ドキドキ!プリキュア 第46話 エースとレジーナ!誕生の真実! 感想

 今月でドキドキプリキュアが終わってしまいますね。個人的には一話で笑いまくりで現時点では一番面白かったかなあと思ってしまいます。キュアセバスチャンも中々でしたけど、いきなりの敵名「ジコチュー」とか、カニが特攻してくる場面が面白過ぎました。ジコチューという敵にも慣れてしまう辺り、一年短い短いと書いていながらも一年の長さを感じることができます。いや、一話を覚えているので短いとも思ってしまいますが。

 クラウンによってレジーナとマナ達に王女の記憶を見ることになると、王女が死ぬ危機になったのでジャネジーの封印道具であったクラウンを外すと、まあ封印解けかかっていたのか少しだけ動けたのかは解りませんが、行動できる以上どうなってもジャネジーは誰かを器に入れることができたのでしょうかね。

 キングジコチューはアン王女の父と、そこから幹部が登場しましたけど、グーラとリーヴァは本当になんだったのでしょうかね。1クールぐらいの間を持たせるための存在だったのでしょうか。ちゃんとジコチュー出してから自らも戦ったような気がするというのに、あんまり記憶にありません。

 それにしてもジコチューというのは凶悪ですね。一瞬でも気が迷ったらそこから持っていかれるとか、表裏一体と言っていますし、ここからどう締めてくるのかが楽しみです。普通に力で倒して終わりでは行かない気もしてきますし、どんな締め方を向かえるのでしょうか。

 アンはソードと別れた後にべールの精神攻撃が入り、ジコチューと化す前に自らの魂を半分にすると、ちょっとマジで神コロみたいになってきましたね。これは合体したら戻るのでしょうか、それともアンが成長したら王女になって亜久里とレジーナは普通に存在するのでしょうか、まあ真琴が無理と言っていましたし、アンは戻らないのでしょうかね。
 後、亜久里の昔三種の神器を知っていた発言に関しては王女の記憶から持ってきたと考えれば良いのでしょうか、ちょっと半年ぐらい前だと思われるのであんまり覚えていませんが。

 そしてキングジコチューの愛を知ってレジーナが元に戻るも、キングジコチューの為に戦うことを決意すると、改心しても敵というのは新しくて良かったです。これは普通に予想外だったなあ。
 そしてキングジコチューとレジーナが地球に攻め込んでくると、なんかキングジコチューに乗っているレジーナが巨人兵を召喚して攻め込んでいるみたいな感じになっていて笑いました。ここのレジーナがカッコ良いです。
レジーナ

 そして最後に皆が変身して終わりと、良い感じに最終決戦となりそうなのが良いですね。敵の質量的に厳しそうな気がしますけど、スマイルの時もこんな感じでしたか。現時点での最強技である総力レーザーなら普通に重傷与える事ができそうなのですが、戦う道に行くのでしょうか。
 
次回予告
 マナさんは相変わらずだなww

 キングジコチュー相手に話し合いを行うという姿勢が凄くマナらしくて良かったです。普通にキングジコチューは聞く耳持たないだろうと思うしか無いのですが、レジーナを止める事ができるとかなのでしょうかね。改心するとしてもレジーナ経由でしか無理だと思われますが、それでもキングジコチューが話し合いだけで元の国王に戻るとも思えず、どうしていくのかが楽しみです。これで幹部戦は終了なのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

全ての真実!どうするマナ達!!

亜久里の発言に相変わらずレジーナがウソだと笑っていましたけど、クラウンに触れた事で真実を知る事になりましたね。
グレイヴをレジーナが引き抜けた事からキンジコも何か怪しいなとは思っていましたが、トランプ王国の国王だったワケですね。
アンが死にかけた事でクラウンを解放するハメになり、結果的にクラウンから解き放たれたジャネジーによって国王はキンジコと化してしまいました。
それにしても、イーラ達5人の他にもう2人の影があったのですが、あの影は何だったのでしょうか?
亜久里とレジーナが生まれた原因はアンがプシュケーを2つに割ったからだったんですね。
そして魂はアイとなった・・・
これは本当に驚きました。
そしてレジーナは瞳の色とリボンの色が戻ったものの、キンジコのために敵となると、これは仕方のない事なんでしょうかね。
次回からは決戦でしょうが、ただ力だけで倒すとは思えませんし、次回からが楽しみです。

Re: 全ての真実!どうするマナ達!!

> 亜久里の発言に相変わらずレジーナがウソだと笑っていましたけど、クラウンに触れた事で真実を知る事になりましたね。
> グレイヴをレジーナが引き抜けた事からキンジコも何か怪しいなとは思っていましたが、トランプ王国の国王だったワケですね。
> アンが死にかけた事でクラウンを解放するハメになり、結果的にクラウンから解き放たれたジャネジーによって国王はキンジコと化してしまいました。
> それにしても、イーラ達5人の他にもう2人の影があったのですが、あの影は何だったのでしょうか?

見返してみたら確かにありますね。七つの大罪なら後二人存在していたとしても解りますけど、話数的には出てこないのでしょうか。こういう作中には出てこないけど設定上存在していたキャラというのは好きなのですが、何の説明もなしに終わってしまうのでしょうか。

> 亜久里とレジーナが生まれた原因はアンがプシュケーを2つに割ったからだったんですね。
> そして魂はアイとなった・・・
> これは本当に驚きました。

アイが成長したら王女になるのでしょうか、亜久里とレジーナは元々は王女なのでしょうけど、キングジコチューがもし元の国王に戻ったらどうするのだろうかと思ってしまいます。改心して終わりなのでしょうか。

> そしてレジーナは瞳の色とリボンの色が戻ったものの、キンジコのために敵となると、これは仕方のない事なんでしょうかね。
> 次回からは決戦でしょうが、ただ力だけで倒すとは思えませんし、次回からが楽しみです。

次回予告のマナの話し合いに行こうとする姿勢がとてもドキドキプリキュアらしくて素晴しかったです。本当に力で終わらせるとは思えませんし、次回ここからどう締めるのかがとても楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる