ジャンプSQ2月号 新テニスの王子様 Golden age115・116・117 感想

 テニスの王子様のOVAって今年出始めるのでしょうか。そういえば平等院初登場の回で徳川が平等院を警戒しまくっていた気がしますけど、今月の話を読んだらそりゃ怖いよなあと思うしかありませんでした。

Golden age115
追憶
 流石に追憶と呼べるほど期間が経つとも思えませんが、追憶から死を連想して徳川死ぬのかと思ってしまいましたよ。それ程までに先月の徳川にはフラグが立っていましたからね。

 リョーガと南次郎の会話が入ると、リョーガのことは全国大会決勝前に記憶喪失になっていた名残とか、あんな突如思いついたとしか思えない読者を驚かせる為の記憶喪失をここで出してくるとは想像していなくて笑いました。本当に週刊連載で見た時は唖然としましたよ。許斐先生の思考の別次元っぷりを見せつけられましたけど、ちゃんと盛り上がる要素として機能していたのが素晴しく、今でも記憶に残っていますけど、その設定がここで使われるとは、よく覚えていたなあとすら思ってしまいます。

 リョーマとリョーガが爽やかそうに真剣勝負を始めようとしていた中、平等院と徳川戦に場面が変わりますが、「こ…この試合…間違いなく前人未踏の境地だ…」と観客が言い出しましたけど、まだこれに比べたらサザンクロスとか波動球による観客席送りの方が前人未踏の境地だと思うしかありませんね。いや、平等院鳳凰が吹っ飛ばされているのが前人未踏なのでしょうか。明らかに暴君だもんなあ、平等院鳳凰。

「沈没の恐怖に震えながら航海するがいい」
「俺は強くなりすぎた、この確信は揺るがない!」
 この徳川の台詞はまだフラグにしか見えませんけど、平等院の台詞の恐ろしさが物凄いです。沈める気満々ですからね。試合に負ける=沈没では無く、殺す=沈没だと思うしか無く、実際その通りなのでしょう。平等院さんと練習試合したいと思う人間って居るんでしょうかね。居ないから海外で練習してるのかなあ、海外勢からしたら良い迷惑ですよ。

 そして鬼があの時の約束と言って回想に入り、若き日の平等院がやってくると、もうこれだけで笑ってしまいますけど、「海外帰りのエリートと殺れる」とか言っちゃっているのも良いですね。徳川の「本気でやりますが後悔しないように」がフラグにしかなっていなく、実際そうなるのでありました。

Golden age116 リンチ
 酷いタイトルだww
 
アオリ「少年は大海を知る……!!」
 いや、これは大海とか何かに例えずに、ストレートに生死の境で良いんじゃないでしょうかね。

「と、徳川くん危ないっ!!」
「アゴに直撃だ脳が揺れた!」
「脳震盪を起こしてるぞ…!?」
 
 平等院鳳凰怖ぇ……何が怖いって、顎を狙うコントロールがあるから、従来の抹殺系パワープレイヤーとは一線を越えている所ですね。徳川が反応できていない以上速度も相当あるでしょうし、安定した殺人テニスを行っています。それで本気を出せば気弾で消し飛ばすことも可能ですし、今はテクニック重視の殺しで、HPが削れたら光る玉でトドメなのでしょうか。

 「意識が飛んでる…リタイアしろっ!!」と言っていますけど、意識が飛んでいたらリタイア宣言できませんし、平等院は更にそこからボールを肉体に直撃させて激痛で意識を戻すというテクニックを見せてくると、ここまで来た以上リタイアする程柔ではありませんし、本当にこの容赦のなさがボスできていて素晴しかったです。同じ仲間だというのにこの容赦のなさは凄いなあ。まあ、遠野とかも普通に処刑かましてきましたが。

「さぁ楽しくテニスやろうぜエリート!!」
 ここの「楽しく」というのは五感を奪われていてもテニスを楽しめれば覚醒するから問題無いという天衣無縫理屈なのかもしれませんけど、平等院はもう天衣無縫ぐらい普通に使えそうな気がしますし、徳川に天衣無縫覚醒するか死ぬかの二択を迫っていたのでしょうか。ここの平等院さんはとても楽しそうです。

「意識を飛ばして激痛で起こすなんてただのリンチだ!!」

 テニスで出てくるとは到底思えない台詞ですが、まあ眼の前の光景を台詞にするとこうなってしまいますか。にしても徳川は耐久力結構ありますね。出血量も少ないですし、やはり無我オーラで守られているのでしょうか。 

「プロになるんだろ? だったら…勝ち負けの本当の意味を俺が教えてやるッ!!」
  
 平等院の頭の中では勝ち負け=生死だということがよく解る台詞。プロという単語をここで使ってきたということは、プロテニスはやはり死者多数のの暗黒武術会みたいな感じなのでしょうかね、サムライ南次郎もプロテニスを相手に生き延びることができていたから伝説となっているのかもしれません。
 
 ボロボロの徳川の前に入江と鬼が間に入ることで攻撃を防ぐと、ここの平等院の睨みも良いですね。「何邪魔してんだ、殺すぞ」みたいな感じが出ています。そりゃ観客達も「ただのリンチだ!」と解説役になるしかないのでしょう。

「ダメだ…相手を極限まで追いつめるそれが俺のやり方だ」
「でも彼は将来有望な男なんだ…」
「黙れ! やり方は変えん」

 この二人の会話も非常に面白かった。平等院が「まだ殺す気は無いからどけよ」みたいな感じで発言しているのに対し、入江はあの台詞があっても平等院が明らかに殺す気満々だと察知して止めに入っているのがよく解ります。極限まで追い詰めた果てに死かテニスに絶望するのかが解っていそうですけど、入江が平等院の行為に対して何ら驚いていなく、むしろ平等院なら普通にやるという感じで対応しているのを見ると、徳川以前にも平等院による犠牲者が何人か出ていそうです。

 鬼が預かることで試合が中断されると、ここで入江だけなら平等院に抹殺されていたんだろうなあと思わせてしまう辺り、本当に鬼が居て良かったですね。鬼も鬼で両手首粉砕とかテニス生命を粉々にしてくる技を持っていますけど、殺すまではいきませんし、去年の回想から優しい心があるのでしょうな。

「実はね…ボクは医者を目指してるんだ」
「それなら徳川の傷の治りも早そうだな」

 この台詞だけで笑ってしまいました。まるで医者志望がヒーラーの如き扱いをされていますよ!
 そういえば中学生で同じく医者志望である大石もシンクロ双子戦で敗北した二軍連中の心肺停止を蘇生させましたし、医者志望というジョブは必要不可欠となりそうですね。後二、三人ぐらいは欲しい所です。

 最後に徳川が泣いていると、これは生きる喜びなのではないかと勘ぐってしまいますが、試合開始前の余裕から見て敗北の悲しみなのでしょうね。常人ならテニスプレイヤーを辞めて人間に戻るレベルですけど、徳川はまだテニスプレイヤーを続けていることからその根性がよく解ります。常人なら逃げますよ、こんなの。

Golden age117 トップ
 入江と鬼が海外遠征に行かなかった理由は徳川を育てたいからと言って入江と鬼の特訓が始まりますけど、ここの鬼の笑顔が最高に怖かったです。生贄ができたと言わんばかり。
 そして当然のように出血が起こるテニスの特訓が始まると、もう肉体に当てることが自然となっていますね。まあこれは最初期からやっていましたけど、肉体に当るとポイントが入るというルールを非常に生かしていますね。いや、肉体に当ってもポイントにならないとかなら肉体に当りに行く選手とか書きそうな気もしてきますが。

 徳川は入江と鬼に感謝していると、血反吐が飛ぶリンチからよくここまで爽やかな特訓回想に変化することができたなあと思ってしまいながらも回想が終了すると、ラケットに穴が開き、平等院が驚きながら吹っ飛んでいると、平等院は手前にラケットを落とし、徳川もラケットを所持しているのでここのネット前にある穴あきラケットがよく解りませんでしたけど、気がラケットの形を成したとかなんでしょうかね。ミスなのか具現化系能力なのかは次回で解るとして、問題は徳川の強さですね。

 普通に平等院を圧倒し「俺は日本代表のトップになる!」と目標も告げましたが、ゲームセットと試合終了の声が出ていない以上、まだ試合中なのでしょう。そう考えればまだここまでのこと、回想による補正、平等院を普通に圧倒している現実を見せてきたとしても、次回では徳川がバラバラになる未来しか見えてこないのですが、もしかしたら勝利もあるのかもしれないと思わせることができているのは許斐先生の手腕で素晴しいです。

 今月のテニスは新年始めに相応しい内容でとても良かったです。この調子で行くと速くて次回か次々回ぐらいには平等院と徳川戦の決着が着きそうで、今月の話を入れたとしても平等院が何かしら海外で得た能力とかを見せて勝利するだろうとしか思えませんが、次回どうしていくのかが楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

私もあの徳川の涙は生き延びることができた喜びにしか見えませんでしたww

平等院先輩本当に怖すぎますよ、海外遠征の回想で相手チームがどうなってるか見たいです、平等院は無傷なので「殺られた」んでしょうがww

大石と入江はメディック枠で活躍しそうですがモニターで見てるメディックコーチは何もしてないのがひどいww今の所やったことは勝ち組負け組を分けただけですよ



Re: No title

> 私もあの徳川の涙は生き延びることができた喜びにしか見えませんでしたww

テニスであんなことになるだなんて想像できませんからねww
あんだけ余裕のある発言してからあんな仕打ちは徳川にとって地獄だったとしか思えませんww

> 平等院先輩本当に怖すぎますよ、海外遠征の回想で相手チームがどうなってるか見たいです、平等院は無傷なので「殺られた」んでしょうがww

回想で外人が死体の山とか出てくるのでしょうかね。友好的な平等院とか想像できませんし、殴り込みを行ったとしか思えませんww

> 大石と入江はメディック枠で活躍しそうですがモニターで見てるメディックコーチは何もしてないのがひどいww今の所やったことは勝ち組負け組を分けただけですよ

 入江が居るから徳川の傷の治りも早いって鬼が言っていますし、本当に何もしていなさそうですねww物凄い環境だと思うしかありません。

 へりょさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる