ジャンプSQ5月号 新テニスの王子様 Golden age139・140 感想

 今月のテニスは「これがテニスの王子様だ」と言わんばかりの回でした。今週からアニメが始まる二作品を視聴してSQが欲しくなり、このテニスを初めて見たのなら理解ができないだろうと思うしかないですよ。

Golden age139
完全アウェー
 この回は最後の場面以外はタメみたいな回ですけれど、ラルフはドイツの偵察に行っていることが判明しましたし、これは後々出てくるのでしょうか。ジーニアス10はラルフを知っているでしょうし、何かしらの反応を見せることになるのでしょうかね。まあ、ラルフは普通にドイツの偵察に行っていますし、気付くことなく終わるのでしょうか。

 ドイツと日本の選手入場を終えて、真田が手塚を見て手塚に似た奴だなと笑っていましたが、真田は普通に知ってて言っていると思っていましたが、それからの発言を見るに実際はマジでドイツには手塚に似た奴が居たという認識で笑いました。まあ、仁王とかが居ますし、似てる奴が何人居たとしてもおかしくはないという思考でそうなってしまったのでしょう。周りがテニスプレイヤーなのですから、そう思ってしまうのも仕方が無いことだと思います。

 手塚がドイツに居ると連絡をしていなかった大石が立海勢にボコられると、幸村以外は攻撃していましたけれど、効果音がないだけで五感の何処か奪っていたとしてもおかしくはないんですよね。今までの所業を考えるとこれぐらいのことでも平然と五感を奪ってくるのが幸村です。大石もよくこのパーティのリーダーになったものだ。

ドイツ中学生のジークフリート君
 登場して二ページ目で笑いました。行動、台詞から全部すぐにやられるとしか思えませんでしたからね。それでも日本を下に見ているから不必要という訳では無い辺り、まだマシなのでしょう。
 
「キサマのお友達がテニスを嫌いにならない事を祈るぜ」
 そしてジークフリート、この発言時点でどうなるか誰もが想像でき、ページをめくればその通りになっている! 
 こんな台詞を吐いたのだから普通に試合をしてくるのかとは思いましたけれど、この場面では吹っ飛ばされるという方の方がインパクトが遙かに強くて笑うしかなかったです。本当に酷いww

 何が酷いってこの台詞、恐らくビスマルクがサーブを打つ瞬間に手塚に言ったのでしょう。それから数秒も経たずにこれですからね。これは余裕でテニスを嫌いになるレベルであり、下手すればテニスをするとかが些細な程の致命傷を負いかねない程ですが、首から上がなくなっていないだけまだマシなのでしょう。ジークフリートもドイツ中学生達の上位、咄嗟にオーラで首と心臓部をガードしていたのかもしれませんね。

 この回はジークフリート登場からのホームランが非常に面白かったです。テニスをやりにきたらいきなり顔面にボールが直撃してホームランって、一生残るレベルのダメージな気がしますよ。
 そしてジークフリートは顔面から場外に行くと、肉体が何度も宙で回転して叩き込まれたとかなのでしょうかね。でも、普通に突風に飛ばされたかのような飛び方だからなあ、肉体に触れた際の衝撃で吹き飛ばしているのでしょうか、凄まじい顔面です。

Golden age140
形勢逆転
 
 ホームランによって会場が静まりかえり、平等院は「一撃で会場の雰囲気を変えたな」と告げましたが、楽しみに観に来たらいきなり選手が吹き飛ばされて突っ込んでくるって、テニス見に来たのに人間大砲ならそりゃ黙りますよ。見たところ観客も相当な人数居そうですが、こんなことされたら常人なら逃げ帰りますからね。

「早くも一人再起不能!!」

 このアオリが決まってて笑いました。担当の方も調子がよくて笑うしかなかったです。ジョジョのアニメが今やっているので合わせただけかもしれませんが、一人再起不能って、普通ならこれで試合終了ですからね。

「何てアンビリーバブルな力なんだアイツ!?」
 更にに笑いました。人が観客席にまで叩き込まれたというのにこの台詞、テニス界は混沌としていますよ。
 というのも、今までで人が吹き飛んだのは全国大会決勝や合宿場であり、大会会場もあまり人が居なく、観客の台詞はありませんでした。ですが今回、テニスの王子様の世界で普通の一般人である彼等が平然としているのを見ると、本当にプロテニスは人死にや行方不明が続出しているのではないかと思わずにはいられません。

「あらら…」
 畳みかけるようなこのシーンにも笑いました。あんだけ居た観客が吹っ飛んできたジークフリートを避けています。つまりこの状況はジークフリートが宙に浮いた瞬間に、命の危機を感じて観客達が散り、誰も居なくなった観客席に叩き込まれたのでしょう。テニス大会は規模的に命の保証がされていない可能性が高いのですが、死を覚悟してでも見に来たいものがあるのかもしれません。デストラクションでさえ外してしまえば壁が粉砕されますし、観客の安全が保証できないということも合わせて危険極まりないことになってしまいますね。

「早く降りてきてコートの隅にでも立ってな」
 全く心配していませんけれど、これは恐らく王者ドイツですし、ドイツにも当然のように吹き飛ばしてくるパワープレイヤーが居るからこその発言でしょう。恐ろしい世界だ。

 そして高校生のビスマルクが1人でも十分と、今までも数回ありましたけれど、これを当然のように受け入れている観客も相当ですね。もうダブルスはコートが広くなったシングルスみたいな扱いをされています。

 王者ドイツの高校生であるビスマルクはスーパースイートスポットをずらすという対処方でどうしようもなさそうだったデュークホームランを攻略することに成功し、防戦一方にすると、王者ドイツの高校生というだけはあり、相当な強さですね、これでもまだ序の口なのでしょう。恐らく何かしらの能力があるのだと楽しみにさせてくれる辺り、王者ドイツの期待値は相当に高いです。

 二対一でも普通に互角以上に戦うビスマルクでしたが、最後に不二が新たな技である風の攻撃技の一つ「葵吹雪を発動して終わると、属性攻撃が出てきて笑いましたが、真田とかの雷を見るに、これからのテニスは属性攻撃も重要となってくるのでしょうか。風の攻撃技ってあまりにも唐突ですけれど、真田が居るので真田の影響を受けただけかとも思ってしまう。

 不二の新技ですが、返し技はへかトンケイルというネットから越えることのない返球が相当でしたし、ここで不二だけの攻撃技が使えるということは良いことではないのでしょうか。高校生から一点取りましたし、威力は相当なのでしょうかね。不二も合宿を生き抜いてきたので、これぐらいのことはできるのですか。
 
 今月はデュークホームランからの再起不能、そして観客の反応が非常に面白かったです。次回からはビスマルクの本領が見られると思われますけれど、一セットなら再来月ぐらいにはこの試合の決着がついているのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ジークフリート君中学生
私はドイツの学校をよく知らないのですがww
ミドルスクールとかハイスクールでもなく中学生という響きに笑ってしまいましたww
あっちじゃ田中とか山田のようなどこにでもある苗字らしく
他のメンバーもハインリヒとかフランツとかバルクホルンだったりするんでしょうかwwメジャーなクラウザーさんは日本にすでにいますしww

ジークフリート君の邪悪で残酷な言動から本来は遠野先輩のような処刑人スタイルだったのかも入れませんがあれは地力が上回ってないとできないあるいみ覇者のスタイルなのでストロングスタイルのデュークと戦ったのが運のつきでしたww

不二の新技 葵吹雪
風属性か氷属性かよくわからないところが不二の迷いがよくわかりますwww 属性より男児先輩から春夏秋冬シリーズを伝授してもらえれば「不二の春」とか分かりやすい気がしました

個人的に「ワタナベの力は厄介だ」ワタナベって誰と考えてデューク渡邊と思い出して普通にデュークって呼べよww外人がなんで漢字読みなんだよと爆笑してしましましたww

Re: No title

> ジークフリート君中学生
> 私はドイツの学校をよく知らないのですがww
> ミドルスクールとかハイスクールでもなく中学生という響きに笑ってしまいましたww

そういえばそうですねww当然のように相手だけシングルスと化したダブルスとか当然のように飛んできたジークフリートを回避していた観客のせいでスルーしてしまいましたが、普通に中学生はおかしいですよww

> あっちじゃ田中とか山田のようなどこにでもある苗字らしく
> 他のメンバーもハインリヒとかフランツとかバルクホルンだったりするんでしょうかwwメジャーなクラウザーさんは日本にすでにいますしww

これだけ居ると外国人はよくある名前にしているのかもしれませんねww

> ジークフリート君の邪悪で残酷な言動から本来は遠野先輩のような処刑人スタイルだったのかも入れませんがあれは地力が上回ってないとできないあるいみ覇者のスタイルなのでストロングスタイルのデュークと戦ったのが運のつきでしたww

遠野先輩みたいな人が他国にも居たらテニス界はヤバいと思うのですが、それを上回る強者の前には無と化してしまいますか。相当余裕を持っていましたけれど、何も反応することができずにコート外に叩き込まれて今後テニスができるのでしょうかww
 ジークフリート君は相手が悪すぎましたけれど、これでも更に上のお頭よりはマシだと思える辺りが日本代表の恐ろしさを感じさせられます。

> 不二の新技 葵吹雪
> 風属性か氷属性かよくわからないところが不二の迷いがよくわかりますwww 属性より男児先輩から春夏秋冬シリーズを伝授してもらえれば「不二の春」とか分かりやすい気がしました

真田のテニスを見て足りないのは属性攻撃だとでも思ってしまったのでしょうかねww男児先輩の春夏秋冬シリーズは大体吹き飛ばす性能なので、そっちを覚えていたら不二も相手選手破壊型になっていたのでしょうか。

> 個人的に「ワタナベの力は厄介だ」ワタナベって誰と考えてデューク渡邊と思い出して普通にデュークって呼べよww外人がなんで漢字読みなんだよと爆笑してしましましたww

日本だからデュークよりも渡邊を優先してくれたのでしょうかねww今月のテニスは非常に素晴しかったです。世界編から飛ばしていますね。

へりょさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる