ジャンプSQ6月号 ToLOVEるダークネス 第31話 感想

 ダークネスは結構凜の出番が多いような気がしてきますけど、これは単に凜が出てくる回が印象に残っているだけで、普通ぐらいの頻度で登場しているのでしょうかね。

第31話「Cleaning~華麗に綺麗に♪~」
 扉絵が大変素晴しくて満足しました。黒髪ポニーテイルは至高。
 最初にザスティンが呪いの剣の話をしてくると、血を吸ったとか、殺人鬼とか言っていますけど、絶対にエロいことになるとしか思えませんね。ビッチ化する剣と化してしまう魔剣、それがトラブル。いや、まだ解りませんけど、トラブルで特殊能力持った道具とか出たらエロいことに使われる未来しか思い浮かびませんよ。普通に殺人鬼となったら逆に驚く、本気で驚く。

 美柑と凜が仲良くなっていると、天条院の屋敷に招待され、美柑ではなくリトが来たことに怒るも、天条院が使用人達をねぎらおうと料理をふるまったら腹痛で動けなくなると、見た目がマトモなのが恐ろしいですね。ポイズンクッキングだ。これが今回のオチになるんじゃないかなあ。料理食って動けなくなる殺人鬼、トラブルだとついでにエロイことになりそう。いや、そっちがメインなのでしょうけど。

 バイト代を出すから一日執事と、バイト代を出すというのが当然ですが台詞としてあるのが良いですね。そしてモモ達が登場し、とりあえずリトが天条院に突撃してエロいことになると、そりゃリトが来たらこうなるよなあ。しかし天条院は完全にザスティンが好きなので可哀相でもあるも、リトだから仕方が無い。

 モモの九条凜妄想がとても面白かったです。就寝時の護衛とか、どこから仕入れてきたんだろうなあ。
 竹刀を胸で挟んだ場面が非常に面白くて暫く笑いました。この場面の凄い所は竹刀を使用するということで、背後から揉まれならがこの行為に至っているということですね。先月のSQ19も凄かったし、ノリノリだなあ。

 リトが凜にキレイだからと言い、赤くした凜が可愛く、動揺してハンカチを落としたのでリトが拾おうとすれば滑ると、「そうはいくか!!」で飛んで更に酷いことになって笑いました。これはもう凜の持ち芸になるんじゃないかなあ。しかし「そうはいくか!!」が面白かったなあ。ただ前に転んだだけなのに「そうはいくか!!」完全に能力攻撃を対処する動作ですよ。実際その通りなんですけどね。
 
 そして最後に呪われし剣を所持して性格が変わっていそうな凜で次回と、黒髪ポニーテイルに刀は素晴しいですね。次回は多分エロいことになりそうですが、それは解りきっているので、どういう風に呪われた剣でエロを引き起こすのかがとても楽しみです。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる