ジャンプSQ3月号 新テニスの王子様 Golden age137 感想

 今月のテニスは凄まじい回でしたね。

 今年からバレンタインのチョコ集計を行なわずに人気投票にすると、去年は相当チョコが来たみたいですし、この判断になるのも仕方がないのでしょうかね。跡部が一位となりそうですが、他のキャラはどうなるのでしょうか。

Golden age137
壮絶ナンパ対決!
日本テニス男児の意地を今ここに!!
 今回はナンパ大会の後半戦と、外道はロボット状態でナンパするも金髪が逃げて水死体になると、まずはドリンクと言ってペナル茶を飲んでいますし、意識が飛んだ後にあくと飯をぶち込まれたのでしょう。意識が戻った瞬間に地獄という地獄。何故合宿でテニスと関係ないというのにここまでの目に合うのか。

 そして次は真田になると、破廉恥とか言っていましたがノリノリですね。三船コーチの言葉で強くなったようなものなので、この行動も何かしら意味があるという考えなのでしょうか。風林火山の四コマが非常に面白かったです。物凄く怪しいですね。
 種子島はセグウェイでナンパを成功させると、セグウェイが持ちネタみたいになっていましたけれど、セグウェイだから着いてくる女性も凄いですね。しかし乗り物は反則じゃ…と、入道コーチが結構常識人で笑いました。

 ブン太は普通に成功し、袴田は普通に失格となり、切原はデビル化することでイカれた女を連れてくると、デビルズワンダーランドとか言い出したのも面白かったのですが、入道コーチの「何じゃそのイカレた女は!?」とか驚いていたので非常に笑いました。この人はなんでビーチにいるのでしょうかね、何かしらの儀式でもしていたのでしょうか。

 デュークは意外にも普通に成功させ、石田銀は無理でオサムが心が折れていると診断すると、石田銀のペナルティが異常なまでに重すぎて百八式ネタも危険過ぎるなあと思うしかなかったです。これは漬物だけで108日間過ごせと言っているようなものですよ。
 中坊にゃナンパ対決なんて速過ぎたんだよが正しいですね。普通に中学生がナンパとか無理ですよ。君島は大量に女性を魅了し、それをイリュージョンした仁王も成功させると、君島が二人居るという異常事態でも気にさせない辺りが君島の持つ魅力なのでしょうか。中学生にナンパが速いのならイリュージョンで高校生にするというのが凄まじいです。

 入江と跡部のナンパ対決と、ここでの入江の場面が今月のテニスで一番面白かったです。余裕顔からの水死体が面白過ぎるwww
 ビーチをいきなり走り出して、ナンパに成功しない状態に絶望し、いつもどおり「なーんてね」という所から成功させるのかと思えば 「何をゴチョゴチョやっとるんじゃ!!」と、このあまりにも的確過ぎる入道コーチのツッコミが素晴しかったです。「嘘だぁ~~~~っ!!」のコマとか、本当に何をゴチョゴチョやってるんだと思うしかないからなあ。どんだけ余裕があったとしても、入道コーチの前では水死体になるしかないのでしょう。これは入道コーチの性格を知らなかった入江が悪いですね。

 跡部は海外からも女性を引き寄せるとスケールの違いを見せつけ、遠野は拉致に入ったから失格と、ナンパは速過ぎるとか言っていましたけれど、コイツのやり方を見ていると捕縛する力がないから速いとか、そんな意味なんじゃないかなあ。
 そして中学生も中学生なのであった。百八式波動球を使わない辺り、石田銀はマトモにナンパしてましたね。男児も失敗に終わり、エクスタシーの白石は何も出来ずに終わると、この人はいつもは一人でエクスタシーしているのでしょうか。「こんな時こそエクスタシーじゃろがぁ!!」って、それはそれでヤバい気がしてきますよ。

 5-4でなんとか中学生達が追いつき、最終戦で平等院対大石戦が始まると、平等院が大石に対して結構フレンドリーな時点で笑い、「この女は貰っていくぞ」と、前月は海にボール叩き込んで吹っ飛んだ所を攫うとか予想していた気がしますけれど、実際は他者の女を奪って実銃が飛んでくると、予想を遙かに上回ってきたのが素晴しい、感動すら覚えます。

 拳銃に対して平等院はラケットとボールを持ち「出るぞ平等院鳳凰の世界の技が――」とかノリノリな歓声も非常に面白い。拳銃如きなんとかなるだろうという信頼からこの台詞が出ていますよ。
 そして発動された技「マトリョーシカ・オブ・ロシア」はボールをマトリョーシカにすると、もう原理を完全無視してて笑いました。これはもう所持していたボールをマトリョーシカに改造していたとしか思えませんが、わざわざそんな手間をかけて一発芸を持っているのがヤバいです。

「滅びよ」「滅ぼすなW杯前の問題はご法度じゃ!!」
 この台詞にも狂気を感じるしかないですよ。W杯じゃなかったら滅ぼしても良さそうですけれど、この二人なら本気で滅ぼしそうだからなあ。

 そして大石、跡部、切原、仁王が監督達をはぐれ、偶然越前と再会して終わると、このラストには狂気を感じるしかないですよ。完全にギャグ回だというのに、ハワイに来ているから越前に合わせようという偶然を見せてくると、こんなギャグ回から越前の再開という重要な引きを見せるとか、先月の時点で考えようがないですからね。このラストは凄まじかった。こんな強引な本編の戻し方は正気ではないですよ。

 ナンパの王子様は非常に楽しめました。高校生達もギャグができるというのが良いですね。次回で越前が日本に戻るのかアメリカ代表でいくのかが解るのでしょうか、次回も楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

とりあえず遠野の乳臭い中学生発言に対して思った事は、
そういう遠野は乳臭いならぬ、血生臭い高校生だろと思いました(笑)
血生臭い高校生にもナンパは早いです(笑)
あとオサム監督は何故、あの場に?前回からの関西弁のツッコミって
もしかしたら彼なのかもしれないです。

Re: No title

お久しぶりです。OVA感想見ました。相変わらずテンションの高さが素晴しいです。OVAは一巻しかまだ見ていないのですが、色々と変わっているのですね。

> とりあえず遠野の乳臭い中学生発言に対して思った事は、
> そういう遠野は乳臭いならぬ、血生臭い高校生だろと思いました(笑)
> 血生臭い高校生にもナンパは早いです(笑)

ナンパとかやってはいけない人達ですよねww
あんなこと言ってきた遠野が捕縛に入ったのが凄かったです。そりゃあの行為は中学生には速過ぎるというしかないですよ。

> あとオサム監督は何故、あの場に?前回からの関西弁のツッコミって
> もしかしたら彼なのかもしれないです。

いつの間にかいましたけれど、呼ばれたのでしょうかね。
かもしれませんね、今後出てくるのかが気になります。

花月さんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる