アニメ感想(キルラキル3話とあすから3話と夜桜2話)

 前に纏めないとか書いていましたけど、ポケモンプレイ中なので短く纏めて書きます。

キルラキル 3話
 皐月戦とそれによる鮮血の本来の力を披露と、純血という名前に笑いましたけど、変身バンクが中々にカッコ良かったです。しかし露出しまくっていることを受け入れる必要があるというのも凄いですね。皐月に関しては純血が弾け飛んで全裸になってもそのまま仁王立ちで「見事だ……」とか言いそうな風格があります。

 そして今後の流れとして様々な部活動との戦いとなりそうになりましたが、余裕で実力差あるよなあ。もはや四天王でも流子には勝てないだろうと思うしか無いのですが、搦め手で潰していくとかなのでしょうか。真っ向勝負じゃボスの皐月と互角に打ち合った流子に勝てるとは思えず、次回から敵がどうしていくのかが楽しみです。
 
凪のあすから3話
 あかりの問題は付き合うのを諦めると、ラストを見ると諦めても良かったんじゃ無いかと思うしかありません。まあ、亡くなったのか、離婚したのか、妻に隠れて付き合っているのか、一番最後のは最悪中の最悪ですけど、これ次回一体どうするんでしょうかね。

 まなかの膝魚問題の解決が良かったです。そりゃいきなり呪いとか神の能力だと知らされて、そこから魚の物真似が入ったら笑うしかありませんね。次回はまた光が殴り込むのかもしれませんけど、あの幼女二人にどう付き合っていたのかを聞いていくのでしょうかね。

夜桜四重奏 2話
 Aパートの内容をBパートで別視点でやるというのが漫画版のようで良かったです。ABで分けるというのがアニメならではですね。

 ラーメンパスポートはヒメの食量的に赤字になりそうな気がしなくもないのですけど、今回限りの設定なのでしょうかね。しかしざくろが居ませんし、OP見る限りざくろの話もやっていくのでしょうかね。楽しみです。

 来週ぐらいから一アニメ一記事に戻っていきます。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル「第3話 純潔」/ブログのエントリ

キルラキル「第3話 純潔」に関するブログのエントリページです。

◎キルラキル第三話純潔

サツキ:父は言った「花嫁衣裳だただ憧れた、どういう意味かしらず、名は純潔、先を越されることはありえない・鬼龍院皐月(きりゅういんさつき)声-柚木涼香文→授業→リュウコが...

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる