしまうのですが、石田戦ぐらいまでやるんでしょうかね。

ONE PIECE
 ビッグマムの挑発を受けてルフィが一発だけ入れるとなり、一瞬だけギア4でぶつかると、ビッグマムも武装して攻撃してますし、ギア4による全力の攻撃がビッグマムの通常攻撃ぐらいでしょうか。四皇相手になると相当厳しそうな気がしてきますが、今回のルフィはクラッカー戦で疲弊していたとかなのでしょうかね。
 シーザーの逃亡は最後にブリュレによって防がれ、ビッグマム達によってジェルマとルフィとサンジがやられ、最後に玉手箱が爆発して終わると、なんか島が崩れそうな破壊力なんですが、これをよく魚人島の宝物庫に入れたなあと思うしかないですよ。
 この爆撃でルフィ達は逃げられるのでしょうかね。壊れるのは城だけなのかもしれませんが、それでもビッグマムからしたらショックを受けますか。

ハイキュー!!
 今回ここまで田中が活躍していないと説明されているので、2セット目か3セット目ぐらいに活躍するだろうと思ってしまいます。流石に稲荷崎戦全部でこんな感じになって終わる気はしません。
 デュースから鳥野有利で進んでいると、稲荷崎側が何かしらの切札を持っていなければこの勢いでセットを取りそうですけれど、何かあるのでしょうか。

Dr.STONE
 クロムは何も解らない状態で色々と実験をしていたと、これ最初から色々調べることができた千空並の凄さなんじゃないかとも思ってしまうのですが、それは今後のクロムの動き次第になるのでしょうか。
 村の一人に研究熱心な人物を入れることで化学素材も入手するというのが早くていいですね。ここからは大人のキャラが出てくるのでしょうか。

HUNTER×HUNTER
 チョウライは念について何も知らなかったと、誰かが赤子を狙ったことを気にしたり、味方を殺したということにも驚き、ホイコーロに対しても王になる条件を聞いていますし、殺してまで王になろうとはしていないのでしょうかね。念について知ろうともしていますし、上位王の中でも一番積極的に動きそうです。

 カミーラとベンジャミンの会話があり、ベンジャミンがホイコーロの期待するという言葉から全員殺すことを決意しているも、護衛の言葉によって冷静になると、念使いだったり私設兵が王室警護兵としての資格を有していると、かなり第一王子が有利になっていますね。行動とかが明らかに強化系のような気がするのですが、念獣は具現化系ですし、壺による性質の差とかはあったりするのでしょうか。

 クラピカの緊急アナウンスの説明に入り、それでツベッパがクラピカの情報を集めようとすると、ツェリードニヒと共闘を持ちかけてましたし、ツベッパ経由でクラピカがツェリードニヒと会えそうな気もしますけれど、今のクラピカにそんな余裕があるかどうかですかね。
 
 王室警護兵のビンセントはいきなり一人殺してくると、ハンター2人しか残っていないから仕留めに来たとかなのでしょうかね。これでベンジャミンの護衛の戦力が判明しそうですが、どれぐらい強いんだろうなあ。プロハンターの身体能力は相当ですし、普通に倒されてもおかしくない気もしますが、能力次第でしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる