ポケットモンスター・ジ・オリジン 感想

 初代ポケモンのアニメと、非常に懐かしむことができ、とても素晴しいアニメでした。

レポート1 レッド

 初っ端のゲンガーVSニドリーノから始まり、図鑑とポケモンを入手すると、かがくのちからってすげーとかゲームお決まりの台詞を言ってからヒトカゲを入手して野生ポケモン戦闘と、普通にトレーナーポケモンに対してボールを投げるという狂った行動を起こしていたのが良かったです。初っ端は特に説明が無いのでやりますね。

 そしてグリーン戦でヒトカゲとゼニガメの戦闘と、この戦闘が初期技だからこその肉弾戦でとても良かったです。
 そしてニビシティでタケシ戦と、ヒトカゲはアドバンスだとメタルクローという鋼技で何とか出来るんですけど、赤緑だと無理ですね。ニドランの二度蹴りで攻撃するも、イワークを出してがまんを発動すると、ここでがまんを使ってイワークの体力が減り、ニドランが倒されてオニスズメ、コラッタ、トランセルも倒されると、ここのレベルが低い捕獲したばかりのポケモンを出して負けていくという総力戦が本当に昔を思い出せてとても良かったです。何も知らず、知ってたらバタフリーに念力で余裕なんですけど、知らなければ基本的にノーマル攻撃技しか覚えていないのでタケシ戦は本当に辛いんですよね。

 技マシンがフロッピーだったのに笑いましたけど、今の子供達は果たしてフロッピーを知っているのだろうか、いや、私も実物見たことはほとんど無いんですけどね。
 
レポート2 カラカラ
 初っ端でコイキング買ってて笑いました。
コイキング

 でも、ボール代とか考えたら三回投げてゲットできないよりも得をしているので、悪質な詐欺とかではないんですよね(まあ、コイキング入手ぐらいボール一発で余裕な気もしますが)何も知らなければ「なんではねるしか出来ないんだこの雑魚は」と思うしかありませんし、昔はただの雑魚でボックス行きでした。

 カスミとマチスはカットしてシオンタウンでカラカラの話と、回想とはいえ普通にポケモン殺す話をやってきたのには驚きました。ロケット団が余裕で悪なのが良いですね。
 グリーンのシルフスコープもあってロケット団を倒して終わると、謎の石を貰うと、メガストーンでしたけど、愛情とか言っていますし、普通になつき度がMAWでメガストーンを所持しているとメガ進化なのでしょうか。そうなれば送ってからなつき度上げるの面倒だなあとか思う辺りがポケモン思考でした。

レポート3 サカキ
 エリカをカットだとォ!? しかし短い間でもエリカは可愛かった。
エリカ

 今回はヤマブキ、トキワジムでのサカキ戦でしたけど、サカキはレッドを相手にしてとっておきの二匹で倒すと、サイホーン出てきて笑ったのですが、ウツボットを一撃で粉砕し、カブトプスは10万ボルトで倒し、カビゴンはつのドリル、サンダースを出して失望されるも、格闘のにどげりを指示してサイホーンはそれを10万ボルトで迎撃して笑いました。サイホーンの特殊攻撃力といまひとつの相性を考えれば誰がどう考えてもサンダースを倒せませんけど、多分サイホーンのレベルは80で、サンダースのレベルは入手して少し戦わせた程度の30ぐらいなのでしょう。
 最近ではダメージ計算表という便利な物がありまして、これが正しいのかはちょっと私の頭では解らないのですが、レベル80のサイホーンが性格値プラスでいのちのたまを持てばレベル30の性格値マイナスのサンダースを乱数で倒せるみたいです。こんな茶々入れる時点で私は間違っているんだろうなあ。

 これが初代ポケモンカードゲームのバトルだと考えればもっと楽に解りやすくなります。ポケモンカードは技の相性じゃ無くてポケモンの相性で弱点が決まるので、10万ボルトでも闘タイプだからサンダースは弱点で倍喰らって一撃で倒されてもおかしくはありません。リザードンは闘タイプに抵抗力があるので、この後の岩を持つサイドンとの殴り合いも解りやすくなります。
 ここでサイホーンを無双させたのは、レッドのポケモンに対して楽しむという気持ちを出し、その後その進化形のサイドンを持っているという事で更に強いことを説明しているのでしょう。

 サイドンとリザードンの戦いになり、昔のポケモンを純粋に楽しんでいた頃を思い出してサイドンを出し、メガドンパンチの打ち合いになっていたのが良かったです。メガドンパンチは初代でポケモンに覚えさせることができるのですが、名前がとても強そうなんですよね。
 この回はレッドとの勝負でサカキがロケット団を解散させる理由に説得力を持たせることができて良かったです。

レポート4 リザードン
 初っ端で四天王を粉砕し、グリーン戦と、グリーン戦の盛り上がりっぷりがとても素晴しかったです。最初のライバルBGMからのライバル名台詞、最終戦のBGMに変わっての決戦でしたけど、ダイジェストなのは残念でした。いや、この後のミュウツー戦を考えればそうなってしまうのでしょうけど、最終戦は1話丸々使って欲しかったかなあ。

 リザードンとカメックスの戦いはとても良かったです。
リザードンとカメックス
 
 レッドが勝利して殿堂入りを終えると、ペルシアンという昔は強ポケモンが入っていたのが良かったのですが、多分レッドはリザードン以外はあんまり育成していなさそうだったのも良かったです。非常に昔を思い出させました。
 ミュウツーを除けば図鑑をコンプリートしていて、ミュウツー戦になり、リザードンがメガ進化すると、リザードンがメガ進化というのは公表されていましたが、ここで未公開のXバージョンメガ進化を出してきましたね。最後に販促してきましたけど、普通にミュウツーとタイマンするならそれぐらいの強化はいりますか。

 オチとしてミュウツーが居るからまだミュウも居るだろうという151匹目ENDでしたけど、これも昔を思い出させる良い締めでした。
 ポケットモンスターオリジン。原作の初代赤緑をプレイしている私は大満足の出来でした。悪かった点はサイホーン無双ぐらいですけど、これも話的に考えれば問題ありませんね。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる