ジャンプ8号 感想

 ワールドトリガーのアニメがオリジナル展開を終えて本編に戻ると、まだ単行本一冊と半分ぐらいしかストックない気がするのですけれど、上位戦終わったらまたオリジナルになるのでしょうか。

ONE PIECE
 ヴィンスモークに反応しているのはブルックだけでしたけれど、ブルックだけなら昔有名な存在で今はあまり聞かない感じなのでしょうかね。
 相談役から何かを言われてサンジは過去に決着をつけにいかないとならないと、何かを言われてから行く決意をしましたし、ヴィンスモーク家に何かしらあったのでしょうかね。結婚相手をそいつと言っているので、結婚相手について話してきたとかなのだろうか。もう何歳ぐらいの時にコックとしてやっていたか覚えていませんけれど、かなり昔のことですし、どうなって結婚まで行ったのでしょうか。

 そこからシーザーを人質にしてナミ達を脱出させ、必ず戻ると言って手紙は女に会ってくると、手紙の内容的には戻ってくるだろうと思うしかないのですが、今の状態では戻らず、四皇の元まで行くのだから帰ってくるとは思えないということなのでしょうかね。次回からは今後の方針を決める感じになるのでしょうか。サンジを追うのか、その前にカイドウが攻めてくるのか、どうするのかが楽しみです。

ハイキュー!!
 決勝じゃなくて準決勝で全国行きを賭けて梟谷と音駒が戦うことになって次回と、これはどちらが買ってもおかしくなさそうですけれど、今までの因縁的には音駒のが勝ちそうでしょうかね。梟谷が負けると五本の指の二本が全国行く前に倒されたことになりますが、その後他の三人が目立って出てきたりするのでしょうか。

BLEACH
 日番谷がカッコ良く決めていましたけれど、ここまではいつも通りだからなあ。場面が石田達に変わってしまいましたけれど、これ戻ってきた時に倒されていてもおかしくないですよ、日番谷が。
 ハッシュヴァルトは未来が見えたから石田の裏切りが見え、証明して見せろと、普通に攻撃した可能性もありますが一護の所に飛ばして終わると、去年末のぶっ倒されていた一護がまだ記憶に新しいので今来たとしてもやられるのではないかと思うしかありませんよ。まあ、アスキンとは相性がかなり悪そうですが。年末にあの様は主人公とは思えなかった。

背すじをピン!と
 宮大工が楽しそうで、土屋達は全力で踊ったので体力的に辛そうですし、二次予選に行っても踊りきれるのだろうかと思うしかありません。結果がどうなっているのかが楽しみですが、結果ってどんな風に明かされるのでしょうか。

ワールドトリガー
 いきなり格納庫狙いが非常に良かったです。この威力なら狙って当然の気もしますし、「格納庫!!」の叫びだけで止めに入った鋼も非常にいいですね。腕は取られましたが、これだけでもう十分過ぎる動きだと思うしかないです。
 ドグを使ってきますが2対4なので押しているもガトリンのトリガーは太刀川の攻撃も防げ、小南の一撃でようやく折ることができると、この攻撃に驚いていたのも良かったです。前回のいきなり目標を知っていたりと、色々地球側の行動に恐怖してもおかしくないですよ。

 4対2の戦闘場面が非常に良かったです。太刀川の攻撃も防いでいますし、処刑者は黒トリガーを除いた今までのトリガーの中でもトップの強さですね。何かしら欠点があるのではないかと思うしかない性能ですけれど、トリオン消費でも激しかったりするのでしょうか。
 
 風間と他で分断して戦うと、風間一人でネイバーの相手は厳しいのではないかと思うしかないのですが、攻撃手ランク二位の実力が発揮されたりするのでしょうか。
 そして最期にヒュースが本国までの道を開こうとして終わりましたけれど、合ったら合ったで消されそうですし、どうしていくのかが非常に楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる