2013年のアニメを振り返ってみる

 今年も例年通り冬から秋まで分けて感想を書いていきます。一年を思い返す為に書いているので、今年は視聴したアニメの名前も打ち込むことにします。記憶に残っている順。

冬アニメ
ラブライブ
ジョジョの奇妙な冒険(2クール目)
リトルバスターズ!(2クール目)
ドキドキプリキュア
サイコパス
ヴァンガード
イクシオンサーガDT(2クール目)
琴浦さん
みなみけ
僕は友達が少ない

 とにかくラブライブがぶっちぎっていました。他も安定して面白かったのですが、ラブライブの安定感は物凄かった。最後はシリーズ構成の方が前期やった中二病の一件のせいで不安になりましたけど、一話でなんとか解決して締めると、非常に満足できました。

 ジョジョ、はがない、みなみけは原作を読んでいるので安定して楽しめましたけど、ジョジョは非常に面白かったなあ。あそこまで原作愛を感じる原作作品も珍しい気がしてきます。
 プリキュアは新シリーズが始まると、前作のスマイルが神がかっていたので不安でしたけど、最初の頃は笑いまくりだったなあ、エレベーターにカニが突っ込んだり、敵の名前がジコチューだったりと、当初は笑うしか無かったというのに、今は普通にジコチューと呼べる辺り、一年あったら慣れるものなのですね。

春アニメ
マジェスティックプリンス
デビルサバイバー2
はたらく魔王さま
進撃の巨人
ヴァルヴレイヴ
ガルガンティア
とある科学の超電磁砲
俺の妹がこんなに可愛いわけがない

 原作ゲームが非常に好きだったデビルサバイバー2のアニメ化と、固有ペルソナのあるペルソナと違い、デビルサバイバーはアニメ化辛いだろうと思っていましたけど、原作好きなので毎週毎週楽しく視聴していました。1クールだからオリジナル展開で物凄く端折りまくっていましたし、ゲームやっていない人からしたら辛すぎると思うしかありません。

 そして今年の春アニメはマジェスティックプリンスことMJP、ヴァルヴレイヴ、ガルガンティアという三作のオリジナルアニメが放送されましたけど、戦闘で魅せるMJP、キャラクターと異常展開によるギャグに優れたヴァルヴレイヴ、異世界人の生活に重点を置いたガルガンティアと、どれも違った見せ方をしてきたのが好感持てました。
 中でもMJPは個人的に物凄く好きでしたね、あの高速戦闘の動きは見ているだけで感動するレベルです。ケレス大戦の所とか何度視聴したかもう覚えていません。

 進撃の巨人は動きが大変素晴しく、大人気漫画だけのことはあるなあと思いました。春アニメは電撃文庫アニメが多かった気がしますけど、単に視聴していたのが電撃文庫アニメだっただけなのでしょうかね。俺妹は完結までアニメにすると、あのENDをアニメ化してもなあと思ってしまいましたけど、小説原作アニメが原作通りで終わるというのも珍しいですね。

夏アニメ
シンフォギアG
マジェスティックプリンス(2クール目)
Free!
ファンタジスタドール
進撃の巨人(2クール目)
物語シリーズ、セカンドシーズン
とある科学の超電磁砲(2クール目)
私がモテないのはどう考えてもお前等が悪い
神のみぞ知るセカイ女神編
ローゼンメイデン
ダンガンロンパ

 今年最強期、今年と言うよりも2010年代でもトップなんじゃないかなあ、毎週毎週非常に楽しめた。
 キャラクターが出揃い、戦闘シーンが更に凄まじいことになったMJP、そして前期の勢いを衰えることなく突っ走りきったシンフォギアGの二作品がずば抜けて面白く。他アニメも非常に満足できる内容であり、毎週というよりも2日に1度は週1であれば満足できるアニメがきていました。

 Free!は全く期待していなかったのに普通に女性向けアニメにしか見えないも面白くて毎週楽しめ、イカれた展開を見せつけ続けたファンタジスタドール、巨人と電磁砲の2クール目、楽しみにしていた物語シリーズ、私モテは内容よりも声優である橘田いずみさんが面白く、ラジオもニコ生放送も非常に好きでした。内容も原作通りやってきましたけど、売上はあまり良くないみたいで、やはりあの内容を購入して何度も見ようとする精神力は普通に無いということなのでしょうかね。

 ダンガンロンパは普通にやっていたなあと思うしかありませんでした。特出して面白い部分は無いも、つまらなくもないので最後まで見ましたけど、キャラクターが良いだけで普通に楽しめるということを思い返せました。

秋アニメ
ガンダムビルドファイターズ
ログホライズン
夜桜四重奏
物語シリーズセカンドシーズン(2クール目)
凪のあすから
キルラキル
ヴァルヴレイヴ 
黒子のバスケ
弱虫ペダル
リトルバスターズ
東京レイヴンズ
サムライフラメンコ

 打ち込んでみたら結構視聴しているものですね、しかし満足度は前期の方が上だと思える辺り、前期のオリジナルアニメの密度は凄まじかったです。

 ガンダムビルドファイターズは夕方アニメでありますが、非常に面白いですね。普通に玩具バトルアニメとしても楽しめ、ガンプラが知っている機体なら動いているだけで満足してしまいます。GとW辺りが来ているとテンションが高くなりますよ。
 ログホライズンはへりょさんが視聴していて、EテレがNHKだと知って途中から視聴しましたけど、主人公シロエ達のレベルが最大値だから戦闘面以外での活躍が多く、普通に予想ができないので毎週毎週楽しめています。

 凪のあすから、キルラキルはオリジナルアニメとして楽しく視聴していますけど、どちらも2クールアニメですし、キルラキルはともかく、凪のあすからは一体ここからどうするのだろうかと思うしかありません。
 東京レイヴンズのOPは今年でもトップクラスにカッコ良いと思っています。基本的に普通の内容でしたけど、前々回ぐらいから急に面白くなってきました。2クール目ではOPが変わってしまうのが不安で仕方ないです。

 来年はアニメ化される前から原作を購入していた飛空士のアニメが非常に楽しみです。恐らく1クールなのでしょうけど、5巻分の内容をどうするのだろうかと思うしかありません。
 後は中二病二期や咲の全国編等々、色々楽しみです。

 最後にこの一年間、このブログを見て下さった方々、コメント、拍手をくださった方々、特にコメントをくださるへりょさん、ユーリさん、cycloiderさん、本当に有難う御座いました。また来年もよろしくお願いします。

 それでは、良いお年を
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる