ジャンプ4・5号 感想

 今週号で今年のジャンプも終わりですか。来週ぐらいに一年を纏めた感想を書きますけど、今年は結構色々あったような気もしていきます。

ONE PIECE
 突入を開始して、敵幹部の名前と姿も判明すると、幹部は戦えるのが10人中6人になっていますし、幹部連中は大したことが無いのでしょうか、特殊能力チームは全員凶暴な能力を所持していますけど、トレーボルもイカレた能力を所持しているのでしょうかね。
 戦闘できなくなっているのは特殊能力チームと特攻部隊ですし、格闘集団に関しては誰も倒されていないので、まだ強さが不明なのは良いですけど、特攻チームは二人とも倒れていますし、何とかなりそうな気もしてきます。ジョーラは不意打ちで終わりましたけど、油断しなければナミ達を粉砕できていましたし、特殊能力チームが驚異ですね。まあ、シュガーは銭湯に出すわけにもいかないでしょうし、トレーボルぐらいしかもう動けませんか。

 フランキーは流石にドフラミンゴの幹部となれば二人がかりぐらいで倒されてしまいそうな気もしてきますけど、どうするのかが楽しみです。

黒子のバスケ
 虚空だから動けなくなる前に動こうとして、そこを地で狙うことで4Pプレイを成功させると、このコンボのエグさがとても良かったのですが、流石に4P取られたら今後の展開大丈夫なのだろうかと思ってしまいます。これで相当点差が開いたと思うしか無いのですけど、まだ無冠が活躍していきそうですし、ここからどう逆転させるのでしょうか。

 根武谷の紹介も入ると「力で負けたらもっと力つけんだよ!!」でかなり笑ってしまいましたけど、それで強くなったのだから成功ですね。まあ、ゴールを破壊しない限りは劣化紫原と化しそうなのですが、だからこそ無冠と呼ばれているので、ゴール粉砕は無いのでしょうか。
 来週は無冠バトルが始まりそうですけど、力押しに後出しの権利という手が大きいだけの木吉がどうするのかが楽しみです。

ワールドトリガー
 迅と天羽が向っているって、迅は黒トリガー無いのなら相当辛いのではないかと思うしかありませんけど、一時的に返却がされているとかなのでしょうかね。流石に敵が攻めてきていますし、使わせて強いのなら使わせているのでしょうか。

 B級隊とかませにでもなりそうな連中が現れてしまいましたけど、敵は数で圧倒しているのに分散し、敵も勝算があるから攻めてきたという遊真の推察後に新型のトリオン兵と、巨体から人型になるだけで相当強そうだと思うしかありませんけど、このままB級隊はかませとなってしまうのでしょうか。

ハイキュー!!
 リバウンドとブロックに当ててもう一度攻める技を見せてから、日向が上目がけて打つことでブロックの手に当ててブロックアウトを決めると、相手が高ければこういうことができるのなら、日向対策は青葉がやったブロックを出さずにリベロに任せるになるのでしょうかね。まあ、それをやったら好きに攻撃できそうな気もしますけど、ここから更に必殺技を会得するみたいですし、五本の指と言われている木兎の技なら普通に強いのだとは思いますけど、合宿は後一日なので、やり方だけ習うということになるのでしょうか。


四コマ漫画
 今回はカラーと、45周年という記念らしく頑張っていますね。
 BLEACHは相変わらず面白かったです。久保先生は四コマ安定して面白いなあ。

 黒子のバスケもとても面白かった。赤司って格下なら対面しただけで精神ダメージ食らうのなら、確かに驚異ですね。何をプレゼントしてくるのかすら解らない。ハイキューの2コマ目から3コマ目の流れも面白かったです。

 ソウルキャッチャーズも感動的なオチで非常に満足できました。ソウルキャッチャーズらしさを見せつけた良い四コマ。

SOULCATCHER(s)
 金井淵先輩が勝ち誇っているだけでまず笑いました。何か言ってくるものかと思っていましたけど、喜んでいただけで何もしませんでしたね。

 コントラバスは第二の指揮者であり、弦野の動きと神峰の指揮では神峰の指揮が負けていると、ここでライバル展開というのはまさかで驚きました。伊調だけかと思っていましたけど、味方である弦野からも第二の指揮者で指揮対決が行われるというのは辛いですね。これをどうやって解決していくのかは解りませんけど、道を合わせながらも神峰が弦野もその道に誘導するとかなのでしょうか。

 弦野と音羽の会話も良かったです。このワクワクとしている笑みが良いですね。音羽先輩は強者の格を保てています。刻坂は音羽の演奏力に絶望して微妙になりましたけど、まだ持ち直していますね。
 そして次回予告であった「あの人」は吹奏楽に絶望を叩き込む存在では無く、刻坂の姉の楓が登場しましたけど、ラストの勢いがとても面白かったです。

「ウィ!!」「今すぐ指揮棒を抜けィ!!」「はッ!?」からの、まるで敵が能力を披露する瞬間を目の当たりにするような表情で刻坂が「レッスンが!!始まるぞ!!」と叫んでからの「その指揮棒で あたしと勝負だ!!」の締めが無茶苦茶面白かったです。これは年末に相応しいテンションでしたよ。その指揮棒であたしと勝負だ!!って、初見の人が見たら何を言っているんだと思うしかありませんけど、これが普通だと思える辺り、この漫画に慣れてしまったような気がしてきます。

 次回は神峰の修行回となりそうな気がしますけど、欠点を教えてくれるだけなのでしょうかね。

BLEACH
 「さっきの隊長どもも卑怯にも2対1だったのだ!」で笑いました。アレは1対1を二回だと思いますし、ジェイムズ君の補正を考えたら2対1の後に1対1ですね。
 両断されてもジェイムズが生きている辺り、人型ですけど人間では無いのでしょうかね、まあ、液体になったマユリとか居ますし、完全に粉々にしない限りは倒したということにはならないのでしょうか。

 ジェイムズの声援を聞いて鼓膜が再生すると、これによりローズは無駄死に(死んでませんが)したこととなり、恋次はマスキュリンを圧倒し、ジェイムズをコマ切れにすると、ここまでやってもジェイムズは再生しそうだなあと思ってしまいそうですけど、再生したとしてもマスキュリンが倒された後となるのでしょうかね。しかし恋次は主人公側ですけど、普通に相手が人型でもコマ切れにできるのですか、容赦が無いのは良いと思います。

 最後に恋次がマスキュリンを断つと、これは今までの流れですね。この後格上に挑んでかませになるまでが、レギュラーキャラかませである恋次、チャドの役割なのですけど、このまま恋次がユーハバッハの元に向うのでしょうか、まあ、流石に無理ですね。
 次回はマスキュリンが終わっていそうな気がしますけど、この引きだと大体生きて次回足掻きそうな感じですし、どうするのでしょうか。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

恋次とマスキュリン

マスキュリンの卑怯にも発言は正直オマエが言うなとしか思えませんでしたねw
ジェイムズ細切れにしましたけど、相手はこちらを本気で殺しに来ているので、多分人間でも容赦はしないんでしょう。
銀城達との戦いでも3人殺していますしね。

このまま恋次が押し切るか、それでもまだジェイムズが生きているのか・・・
流石にあれだけ細切れにされたら生きてないだろと思いたい・・・

Re: 恋次とマスキュリン

> マスキュリンの卑怯にも発言は正直オマエが言うなとしか思えませんでしたねw

不意打ちしてきますものね。アレは彼のスーパースター的に有りなのでしょうか。

> ジェイムズ細切れにしましたけど、相手はこちらを本気で殺しに来ているので、多分人間でも容赦はしないんでしょう。
> 銀城達との戦いでも3人殺していますしね。

死神ということもあって、普通に殺しができていますね。

> このまま恋次が押し切るか、それでもまだジェイムズが生きているのか・・・
> 流石にあれだけ細切れにされたら生きてないだろと思いたい・・・

謝っていましたし消失したと思うしかありませんけど、両断されても生きていたのでどうなのかが解らず、次回が楽しみです。ジェイムズが生きていて声援でマスキュリンが復活なんかしたらジェイムズ不死身だからマスキュリンも不死身となりますけど、どうするのでしょうか。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる