戦姫絶唱シンフォギアG EPISODE9 英雄故事 感想

 今週のシンフォギアは素晴しい! 衝撃的な展開が何度も起こり、そしてあのラスト! この密度はシンフォギアならではですね。

 それにしてもウェル博士は頑張りすぎだよなあ。大体この人がやっていますし、この博士は本当にどんな末路を送ることになるのかがとても楽しみです。マリア達は仲間化してもおかしくないんですけど、ウェル博士は余裕で一線超えているので、最低でも炭化とかしないと納得できませんね。

 響は未来が爆発に巻き込まれたのかとシンフォギアを解除してしまう程に不安になり、そこに翼とクリスが登場すると、クリスの歌は来週発売ですけど、この展開的にクリスが登場するのだろうかと思っていたら、即座にやってきて歌いましたね。そうなると次回は切歌が歌いそうですけど、普通に未来が歌うだけになりそうな気もしてきます。でも調が今回変身シーンありましたし、次回切歌変身からの歌唱でしょうかね。

 クリスの歌は「目障りだぁぁっ!」の部分で叫んでいるのが非常に良かったです。これこそがシンフォギア。この戦闘中に歌っている感は素晴しいと言うしか無い。
 
「あったかいものどうぞ」
 この台詞だけで笑ってしまいましたけど、流石に今の響には「あったかいもの、どうも」で返すことはできませんでしたか、完全にあったかいものどうぞはギャグでも何でも無いのにこの人の持ちネタであるかのようでした。

 マリアが泣いているのを見た調が理由を聞けば、ウェル博士が答えると、ここのウェル博士はただ説明しているだけだというのに、今までの積み重ねもあって笑ってしまいました。せっかく回収したネフィリムの心臓も無駄になるって、ネフィリム使ったのはウェルであり、返り討ちにあって偶然心臓を見つけたというのに、自分のせいでは無いかのようで笑いました。決闘した調達も一割ぐらいは悪いのかも知れませんけど、九割はウェル博士だよなあ。

 クリスと翼はファミレスで会話をしていると、奢るとクリスが言えば「9時以降の食事を控えていると」そこからの「お前そんなだからそんなんなんだよ」が無茶苦茶面白かったです。クリスちゃん結構言いますねwww
 いや、胸なのか解りませんけど、翼のこの反応から翼は胸だと考えてもいいんじゃないでしょうか。

 食べ方が尋常じゃ無い程に汚く、口にも当然のようにソースがついているクリスが真面目そうに話しているだけで笑ってしまいました。多分了子フィーネの時代でもこんな感じだったんだろうなあ。
 翼に名前ぐらい呼んで欲しいものだと言われた際のクリスが可愛かったです。この子は出番ある度に可愛いですね。良いことだと思います。
クリス

 ナスターシャはノイズを出して会議の場を踏みにじったとか言い出しましたけど、まあ多分普通にそのまま相手が銃を持たなかったとしても、ウェル博士なら確実にノイズを出していたと思うしかありませんが、銃を出している以上。ウェル博士の護ったという理由が通りますね。

 そしてマリアはドクターに賛同すると言い、ドクターはやることがあるので消え、未来が捕まっていることが判明すると、保護とかではなく完全に捕獲だったのには驚きました。まあ、世界に喧嘩売っていますし、逃げられないようにしているで理由は通りますか。

 風鳴指令によって響達が未来は生存していることを知り、気分転換に身体を動かすと、ここが今週の最大風力。本当に爆笑しました。

大人熱唱
 爆笑しました。特訓が始まり、それに対して物凄く嫌そうなクリスとか、普通にやる気な翼さんとか、それを全て置き去りにするOTONA熱唱。クリスの「なんでオッサンが歌ってんだよ」は全視障者のツッコミだと思うしかなくて更に笑いました。この場面がここまで面白いのは今までのシンフォギアの積み重ねと、最後のキャラクターCDが不明になっているからですね。サムズアップしている風鳴指令のジャケット絵まで想像できた。しかし今週ラストで未来が歌っていませんし、来週もしも未来が歌わなければ、マジで風鳴指令キャラソンあるんじゃないかなあ。いや、やったらやったで正気か疑いますけど、今週のこの展開も中々にイカれています。

 そしたら響とのデュエットが始まるんですよ。真面目にやってここまで笑えるのは凄い。
 
 しかしこれを見るとクリスが身体能力は低いのか、単に防人と慣れた響が優秀すぎるのかが解らないなあ。当然の如く平然と特訓できていた翼は流石防人だと言うしかありませんでした。
修行

 ウェル博士は米国の船を葬り、目を向けさせようと考え、それによって二課はノイズ発生による応援を受け、翼とクリスが向かうと、遂にブドウさんが登場しましたね。ブドウさんはノイズの中でも好きですけど、ここまで人気なのかは私はあんまりよく解っていません。一期で見せたあの軽やかなステップとかなのでしょうか。

 マリアが苦しんでいるから私が助けると調が言い、変身すると、遂に調が変身しましたけど、足にローラーが装着したり、何か耳が生えてきたり、最後に回転したりと、他の奏者と比べても独特だったのが良かったです。マリアは変身した際のガングニール!の効果音のインパクトがありますけど、調は動きで見せてきましたか、切歌はどうなるんだろうなあ。

 他のノイズがゴミのように倒される中、攻撃を回避されるだけの行動を起こしたブドウさんがスタッフに愛されていると解って笑いました。
 そして調が背後からノイズの攻撃を受けようとした際、切歌が助け、アンチリンカーをぶち込むと、そんな都合のいい物を杉田博士が作るとは思えませんけど、行動を停止させるために予め用意していたとかなのでしょうか。

 切歌が調との思い出は残ると行った瞬間、クリスと翼が登場すると、歌う前に制圧しているのを見ると、やっぱりクリス戦は遠距離武器に対して近距離戦に持ち込めたから強そうに見えただけで、実際に近距離主体の翼が近距離主体の切歌と戦えば圧倒してしまうのかと思ってしまうしかありませんでした。なんて弱さなんだ。敵組織フィーネ。

 完全に捕まる寸前の切歌、捕まった調を見てもウェル博士は冷静に天秤を戻すと「ドラマティックにぃ、ロマンティックにぃ」とか言い出したのは思い通り進んだから調子に乗った結果だと思うしかありませんけど、そこからの展開が凄かった。

神獣鏡未来
 BGMのインパクトもあり、下半身が全く動かないと言わんばかりに結合していましたけど、普通にレーザーとか、オーラによる防御とかやってきそうな程の風格を感じてしまいます。普通にラスボスだとしか思えず、ネフィリムとか月とかどうするのだろうかと思うしかありませんでした。切歌フィーネも残っているんだよなあ。本当に四話でどうするのでしょうかね。非常に楽しみです。
未来

 今週のシンフォギアは物凄い密度で素晴しかったです。大人の歌も入りましたし、次回は未来無双になりそうな気もしてきますけど、ウェル博士がどうして未来を洗脳状態にできたのか、未来は何故奏者になれたのか、色々解らない部分があるので、その説明から入るのでしょうかね。次回は未来が歌うのかどうかが非常に楽しみです。歌わなければ大人キャラソンの可能性が高くなるからなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年03クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギアG 第09話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギアG] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギアG 第09話 「英雄故事」 #symphogear2013 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏

嫁が本当に大変なことになってしまった。 (戦姫絶唱シンフォギアG 9話目視聴)

結局先週の爆発で嫁(未来)が行方不明になった響。 さて、これから復帰するか周りのサポートは?という9話目でございました。 今回は活躍のクリス。 ネンドロイド発売を控え

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる