ジャンプ43号 感想

 バクマンの映画が来月なのですか。バクマンは実写化しやすそうな内容ですけれど、内容的に映画だとあまり盛り上がらないのではないかと思ってしまうのですが、そこは演出とかでなんとかするのでしょうかね。

ONE PIECE
 子分とかじゃなくていいから危ないときに助けになってくれというルフィの返答は良かったのではないでしょうか。一番自由な奴が海賊王と言っていましたからね、そしてルフィを助けた藤虎も相当自由にやっている気もしますが、このまま大将でいられるのでしょうかね。
 この仲間になった人達がどれだけ強かったのかあまり覚えていません。キャベンとバルトロメオは超新星並の強さだと思うのですけれど、他の五人があまり覚えていないなあ。
 宴が始まって終わると、次回ぐらいからはサンジのことになるのでしょうかね。ドフラミンゴを倒しましたし、ここからはビッグマムかカイドウのどちらかとの戦いになりそうですけれど、四皇相手にどうするのだろうかと思うしかないです。最後の説明的に各個で成長するみたいですし、大船団で四皇戦に入らずに一端別れて行動することになるのでしょうか。

ハイキュー!!
 影山がトスを短くあげてしまうも練習のかいあって日向がなんとか反応して第四セットを取ることに成功すると、影山のミスから起きたことですけれど、身体が右に行っている中で左から軽く打たれたら反応するのは難しそうですね。監督は拾える球だと言っていますし、白鳥側も疲労しているのでしょうか。

 そして遂に五セット目が始まると、15点で終わるみたいですし、10点目ぐらいは結構速くいって、そこからが問題となってくるのでしょうか。今の影山の状態的に菅原スタートしかない気もしますけれど、序盤は結構厳しそうなのでしょうかね。

背すじをピン!と
 小学生の時まで一緒だった子が高校でも覚えてくれているとかかなりのリア充力な気もするのですけれど、もしかして、もしかしてですけれどこれが女性的には普通だったりするのでしょうかね。
 秋子さんの格好はそりゃ注意されるだろうと思うしかないです。そして最後に土屋がわたりさんに支えると告げて終わると、これで踊ることができるのでしょうか。ここで踊ることができると後は大会を目指して頑張るぐらいしかなさそうな気もするのですが、一体どうなるのかが楽しみです。

ワールドトリガー
 修が最短で遠征部隊に入ろうとする理由が遊真をレプリカに会わせたいという理由があったのが良かったです。それでも迅は他にやることがあるのでランク戦に参加することができないと断られ、そこから迅は千佳に敵が集まったほうが被害が減るから遠くに逃がさなかったと、未来視ができるから色々選択しなければならないというのは辛いですね。あるからこそ大規模侵攻の被害も抑えることができていますけれど、自分のせいだと思うしかなくなってしまいますか。

 玉駒第二に入れるのなら迅よりも適任なやつが居ると、これ一体誰なのでしょうかね。賭けで何を言ったのか解らないヒュースはハイレインの敵になるという理由次第で仲間になってでもアフトに行く理由があるのかもしれないと思うのですが、ボーダー側が許さないでしょうし、B級隊員になるのに時間がかかりますか。賭けの報酬としても流石にアフトのネイバーをB級隊員にするまでは行かないだろうと思うしかないのですが、今まで出ている隊員だと誰も思いつきません。
 そうなると誰かB級のソロでやっている新キャラが出てくるのだろうかとも思ってしまいますけれど、いきなり新キャラが出てくるでしょうかね。風迅候補でまだ出てなくて隊長じゃない人が何人か居たような気がしますし、新キャラとして出てくるとしてもその人になるのでしょうか。

 B級は影浦二宮に対しては時間切れや逃げ切りを狙うチームが多く、この二チームが別格と、両方元A級ですものね。両方実力と言うよりも降格で落ちた感じですし、A級格が上位二つ取っていたらそうなってしまいますか。こうなると3位以下の隊はA級入りしたことがない感じなのでしょうか。エンブレムで解りそうですけれど、一人はA級並の人が居ると言われていましたし、相当な強さなのでしょう。

 そして最後に隊長達が揃い緊急防衛対策会議を始めると、ランク戦がメインとなっていましたけれど、ここでどこかの国が攻めてくることになるのでしょうか。今回はB級隊も紹介できていますし、戦いの規模も大きくなりそうですが、前のアフトの時点で全力でしょうしあれ以上の侵攻はなさそうでしょうか。金の雛鳥を求めてリベンジにくるのかもしれませんが、まだ攻めてきてから日が浅いですしなさそうでしょうかね。別の国が攻めてくるにしても、次回の会議が楽しみです。しかし、ここまで隊長が呼ばれている中で出てこない草壁さんは一体なんなんだ。そして加古さんは何故不在なのでしょうか、色々忙しかったりするのでしょうかね。まあ、ここで加古さんが居たら余計草壁が何故来ていないのかということになりますか。

BLEACH
 ページめくったら唐突に現れるザエルアポロさんが面白かったです。そういえば貴方もネムに凄いことをしていましたね。
 取り込んだネムの器官によって過剰成長して自滅するという倒し方が良かったのですが、ここまでやっても相手が相手なので立ち上がってくるのではないかとも思ってしまう。流石に成長しての自滅ですし、霊王の右腕といえど終わりでしょうかね。

カガミガミ
 終月が結構ギリギリの戦いをしていたのが良かったです。相手が本部の守護ですし、全滅する可能性を入れて仲間の肉体を犠牲にして形勢逆転と、戦力としてトップクラスの連中はトーナメント中ですし、一番攻めやすいタイミングだったのでしょうか。ここからトーナメントを中断して駆けつけても間に合う気がしませんけれど、どうするのかが楽しみです。掲載順は不安ですけれど、締めに向ってしまうのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる