ジャンプ35号 感想

 モンスターハンターがターン制バトルって何がどうなってそうなったのでしょうかね。まあ、アクションとして十年以上やっていますし、RPG的なものが出てきたとしてもおかしくないのかもしれません。

ONE PIECE
 サンジの枷って覇気を覚えた肉体なら爆撃ぐらいなんとかなるんじゃないかとも思ってしまうのですけれど、あそこまでの近距離だと不安になってしまったりするのでしょうかね。今まで爆撃受けても欠損になったりした場面が思いつかないのでそう思ってしまいます。
 ジンベエは願いを取り下げたことが首都で話題になっていると、ジンベエが急に取り下げるとも思いませんし、ビッグマムがジンベエを置いておきたいから幽閉でもして、魚人島でジンベエに会ったと推測できるルフィを処分して傘下にしておきたいとかなのでしょうかね。
 ペッツはシャーロット家22女と結婚していたと、このシフォンも昔はプリンのような見た目だったりするのでしょうかね。皆年とるとあの顔になってしまうのなら遺伝子が強すぎると思うしかないですよ。ジュニアもジュニアで凄い見た目ですね。

 カポネがペコムズを撃ってから崖に落とすと、今の所ビッグマムの指示通り動いているのにナメ過ぎと言っていますし、ペコムズだけカポネの目的を知っていたから消されたとかなのでしょうかね。まあ、結婚までしてから何かしら企んでいるのかは解りませんが、ルフィが動けば大事になるでしょうし、その機に動いてカポネもビッグマムの敵になったりするのでしょうか。

 そしてビッグマムはシーザーと対面すると、巨大化させることがビックマムの夢だと判明して理由をつけてきたのは良かったです。研究所がないから作れないと言うも、同じ奴を作り、金もいくらでも払うから作れと、シーザーも絶体絶命になっていますし、結構色々と何かが起きそうな感じになっていて、最後にルフィが動物化して増えている仲間を連れてきて終わると、これも何かしらの能力なのでしょうか。結構時間経っていそうですし、どうするのでしょうかね。

ハイキュー!!
 月島が日向を自主練に付き合わせた理由はブロックが見えているスパイカーだからと、全国大会になると日向並に見えているスパイカーが出てくるのでしょうかね。
 そして二年三年は伊達校と練習試合になって終わると、メンバーが戻った状態と言っていますし、この伊達戦で合宿の成果が見せられるのでしょうか。

ワールドトリガー
 とにかく修を探す王子隊に玉狛第二は作戦通り動いていくと、バッグワームを使って修を探すという展開が非常に良かったです。
 ワイヤーを発見したので王子隊が修の元へと向い、カシオを対処する為に迫っていた海を利用すると、ここで修が戦わずに何とかした所が良かったのですが、王子隊が迫っていますし、遊真が来られるかどうかになりそうでしょうか。

 今回は主に王子隊の動きでしたけれど、生駒隊は二人合流して隠岐は狙撃ポイントについていると、普通に行動していますけれどそれで相当強いのだと思われますし、ここからどう動いていくのかが楽しみです。

BLEACH
 石田の鏃が残っていたので決着はつかないと思ってはいましたけれど、鏃からの一護の攻撃で決着が着きましたね。最初期の斬月でトドメを刺したというのは非常に良かったのですが、もう一巻分ぐらいあったら色々説明が加えられていたのでしょうか。親父達も登場したかと思ったら鏃出しただけで終わりましたし、急に終わらせにきた感じがしてしまいます。

 次回はカラーと、15周年突破&伝説超最高潮Cカラーと、最終回となってしまうのでしょうか。後日談だけで一巻分できそうな気もしてくるのですが、終わってしまうのでしょうかね。まあ、15周年記念も一緒にやるみたいですし、ただ終わるだけではなく何かあったりするのでしょうか。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる