ドキドキ!プリキュア 第39話 会いに来たよ!レジーナふたたび! 感想

 今週は短くなります。

 映画観に行ってきました。未来でマナが結婚していると、流石に相手は隠されていましたけど、まあ本編でこれが明かされることはないのでしょうね。

 レジーナにこき使われるジコチュートリオと、たこ焼き要求しておいてタコが嫌いというのは凄く解りやすい自己中ですね。ザ・自己中と言わんばかり。
 三種の神器の1つであるミラクルドラゴングレイヴは城内にあり、誰も抜けないからプリキュア達に抜かせるため、ベールがジョー岡田に変装してプリキュアに近付くと、全く出番が無いジョー岡田を使い、キュアエース、三種の神器とまるでジョー岡田のように話している辺りは真剣に騙す気だったのでしょうけど、色々怪しかったので判明すると、これぐらいだったらドキドキ勢なら騙せたんじゃ無いかなあと思ってしまう。いや、れいかさんが居るから無理ですか。

 ミラクルドラゴングレイヴの元まで行ったので抜こうとするも抜けず、レジーナが登場すると、ここでレジーナを説得に入るマナがなんか怖かったです。いきなり背後に移動して捕らえて話し合いにくるってのも珍しいですね。
 レジーナはキングジコチューの為に動くようになっていて、ミラクルドラゴングレイヴを引き抜くと、神器の1つを敵に持たせるというのはバランス取れてて良いのでは無いでしょうか。なんだかレジーナが魔砲少女みたいになっていましたけど、神器だけあってそれ相当の破壊力は持っていましたね。
レジーナ
 
 マジカルパットの力で瞬間移動を行って回避すると、今回はダンジョンマップの働きをしたりと、補助能力の方が強いですね。ミラクルドラゴングレイヴは明らかに攻撃に特化されているので、詳細不明のエターナルゴールデンクラウン が防御重視なのでしょうか。反射だとロゼッタが可哀相なことになりますし、無効化ぐらいなのではないかと思ってしまいます。

 今回はレジーナ再登場によるドラゴングレイヴ起動と、締めに向い始めましたね。次回は真琴回なので話自体はあまり進まなさそうですが、どうなるのかが楽しみです。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レジーナ再び!!

ベールが開始早々苦労人っぽくて笑いました。
残りの神器2つの内、槍の方を手に入れるべくベールはマナ達を利用しようと思いつきます。
しかし流石はマナ達と言うべきか、ベールを逆に利用して槍の所まで案内させてしまいましたw
ベール本当に情けないw
そして戻って来たレジーナにいきなりスキンシップをするマナ。
レジーナの攻撃も軽々と受け止めています、これは怖いw
しかしレジーナは態度を改めません。
遂には槍を抜いてしまいました。
プリキュア達が抜けなかった槍を抜くとは、レジーナって一体何者なんだ・・・
次回は真琴回ですね。
マナのおかげで敵であるレジーナと向き合おうとする辺り成長を感じます。

Re: レジーナ再び!!

> ベールが開始早々苦労人っぽくて笑いました。
> 残りの神器2つの内、槍の方を手に入れるべくベールはマナ達を利用しようと思いつきます。
> しかし流石はマナ達と言うべきか、ベールを逆に利用して槍の所まで案内させてしまいましたw
> ベール本当に情けないw

明らかに怪しかったですものねww
最初期の頃は強キャラだったのに、その面影が無くなってきました。

> そして戻って来たレジーナにいきなりスキンシップをするマナ。
> レジーナの攻撃も軽々と受け止めています、これは怖いw

あの平然と説得に入る辺りは怖かったですね。レジーナも恐怖するしか無いでしょう。

> しかしレジーナは態度を改めません。
> 遂には槍を抜いてしまいました。
> プリキュア達が抜けなかった槍を抜くとは、レジーナって一体何者なんだ・・・

キングジコチューがあの巨体で娘を産むとは思えませんし、王女の関係者を攫ったとかなんじゃないかと思ってしまうのですけど、単に意志が強かったとかなのでしょうか。

> 次回は真琴回ですね。
> マナのおかげで敵であるレジーナと向き合おうとする辺り成長を感じます。

初期と比べると変りましたね、どうしていくのかが楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる