ジャンプSQ8月号 ToLOVEるダークネス 第45話 感想

 先月は色々あって感想を書くことを忘れてしまいました。先月はメアがやってきてリトがエロいことを起こしているという平常運転でしたね。今月もそんな感じなのですけれど、ダークネス戦って結構長くやってるよなあ。月間だからそう感じてしまうだけで、単行本なら1、2巻ぐらいの内容なのでしょうか。

第45話「Sister~ふたつの兵器~」
 メアが元に戻るように言うも、ヤミは敵として認識して戦闘が始まり、モモ達はその間に現状の説明を始めると、メアを気にしていたからモモ達をメアの部屋に飛ばし、リトに対して執着しているのはヤミの心のせいで、それをなんとかすることがリトと、それで顔を真っ赤にしたリトだから遂に行為に走るのだとばかり思ってしまいましたよ。いや、次回ヤッちゃうのかもしれませんけれど、それをやったらアウトだよなあ。
 アウトだからこそその後は最終回となってしまうのかもしれませんね。タイトルがダークネスで、ダークネスを出してしまった以上、ここからどうするのか解らないからなあ。普通にトラブル日常に戻るのかもしれませんけれど、もう3年半ぐらいSQでもやっていますしね、どうなるのでしょうか。

 ダークネスが行ったメアへのプレイは我慢している所が一番可愛かったです。そして最後のリトの宣言と、今月はこれが全てのような気もする程で笑いましたけど、これは一体どうするのかなあ。自らの意思で行うからいつもより弱体化しているとか、「これが・・・本来のリトさんの力・・・!?」みたいな感じでトンデモないエロが引き起こってしまうのかのどちらかだと思われるのですが、この漫画的には後者な気しかしてきませんよ。

 最後に打ち切りのような台詞が飛んで終わりましたけれど、次回最終回で一線超える可能性もあるだろうと考えてしまっているのですが、一体どんな行為に及ぶのかがとても楽しみです。クライマックスに相応しいことになって少年誌の伝説と化して欲しいのですが、流石にそれは期待しすぎでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる