ジャンプ34号 感想

 エリザベスマスク、結構欲しいんですけど、これは絶対に一度被って反省することが確定しているので購入することは無さそうです。でもこんなグッズ今を逃したらもう入手できないような気がしてくるなあ。

暗殺教室
 浅野少年はここまでやってくると全く勝てる未来が見えなくなってくるなあ。これをやってA組が勝利すると新章としてE組奴隷編が始まってしまうのでA組は勝てるとは思えませんけど、どうするのでしょうか。
 流石にテストで相打ちとかは出来なさそうだからなあ。勝敗を着けないで終わるのなら門スターが強すぎて中止ぐらいしか思いつかない。

 ただのテスト勉強なのにこの引きと、次回は一体どうするのかが楽しみですけど、どうやってもテストだから来週には決着が着いていそうですね。

ONE PIECE
 このコロシアム編はあんまり書くことが無いです。ボビーとケリーは合体系の能力でしょうかね。悪魔の実を入手しようとしているので能力では無いのでしょうけど、どちらかが能力者という可能性もありますか。

銀河パトロールジャコ
 全く戦闘になる気配が無くて驚きましたけど、オーモリはタイムマシンを作っていて、時間を止めるだのが精一杯と、これが何かしらの伏線だとしか思えませんけど、普通にタイムマシンが最終話ぐらいには完成しているということなのかもしれないと思ってしまいます。
 この2話も特に書くことが無いなあ。終わり方は鳥山先生らしくて良かったと思うも、鳥山先生の作品は最近はDBしか見ていないのであんまり覚えていません。

食戟のソーマ
 言葉があるみたいですし、これリアルでもありますよね、修学旅行の食事の際にオムレツでやってもらった記憶があります(修学旅行じゃなかったかもしれないけど、多分修学旅行)。そのせいで今週のソーマはかなり懐かしい気分になりました。

ハイキュー!!
 今回は三年生が春高に行くことを決意しましたけど、職員室で武田先生に話があると言われているので、何かしらの問題は出てきそうですね。でも進学希望では無い旭は普通に残れそうな気がしますけど、どうなるのかが楽しみです。

 青葉が白鳥沢と戦う展開になりましたけど、試合自体は来週か再来週ぐらいに点数だけで終了でしょうか、春高編のラスボスになるでしょうし、白鳥沢が現時点で負ける未来が一切見えません。ここで及川が勝利したら普通に予想外ですけど、ウシワカは全国トップ選手ですし、普通にウシワカが勝つしか思えません。

 清水先輩がラストで何かをしそうな感じで終わりましたけど、彼女は何をしてくるのかが解りませんし、次回以降が楽しみです。

黒子のバスケ
 黄瀬もモデル活動を再開すると、こうなると三年生の頃に真面目に練習していたキセキは赤司、緑間、黒子の三人だったのですね。今後はこの三人の会話が主になるのだろうかと思うも、この三人の会話が想像できない。

 赤司は自ら二人居ることを話すと、これで緑間が前に言っていた赤司が二人居る発言の真実なのでしょうかね。紫原に負けそうになった人格と、今の人格で二人って、別に忠告するようなことでも無いような気がしてきましたけど、二人が一つになることで人知を更に超越したりするのでしょうか。

BLEACH
 一護がどんな力を身につけて戻ってくるのかが解らないから、最悪現世に帰って来られないと、万が一レベルですが来ているというのは良かったです。でも真斬月が現世破壊級の力だったら戻せないとかになるのでしょうかね。

 そして京楽が三人にソウルサエティに自由に出入りできるようにする切符を渡すと、ちょっともうあまり覚えていませんけど、ソウルソサエティって霊の世界で、霊体になって行くんじゃ無かったんでしたっけ? ちょっと本当にあんまり覚えていませんけど、それならこのチケットで臨死体験ができるってことなのでしょうか。もうこの漫画で霊とか何を言っているんだって話になっているような気もしてきますけど、本当に解らない。でも人間が虚園に行けているので、普通に人体でも霊ばかりの世界に行けるのでしょうか。

 場所を完全に変換して侵攻を完了させ、9日間で世界を取り戻すと、ここまで完全に全面戦争に行く流れなら1、2日程度で終わってしまうレベルな気がしますけど、9日もできるのでしょうか、最終決戦らしく、次回以降がどうなるのかが楽しみです。
 久保先生は40号まで休載と、最後の休みと書かれていますし、普通に最終決戦を1、2年ぐらいやって終わらせそうですね。ラストバトルだからこそ1、2年は普通に使うだろうと久保先生を信頼していますけど、完現術編は一年ぐらいで終わったからなあ。どうなるのかが楽しみです。

SOULCATCHER(s)
 天籟の音じゃなくて神峰の指揮に合わせようとする刻坂と音羽の演出で暫く笑ってしまいました。普通に死ぬ間際とか、そんな感じの場面だ。
 演奏者達は混乱し、先生も初心者なら仕方が無いと考えている中、鋭一は神峰をライバル視すると、神峰の言葉に対しての説明を始め、完全に会場で会う風な台詞を吐いているのがとても良いですね。神峰の敗北回であり、天籟メンバーも普通に初心者だと思っていそうでしたけど、それでも同じ能力者の鋭一だけは認めているというのが良かったです。

 そして基礎が足りず、パートリーダーにうってつけのヤツがいると、毎回パートリーダー攻略だと飽きると考えてのこの天籟編だったのでしょうか、音羽が仲間化したからこそなのでしょうけど、再びパートリーダー攻略に戻った相手が相当厄介そうでとても楽しみです。
 この忍から何かを学ぶ展開になるとは思えませんけど、心が見える神峰なら何とか出来そうでもあり、どうするのかが楽しみです。

 ジャンプLIVはパスタも楽しみですけど、トラブルの四コマ漫画もあると、あの漫画を四コマってパンツだけが大きく一コマとかそんな感じなんじゃないかと思わずにはいられなく、どんな代物が出てくるのかがとても楽しみですけど、私のスマホで見ることができるのかが解らないなあ。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

侵略

こんばんは。
一護が新たに身につける力によっては現世に影響を及ぼす危険性があると、万が一とはいえとんでもないですね。
屍魂界に対しての被害なら1000年前の山じいもそうですねw
しかし自由に出入り出来るチケットをケイゴ達に渡す享楽、それで入れて良いのかよw
それにしても既に一護の家族には渡したと、これは一心の事がバレたと思って良いのでしょうか?
滅却師達が丸ごと入れ替える行為で侵略してきましたけど、何気に技術開発局の皆さん無事でしたねw
しかし5~6週休載とは痛いです・・・

Re: 侵略

> こんばんは。

こんばんは。

> 一護が新たに身につける力によっては現世に影響を及ぼす危険性があると、万が一とはいえとんでもないですね。
> 屍魂界に対しての被害なら1000年前の山じいもそうですねw

山じいは本当に酷い技でしたね。一護は虚化になったり色々やってきましたし、警戒されてしまうのも仕方がありませんか。

> しかし自由に出入り出来るチケットをケイゴ達に渡す享楽、それで入れて良いのかよw
> それにしても既に一護の家族には渡したと、これは一心の事がバレたと思って良いのでしょうか?

そういえばそうですね。一心と対面していると言っているようなものですし、普通に会話だけで終わったのでしょうかね。

> 滅却師達が丸ごと入れ替える行為で侵略してきましたけど、何気に技術開発局の皆さん無事でしたねw
> しかし5~6週休載とは痛いです・・・

アレはソサエティ側がどうなったのかがとても気になります。知らない場所にでも送り飛ばされているのでしょうかね。
長期休載になるというのは辛いですね。休載後は最終決戦と、どうしていくのかが楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる