ドキドキ!プリキュア 第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!! 感想

 初っ端で六花はマナの奥さんと言われ、それをマナに話したらマナも納得して六花が驚くと、たまげたなあ。しかしプリキュアだと普通に仲良し場面に見えてしまう。これがプリキュアの力なのだろうか。

 そして真琴が転校してくると、OP前からやってきたのは予想外でしたけど、それよりも営業スマイルで笑ってしまいました。これからずっと学園内ではこうなのだろうか。

マコピースマイル
 今までの真琴を見ているとこのマコピースマイルがギャグにしか見えない。
 
 ダビィは礼儀正しいな。この妖精は出る度にどんどん好感度を上げてきているのですが、他の妖精達はどうするのでしょうかね。
 そして炸裂する異世界人による異常行動と、墨汁を筆にぶっかけるのが一枚絵だけで終わってしまったのは少し残念でした。これは動きで見たかった。

 そして床を汚すと謎のポーズを取り、これでクリーナーが来てくれたと、これはトランプ王国が何もしなくてもいい世界だったとかなのでしょうかね、それなら真琴の行動も解ります。
 親衛隊が出ると、こんなの今は存在していないだろうというよりも昔に存在していたのかすら私には解らない存在が出てきましたけど、待ち伏せしてプライベートもクソも無いよなあ。凄い矛盾。でもマコピーが許可を出していたら良いのだろうか、許可が出るのだろうか。

 マスコミが出てきて、六花が正論を言って追い払おうとしていたら、明らかにお前等も許可を取っているのかと言いたくなる親衛隊が「その通りだ!」とかノリノリで言ってきて笑いました。
 六花が引きつけている間にマナ達は裏口に回って帰宅し、六花の下にはありすがやってくると、普通に彼女は転校しますわとか言って来なかったので、この後も学外から登場してくるのでしょうかね。出番が少なくなりそうな気がしてきますけど、どうやって出していくのでしょうか。修学旅行回とか自腹で着いてくるのか、近くに会社関係で何かあるとかで居たりするのでしょうか。

 真琴が仕事が休みなのでマナは真琴と一緒に泊まると言い、六花の時は六花がマナの面倒を見ていると言って回想に入りましたけど、ラストの一緒の布団とか完全に公式百合じゃないですかー。プリキュアの感想でまさかこんなことを書くだなんて考えていなかったし、これを書こうとした際には躊躇いましたけど、書かずにはいられない。それ程までの衝撃でした。面倒見ている回想場面がとても良かったです。
マナと六花

 六花が元気を無くしていて、嫉妬していそうと、六花がとても可愛かったのですが、幼女は仲の良い場面だと思うことができているのでしょうかね。心が腐り果てた私はもうガチ百合だとしか思えないのですが、プリキュアでそんなことを思っていたら幼女様に申し訳なくなってくるなあ。しかしここまでとは考えていませんでしたよ。

 そしてイーラはまたガーターをかますのであった。彼はまずボールを転がすという発想に辿り着くことから始めないとダメですね。逆転してオーバースローで投げ飛ばすのかなあ。

ベール
 おっさんダメージ受けとるwww
 ベールが今まで出ていなかったのは結構重傷だったからなのでしょうかね。敵側はダメージが残るっていうのは良かったなあ。そりゃ幹部連中達もジコチューで戦わせますか。

 マナと真琴がアイと仲良くしている場面を六花が目撃し、その際のマナが発した「ママのマナとパパのマコピーですよー」で軽く血の気が引きました。恐怖を感じましたけど六花の反応はまだ普通でしたね。
 この展開で六花からジコチューがなるかと思えば応援団長がなって「お前かよ!」と思うしかありませんでした。仲間の一人がジコチューを出してしまうって展開は結構面白そうだと思ったのですけど、なったらなったで立ち直ることが難しそうです。

 今週は六花も良かったのですがアリスも良かったですね。そして六花が単独で変身後、マナ達も返信しましたけど「愛を無くした悲しい応援団長さん」が物凄く面白かった。むしろ愛は増しているようにしか見えないんですけど決め台詞だから言うしかなかったのでしょうか、その返答が「アイラブマコピー」だからなあ。

 キュアソードにジコチューが「誰だお前ー」と言ったのは予想していたのに笑うしかない。これ真琴が変身していなかったらあの応援団長ジコチューは歓喜して、その隙に三人が砂にすることもできたのではないかと思うしか無い。実際にやったら幼女はドン引きでしょうね。

 今回は必殺技連打だけで終わると、これはプリキュア達の基本スペックが高すぎるので特殊能力を持つジコチューじゃないと勝てないとかなのでは無いのでしょうかね。今回の敵はマコピーマコピー言っているだけだったからなあ。炎を出せる程度の特殊攻撃だと攻撃され続けて終わってしまいますか。

 次回予告でベールが有能っぷりをアピールと、現時点で強化してくるアイを捕らえるというのはナイスですね。ベールがただのマナを引き寄せる為の道具としてアイを使っているという可能性もありそうですけど、それはそれでベールも何かしらの策がありそうですし、どうなるのかを楽しみにしていたいのですが、予告のじてんでベールが新フォームのかませになる未来しか見えない。ベールは生き延びることができるか。

 今週も素晴しかったです。しかし来週にはもう新たな力ですか、本当に一年放送しているのだろうかと思ってしまいますけど、前も1クールぐらいでしたっけ? プリンセスフォームは二クール目のラストだったような気がしてきますけど、まだフォームチェンジまで行くとは決まっていませんか、どうなるのかが楽しみです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドキドキ!プリキュア「第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!!」/ブログのエントリ

ドキドキ!プリキュア「第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!!」に関するブログのエントリページです。

コメント

非公開コメント

真琴

公式百合夫婦はこれで何組めでしたっけw
真琴の天然っ振りに笑ってしまいました。
そしてお泊まりの場面で六花の反応を見てヤバいと思ったのは私だけではないハズ。
今回は六花が頑張る良い話でしたね。

Re: 真琴

> 公式百合夫婦はこれで何組めでしたっけw
> 真琴の天然っ振りに笑ってしまいました。
あそこまで公式百合夫婦っぷりを見せてきたのには驚きました。スマイルではあんまりそういうことはありませんでから。
真琴は貫き通すことができるのでしょうかね。いつかボロが出そうだと思ってしまうのですが、あの生徒達なら普通に受け入れることができそうな気もしてきます。

> そしてお泊まりの場面で六花の反応を見てヤバいと思ったのは私だけではないハズ。
> 今回は六花が頑張る良い話でしたね。
今週は六花がとても良かったですね。お泊まりの場面は本当にヤバかった。今後も成長してもこの調子で行くのだろうかと思ってしまいましたよ。今後どうなっていくのかが楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる