ダンガンロンパ 第13話 さよなら絶望学園 感想

 なんだったんだ……このアニメは……。

 ラストで黒幕が全部説明し、出たいか出たくないかを皆に投票させると言って、主人公が説得して終わるという、全く盛り上がらないラストで驚きました。いや、多分ゲームだとアニメを見る限りでは自分で希望を選択してぶち込むのだから、今までの締めだと考えると盛り上がるのでしょうけど、アニメで見せられてもただの洗脳にしか見えない。苗木以外は前の学級裁判も切霧の一言で苗木に投票する程でしたし、まあ、この一言で心変わりするよなあと思うしか無かった。

 まあ、私がデビサバ大好きだからデビサバ2のアニメを普通に受け入れることができたのと同じように、このアニメもゲームをプレイしている人からすれば受け入れることができているのかもしれませんが、ゲームをプレイしていない私からすれば終盤は微妙でした。ジェノサイダーが登場してきた4話ぐらいが一番面白かったです。

 苗木の希望を受けて即座にポーズを取る十神とお仕置きメドレーを受けても平然としている江ノ島に笑いましたけど、ラストを見ると二期がありそうなんですね。江ノ島を殺して絶望の世界に希望となった苗木が向かうというラストなので、ここから二期をやるのなら絶望世界編なのでしょうか。ゲームサイトを見ると南の島っぽいのですが、これから二期ができるのでしょうかね。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation「第13話 さよなら絶望学園」/ブログのエントリ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation「第13話 さよなら絶望学園」に関するブログのエントリページです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる