ジャンプ37・38号 感想

 合併号だと全作品が四コマ漫画とか何かしらありますけれど、今回は絵日記と、絵日記は初めてなのではないでしょうか。銀魂とブリーチが面白かったです。

ONE PIECE
 前にカープかと思っていましたけれど、おつると共にやってきたのはセンゴクと、私が元帥じゃなくて良かったとか、今の大目付という立場を結構楽しんでいそうですね。
 レベッカとキュロスの話になり、最後にセンゴクとおつるが加わった海軍が捕らえに来ると、海賊達は海軍が来た場合を考えて待機していますし、逃げようと思えば逃げることはできそうですね。

 そしてルフィは用事があると、キュロスの話を聞いて納得していませんし、レベッカに会いに行く感じになるのでしょうか。センゴクとおつるに藤虎ですし、流石に厳しいのではないかと思うしかありませんけれど、どうするのかが楽しみです。

背すじをピン!と
 先輩達は優勝できるレベルと、競泳ダンス部の大会って全国大会とかは無い感じなのでしょうかね。そうなると作中最強クラスになりますけれど、この作品は土屋とわたりが成長する話なのでしょうし、先輩達のレベルはこれでいいのでしょう。

食戟のソーマ
 にくみは副部長で部長が別に居るので参戦してくれるのは解るのですが、タクミ達は店名的にリーダーでしょうし来ちゃって良いのでしょうかね。四日間やってみてファンの女子達でも作れると判断したからやって来られたのでしょうか。
 
 タクミとイサミににくみが加わって久我に勝利すると、相手は一年生達の上位メンバーですし、それが六人居たら二年の上位に勝ってもおかしくないような気もしますけれど、久我の反応的にこれで普通に負けたことになって食戟を受けそうでしょうかね。
 久我は司との約束もありましたし、全部一位とかが条件なら崩れたのでそれの怒りも入るのかもしれませんが、これで食戟に入ることとなるのでしょうか。

 そういえば、最初創真は一人でやろうとしていた気がするのですが、一人でやっていたら普通に負けていたっぽいですし、先々週の十年先輩発言をしてましたけれど、創真にとっては予想外の三人による応援が来なければ二位な気がするのですが、その辺は次回ぐらいにでも語られるのでしょうか。

ハイキュー!!
 菅原さんのキレ方が凄く面白かったです。あんだけ頑張っている中で、試合で普通に点取る人がサーブだけでも点取ってきたらこうなりますか。

 日向が助走をつけることで高さによるブロックができていると、5セットマッチでこれは体力持つのかと思ってしまいますけれど、日向は全く体力尽きたことがありませんし最後まで普通に持ちそうですね。
 ここから日向が点を取りに入りそうですけれど、天堂をどうするのかになりそうです。

カガミガミ
 修行にでも入るのかと思いましたが、恭介の欠点を指摘して別の戦い方に変えると、開斗と日浦の戦いを入れて戦い方の説明をしていたのは良かったのでは無いでしょうか。

 恭介は変身すると万能感に包まれると言っていますし、別の方法は金丸戦で見せた不完全な式神憑依を使う感じになるのでしょうか。そして次の相手は結構苛立っている姫吊と、今までの描写的には強者ですけれど、こうなると新技のかませにはなると思うのですが、結構追い込まれることになるのでしょうか。

ワールドトリガー
 アニメで那須隊が出ると、最新刊が那須隊との戦いで昨日の回では諏訪戦が終わりましたけれど、来月に新刊が出ますので、ギリギリ単行本を追い抜くことはなくなったのでしょうか。オリジナル展開やるみたいですけれど、那須戦終了からになるのでしょうかね。エネドララッドの話は入れるのでしょうか。

 今週は最初に二宮隊の隊員が出てくると、両方8000台なので安定して強い感じでしょうか。これに当真並のスナイパーが入っていたのですから、そりゃ鳩原さんが居た時はA級クラスだよなあと思ってしまいます。
 遊真は合流を急ごうとするも影浦によって止められると、元14780ですし、遊真でも厳しそうですが、前のデータを見て何かしらの対策でも立てているのでしょうか。

 修は建物に入ることで天候の影響から逃れ、修は設置した弾丸で攻撃するも普通に防御されると、巧くなってても相手の方が格上でそこに東隊が入ってくると、雪も建物の中で東隊は三人が揃い、狙われなくなったので攻撃に入り足を止めた修を東が狙撃すると、ここで東が決めてくるというのが非常に良かったです。A級1位を率いたと風間に言われていますし、B級の中でもトップクラスの強さがありそうですね。

 最初に修が倒されていると、ここで唯我が残念そうにしている一コマを入れてくるのも巧かったです。三雲隊以外の人達は結構冷静ですし、力の差的にこうなるのは当然という感じなのでしょう。
 そして次号は休載と、合併号開けの休載が一番辛いのですが、40号も非常に楽しみです。

BLEACH
 「飛廉脚だヨ」のマユリ様が非常にカッコ良かったです。保管の為に薬液を使ったりしていますが、ペルニダも霊王の左腕なので対処してくると、マユリも僅かに焦っているというのが良いのですが、この戦いは相手が相手ですし一体どう決着つけるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる