ジャンプSQ7月号 新テニスの王子様 Golden age184・185 感想

 7月号と、もう今年始まって半年ぐらい経とうとしていることに驚いてしまいますよ。今年のテニスはギリシャ戦が二試合ぐらいで終わりそうでしょうかね。

Golden age184
『白銀の光』
 前回から様子がおかしかったヘラクレスは『オリンポス白銀の光』を発動して発光すると、ユウジと小春が驚いていましたけれど、そちらは無我について詳しい千歳が居るのに何今更驚いているんだと思いましたけれど、光り方にもレベルがあったりするのでしょうか。これは全国区レベルでも驚いている発光だから脅威な場面ということなのかなあ。

 越知は大石に対してコートの隅で目を閉じていろと、テニスダブルスではよくあるシングルス化現象ですね。ダブルスで棒立ちになって一人で戦うのはテニスの王子様で結構ありますけれど、これを考えると合体して空を飛べる同調とか、二本のラケットを使って戦う二刀流テニスの強さがよく解ります。一人を何もしない状態にするよりも、強化として使った方が強いだろうからなあ。

 ヘラクレスと越知は中学生達を鮭ながら撃ち合いが始まると、分身は昔あったテニスのゲームを思い出して良かったです。必殺技ボタンを入力すると今回の越知みたいにオートで分身して返球するという。もし今テニスのゲームが出たらどうなるんだろうなあ。HPゲージは確実に必須だとしても、MPも必要となるのではないでしょうか。

 ヘラクレスの打球がアウトになって終わると、この回は普通に打ち合っていただけでしたね。それでも無我使いの千歳が驚いているレベルですし、中学生の天衣無縫レベルの撃ち合いだったりするのでしょうか。

Golden age185
宣言
 
 相手のサーブになったので大石に目を開けるように指示を出し、エヴァが精神の暗殺者によってサーブを全部外すと、あまり活躍していなかったのにサーブミスをしてしまうというのは辛そうだなあ。目を閉じていた方が有利になるとか、トンデモない戦法ですね。

 そして大石のサーブとなり、大石はサーブを打ってから目を閉じましたけれど、そこを狙撃されて終わると、これは大石死んだんじゃないかってレベルなのですけれど、他国はデュークホームランで観客席に叩き込まれても普通に復活してきましたからね。もしこれで負けたら「日本人はこの程度の狙撃で終わっちまうのかよ!」とか蔑まれてしまうのではないかと思ってしまうなあ。

 血を出していますし、デュークホームランよりダメージがありそうだなぁ。これは目を閉じていたからオーラで防御していなかったからとかなのでしょうかね。
 平等院さんが「国を背負って戦うという事だ!!」とか言っちゃっていますけれど、目を閉じて棒立ちしてたからボールの直撃受けたわけですし、これに関しては「決めてこい!」と言われているのに目を閉じてしまった大石のせいな気もするなあ。まあ、他国の代表だから殺して来るということなのかもしれませんけれど、ここから先の世界レベルのテニスは弱い者は狙撃で潰されてしまうのでしょうかね。
 
 最後にヘラクレスが涙を流して謝罪することで終わると、完全に殺した流れとなっていますね。ボール一発で死ぬのはテニスプレイヤーとして耐久力がなさすぎだろうと思ってしまいますが。今まで一度もボール攻撃を受けていない大石ですし、蘇生役を務めていたこともあるので脆そうに見え、ここでやられてしまっていてもおかしくなさそうです。

 これで一試合目は決着でしょうか。ここで大石が立ち上がるかどうかになりそうですが、どうするのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まだ読んでないんですが
最後にヘラクレスが涙を流して謝罪して終わるってとこでなぜか笑っちゃいました
文字で読むとなんか不思議な光景ですね

Re: タイトルなし

> まだ読んでないんですが
> 最後にヘラクレスが涙を流して謝罪して終わるってとこでなぜか笑っちゃいました
> 文字で読むとなんか不思議な光景ですね

台詞的にも当てたとしか思えないのに何を謝罪しているのだと思ってしまいましたよw
テニスボールが当たって観客席に叩き込まれるデュークホームランとかも文字にすると相当ですね。

コメントありがとうございます。 
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる