Free! 9話 迷いのルーズンアップ! 感想

 最近は全くフリーの感想を書いていませんでしたね。前々回の遥に勝利して「もう泳がない」と勝ち逃げ宣言した凜は、オリンピック目指しているのに県大会5位で喜んでいて良いのだろうかと思いましたけど、まあ、そこはバタフライ選手がフリーをやったからということで脳内補完することにしました。

 前回のメドレーやっている岩飛を見て凜が解説を始めるも、自分のポジションやっている怜にだけは怒っていたのに笑いました。絶対に怜はボロクソ言うんだろうなあと思っていたら、当然のようにそう考えていましたからね。これは嫉妬と言われても仕方が無いですよ。

 今回は県大会を終え、次の大会に出られることになっていると、あの後勝利していましたけど、喜んでいる岩飛メンバーを見て凜がショックを受けていると、そこから夏祭りで渚と怜が祭りに来ていた凜の姿を見て、遙と凜を合わせないようにしていましたけど、怜の行動がギャグにしかなっていなくて、こういうのは大体怜にやらわせているなあと思うしかありませんでした。良い表情で面を外しているのが一番面白かった。
怜

 遙が皆と泳ぎたいと言い、最後に凜が次の大会のメドレーに参加してくると、まあ、最終決戦をするならそうするしかありませんけど、今週の一話で凜の思いを見せてきたので、この展開が納得できるものとなっていたのが良いですね。普通にメドレーならバタフライの凜はバタフライの三番手にされてしまうのではないかと思うしかありませんけど、そこは凜が御子柴に言うのでしょうかね。でも、流石に公式大会でそこまで凜を自由にさせるのだろうかとも思ってしまいます。メドレーに出るってだけでも鮫塚の凜と変わるメドレーメンバーはどうなっているのだろうかと思わずにはいられませんけど、どうするのでしょうか。

 この調子で行くと次回が過去回想で、ラスト二話で最終決戦でしょうか。全国出場を決めて終わりな気がしますけど、先週見ていると全員県大会でギリギリ予選落ちるレベルなので(メドレーでは120%の実力が出せたとかなのかもしれませんが)全国行けるのかどうかが解らず、楽しみです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年03クール 新作アニメ Free! 第09話 雑感

[Free!] ブログ村キーワード Free! 第09話 「迷いのルーズンアップ!」 #iwatobi2013 本作は、京都アニメーション(京アニ)が主催する「京都アニメーション大賞」第2回で奨励賞を

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる