ジャンプ36号 感想

ONE PIECE
 ルフィとチンジャオの対決になるというのはとても無難な展開でしたね。明らかに別格二人ですし、こうなるのは確定しているようなものですけど、ルフィとチンジャオと互角に戦う新キャラが出ていても良かったんじゃ無いかと思ってしまいます。

 ジャケジャケの実は操作系に近い能力ですけど、チンジャオとかルフィに使用することはなかったので、無理矢理着せる行為には出られないのでしょう。そう考えると微妙な気がするなあ、意識を失っている強者の肉体を乗っ取ることができるとかなら相当強そうですけど、結局ボビーにしか使用しませんでしたか。
 チンジャオとルフィの二名になりましたけど、後に本戦とか工場撃破とかがあるので次週ぐらいでこの二人の戦いは終了するのでしょうか、チンジャオは普通に覇王色ですし、二、三回ぐらいは戦闘になったりするのでしょうかね。

暗殺教室
 タイトルがどちらにもとれて勝敗が解らないというのが良いですね。
 
 先週はここまでカッコつけておいて負けたらどうするのだろうかと考えていたカルマ少年でしたけど、普通に活躍することがありませんでしたね。才能が大きいから負ける悔しさを知れば大きく伸びるというのは良かったです。もう完全にカルマはちょっと頭が良いキャラとなりましたけど、ここから成長していくのでしょうか。

 最後に寺坂達が家庭科100点を叩きつけて触手を7本破壊するというのが予想外でとても良かったです。そして最後に戦利品を使って暗殺すると、何処か別の施設が使えるようになったとかなのでしょうか。次回はその戦利品の説明と触手破壊した殺せんせーと暗殺会になりそうですけど、殺せんせーは弱体化しているというのに次回どうするのでしょうか。

銀河パトロールジャコ
 短期連載なのか書かれていなかったのでどうなるのか解りませんでしたけど、ここまで一回一回がゆっくりだと普通に一巻出るぐらいの内容で終わりそうですね。ソウルキャッチャーズの順位が不安なので有り難いのですが、それでもソウルキャッチャーズの順位が不安だ。

 オーモリが完全に保護者だったのが面白かったです。ロケット発射まであと二日となっていますし、次回か次々回にロケットが飛んで事件が起こるのでしょうか。まあ宇宙人襲来とかもありますし、それを一話か二話ぐらいでやって締めに向かうのでしょうかね。

ワールドトリガー
 ここで嵐山隊が登場し、サイドエフェクトで勝つと未来を予知しているも、太刀川は覆したくなったので戦闘するというのが良いですね。未来視がある以上どうしようもないと思うのですけど、現時点で最強クラス同士の戦いというのがとても楽しみです。

黒子のバスケ
 無冠の五将が居なくなったから更に試合がつまらなくなり、誰が一番点取れるか勝負しようと提案していましたけど、これは相手チームからしたら溜ったモノではありませんけど、10点入れるノルマの延長みたいなものですし、赤司は賛同しますか。これを見ていると緑間だけがマトモに見えますね。そしてそろそろ出てくるであろうシゲヒロ君がとても可哀相な末路を辿りそうですね。

 青峰も「ザコ相手にも少しはやる気だすための遊びじゃねーか」と普通に悪峰化しましたか、一、二年の頃の彼が嘘のようだ。
 もう全中出場を決めたみたいですし、この回想も締めでしょうか、ここから皆がバラバラになる理由でも語られるのでしょうかね。

ハイキュー!!
 東京ではグループの練習試合に混ぜてもらうことになったと、ここで全国大会で戦う、又はかませになる高校が多数登場するのでしょうか、音駒との再試合もここでやりそうですけど、今の変化した影山によって互角に戦えるようになったりするのでしょうか。

 そして期末テストと、見た限り影山が一番どうしようもなさそうですね。これで入試が難関と言われていた白鳥沢受験したみたいですけど、頭がおかしいのだろうか、頭がおかしいんだろうなあ。
 菩薩ってる西谷と田中がとても面白かったです。全員主力ですし、誰一人抜けるわけには居ないのでしょうけど、一体どうするのでしょうか。こういうのは基本的に何とかなりますけど、影山は意識飛んでいるのでどうしようもない気がしてきます。菅原さんも居ますからね。どうするのかが楽しみです。

SOULCATCHER(s)
 会ってから一週間ぐらいで「卑屈が爆発して何度も心を折り曲げちまうけど」とか言われてしまう御器谷先輩はこの台詞だけで心を折り曲げてしまいそうだなあ。

 邑樂は五年連続ダメ金だったと、まあそうなってしまったら邑樂がこうなってしまうのも仕方がありませんか。
 そしてピアノが巧い邑樂に会い、神峰はオレの指揮で演奏してみて下さいと言うも、邑樂はやらないと言い、御器谷との約束が果たせないことに対してどうすればいいのかを悩めば先生が一曲を神峰に指揮させると、これは鋭一の言葉のお陰でしょうけど、この指揮によって他のメンバーも全員神峰の指揮に納得するのでしょうかね。1曲だけですし、試すという意味もあるのでしょうけど、それによってどう変わっていくのかがとても楽しみです。

銀魂
 先々週からやっていた黒子ネタ、先週のトラブルネタは今週のラストの為だとしたら凄いですね。いや、そうなのでしょうけど、映画やっている最中によくできるよなあと思わずにはいられませんでした。

 次回は合併号でヒロイングラビアポスターと、二年か三年ぐらい前にもありましたよね。流石に去年では無かったと思うのですけど、ソウルキャッチャーズは誰になるのだろうか。ジャコとか台詞無いあのアイドルぐらいしか女性居ないよなあ。どんな代物が出来るのかが楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる