銀河機攻隊マジェスティックプリンス #014 アッシュの影 感想

 今週は戦闘場面が大変素晴しかった、震えるしかない。

 最初にアンジュが皆と訓練をする場面を入れてくると、普通にラビッツのメンバーを上回ると、胃が痛くなっていたスルガに笑いましたけど、ここまで優秀だと今後本当にどうしていくのかになりそうですね。幸いなのはあのキレた状態は長くは保たないということでしょうか、まあ、イズルとの模擬戦後はケイに叩かれるまであの状態でしたけど、戦闘中か戦闘後でない限りは大丈夫なのでしょうかね。

 アンジュは家庭科も得意だからおやつを作ることになり、ケイも作ると、危険物にしか見えない存在を笑顔で渡すケイがとても良かったです。青とか、彼女の眼には何が写っているのだろうか。
ケイ

 そして唐突にイズルの元にテオーリアが登場すると、自由に出歩けるようになったみたいですが、ケイが今まで積み重ねてきたヒロイン力を一発で凌駕するヒロイン力を見せてきましたね。これが正ヒロインの力だというのだろうか、しかし「昔のイズルはテオーリアさんを護りますと言っていました。イズルは私にとってのヒーローです」はイズルの能力値向上の為に発せられた言葉のようにも見えてしまう。一番イズルが言われて嬉しい言葉だろうからなあ。まあ、過去イズルがどんな人物なのかテオーリアの口以外では一切語られていないので解りませんけど、今後過去イズルの説明が入るのでしょうか。

 そしてドーベルマンの救助を行なうミッションを受けると、ここでドーベルマンが死ぬんじゃ無いかと思ってしまいましたよ。彼等はそろそろ死んでもおかしくないからなあ、本当に死にそうな三人ですよ。
 アンジュのスイッチが入らないか心配しているラビッツに笑いました。そりゃキレたら個人行動とって言うこと聞きませんし、仲間としては頼もしいのは頼もしいのでしょうけど嫌すぎるよなあ。

 ラビッツが向かえばジアートが待ち構えていると、今回は軽装備だと西園寺が言っていましたし、普通にそれが理由でジアートが見逃すのではないかと思ってしまいました。それぐらいしかないだろうと思わずにはいられなかった。
 タマキを見て可愛いと言っているパトリックに笑いました。しかしそれを見てドン引きしているランディとラケシュは笑いましたけど中々に酷いですね。タマキの性質を知っているとかなのかなあ。単に年下好みに驚いているだけなのかもしれませんが、乳かもしれませんけどね。

 ジアートとイズルの間にアンジュが立ちふさがり交戦するも蹴り飛ばされ、それだけでぶちギレ起こしていたアンジュに笑いました。クソ真面目なギャグを見せつけられましたよ。「はじまった……」って嫌そうに言っているイズルもポイント高いです。本当に嫌そうだ。

 ジアートは掌から気弾を放てるようになっていると、敵も強化されているというのが良いですね。しかしただでさえ速くて強いのに攻撃も多彩とかボスに相応しいスペックですね。
 そしてアンジュとジアートの間にイズルが入り、最初と同じ状態になると、それでもジアートが勝りましたが、テオーリアの台詞によってレッド5が変形を起こすと、ここの変形場面が非常に良かった。2クール目に入りましたし、主人公機が進化するというのは王道的でとても良いですね。
レッド5
 
 そして新たな武器チェンソーでジアートとの戦闘に入ると、主人公がチェンソーというのも珍しいよなあと思うしか無く、ここからの戦闘は物凄かった。この戦闘場面は尋常じゃない程に素晴しく、そりゃ総集編も入るよなあと思うしか無い程でした。いや、総集編が入ったからこうなったのかとか解りませんけど、総集編で一話消えても納得できるレベルでしたよ。

 ジアートも変形し、変形レッド5と互角の戦いを見せ、その際にドーベルマンが助かると「ありがとうタマキちゃん」とかパトリックがギャグ入れてきて笑いました。あそこで目を輝かせて背後でドン引きは笑うしかありませんよ。タマキは良かったねと思うしかありませんが、タマキは付き合ってからが問題のような気もしてくるなあ。あのビデオ見せてプロレスだと思ってしまう程ですからね。

 イズルが強くてレッド5に限界が起こり、ジアートがトドメを刺そうとすればドーベルマン達が妨害して去って行くと、今週は覚醒イズルに対し変形を起こすことでレッド5の限界を引き起こすジアートと、イズルが覚醒してジアートを追い詰めますが、そこからジアートも変形を起こしてレッド5を限界まで持っていくことで格を一切落とす事なく去ることができていた展開が素晴しかったです。

 今週は前半でアンジュの能力を見せ、テオーリアを登場させ、後半で戦闘と、新キャラは初回では無茶苦茶強いの法則通り前回は無茶苦茶強かったアンジュですが、ジアートには普通に負けてしまうレベルなのですね。こうなると他のウルガル幹部戦も辛くなるのではないかと思ってしまいますが、ジアートがボスだと考えれば負けてしまうのも仕方ないのかも知れません。ジアートはイズル以外だと勝ち目がない程に差がありそうですね。

次回予告
 アサギさん、遂に胃でも破裂したんですか、でも楽そうな表情だしなあ。

 タマキが頬を染めているのでパトリックが告白したのかと思ってしまいますけど、実際そうなったらどうなるのかが全く解りませんね。

 最後の意識が戻り、歯を光らせたイズルが凄く面白かった。ショックでバカになったとかでもおかしくありませんけど、一体イズルに何が起こったのでしょうかね。「僕はテオーリアさんのヒーローだからね!」とか言っていそうな表情ですよ。
 
 今週は動きが最高でした。次回も非常に楽しみです。 
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス「第14話 アッシュの影」/ブログのエントリ

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス「第14話 アッシュの影」に関するブログのエントリページです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる