戦姫絶唱シンフォギアGX EPISODE2・3 感想

 オリジナルアニメは感想と次回以降の予想が楽しいのですが、色々あって2話と3話は放送した週に書けませんでした。一体どうなるのかと思っていましたけれど、奏者を増やしたGも素晴しかったのですが、GXはオートスコアラーが強いというのが良いですね。Gは2話の時にフィーネ側が響達の力に唖然としてしまいましたし、GXでは敵がかなり強くなっています。

 2話目からOPが入りましたが、バイクを粉砕する防人翼さんとか、OPの時点からイチャついている切歌調と、色々楽しませてくれそうです。内容は魔法少女との戦いになりそうですけれど、今回は了子さんとか一話の時点で怪しかったウェル博士という敵キャラになりそうなキャラが居ませんね。エルフナインは最初から怪しいと言われていますので、警戒はされているのでしょう。最初から最後まで彼女達と戦って終わるとも思えないのですが、キャラ数が多いので戦って終わるのかもしれないと思ってしまいます。

 クリスとレイアの戦闘が始まってクリスの変身と歌が入ると、三期のクリスちゃんの歌が相変わらずで面白かったです。
 レイアの投げ銭や接近する際の動きが素晴しく、クリスはノイズ相手には強いけれど、それ以外の戦闘はあまり勝率高くないのでどうなるのかと思えば普通に必殺技が直撃すると、それでもレイアは盾を張って防御できますし、実力差はありそうでしょうか。

 そして翼はファラとの戦闘になろうとして変身と歌が入ると、相変わらず天羽々斬の自己主張の強さに笑いました。相変わらず素晴しい歌でしたけれど、Gでの風輪火斬に繋げた演出が素晴しすぎてこれでも二期の方が良かったかなあと思ってしまいます。

今回はOTONA風鳴司令が出て終わるのではないかと思いましたが、指揮が取れないやノイズを出してくると完全に司令を止めに来ていますね。止めないとどうしようもない存在ですが、一期も二期も最後の方で強さを見せつけましたし、今回の敵は自動人形ということもあるので一体ぐらい倒すのではないかと思ってしまいます。

 二話はギアが破壊されて三話では切歌と調がギアを纏うことでなんとか逃げることができるも、リンカーがないので負荷がかなりかかっていると、OPでは戦闘場面がありますし、これはエルフナインのサポートで乗り切るのでしょうか。まあ、エルフナインが本当に味方なのかは微妙な所でしょうかね。

 ビーフストロガノフの歌を入れて日常を挟むも、響が歌えなくなって引きと、ここで友達三人の歌を入れてくるともう日常場面は終わって最後まで戦闘に入るのではないかと思うしかありません。翼とクリスのギアも破壊されていますし、今回の敵はノイズ含めて非常に強くどうなるのかが楽しみなのですが、敵側の彼女達がどう動くのかが楽しみです。

 4話の感想は明日もう一度視聴してから書きます。シンフォギアは何度も視聴してしまい、何度も視聴していた二年前を思い出してしまいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる