ジャンプ22・23号 感想

 前に合併号じゃない号で集合絵をやったのは、今回の合併号でNARUTO連載があったからなのでしょうかね。短期集中連載と、単行本一巻出るぐらいまでやって終わるのでしょうか。

ONE PIECE
 ギアフォースはなんかナイトメアルフィっぽいですね。そして今週はドフラミンゴを圧倒すると、もしかしたらこれで決着着いてしまった可能性があるのですが、ドフラミンゴはまだ大技みたいなのを出していませんし、まだ足掻けるのでしょうかね。
 今週は普通にドフラミンゴが圧倒されていると、二年間修行したルフィにとっては、もう七武海では相手にならないということなのでしょうか。ここから四皇との戦いが待っていますし、これぐらい強くないと辛いのでしょうかね。
 次回もギア4が圧倒するのか、それとも3のように何かしらの欠点があるのか、どうするのかが楽しみです。この一撃で終わっていてもおかしくないですね。

ハイキュー!!
 徐々に白鳥と戦えてくるのが良いですね。そして牛若との戦いの前にセンスと経験にモノを言わせる強さを見せてくると、第二セットからはこれも問題となるのでしょうかね。日向の攻撃が止められましたし、ここからどうするのでしょうか。

NARUTO外伝
 外伝開始早々、サクラの扱いすげぇな。

 非常に雑な写真に笑いました。これはサラダにとっては辛すぎますね。しかしここまでやると逆にカリンの子ということではなさそうでしょうか。それでも写真は偽装していますし、サクラは一緒に写真も撮れなかったのでしょうかね。
 
 息子にセンス古いとか思われているサイに笑いました。あんまり変わらない気がしますけれど、歩行の違いなんでしょうかね。

カガミガミ
 開斗との友情の場面が長すぎて本題が短かくなってしまったのが少し残念でした。これは敵自体は倒せそうですけれど、問題は数とそれによる世間での式神使いの評判でしょうかね。まあ、次回予告を見るとこの瞬間に全員が変貌した訳ではないのでしょうか。まあ、ジャンプの次回予告はアテになりませんが。

華麗なる晩餐会
 千佳が出てきた所は大丈夫かよと思うしかなかったです。これは広報活動の一環ではないのですね。

 今回のコラボは漫画でアニメ放送中のジャンプヒロインにソーマリアクションをさせると、新しいですね。ナミと神楽の会話が非常に言いそうで良かったです。

ワールドトリガー
 遊真は眠ることがなくなったので思考時間が多いと、橋を渡るかカウンターのどちらかに見せて踏ませてから上に飛ばすと、前のフェイントといい、遊真はグラスホッパーを本来の使い方以外で使っているのが良かったです。
 そしてそこから千佳の攻撃によって水中戦となり、スコーピオンを生かして勝利すると、ボーダー側は恐らく今まで水中戦なんてやることないと思いますし、様々な所で戦ってきた遊真の方が有利ですか。この決着の仕方は納得が出来て素晴しいです。

 そして最後に隊長達の戦いと、千佳が居る分修達の方が有利だとは思うのですけれど、那須隊長に対してどう攻撃を当てるかになりそうでしょうか。どうするのかが楽しみですが次回は休載と、合併号からの休載は非常に辛いのですが、仕方がないですね。

BLEACH
 これ恐らくラストバトルだというのに主人公である一護がギャグみたいな感じで気を失っていると、これ本当に最終決戦なのでしょうか。

 今週はグリムジョーが出てきたぐらいですが、次回でグリムジョーが居る理由が説明させるのでしょうかね。しかしグリムジョーってもう5年ぐらい出てきていなかった気がするのですが、今役に立つのでしょうか。まあ、仮面一護並の強さはありましたけれど、どうなんでしょうかね。

 次回は横田先生の新連載と、読切が非常に良かったので楽しみですけれど、ダンス部で連載って何をどうするのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる