ドキドキ!プリキュア 第4話 お断りしますわ!私、プリキュアになりません!! 感想

 物凄く今更なのですが、ハートの髪の色が変わるのってなんかの伏線なのでしょうかね。最後の方になると元の赤色の髪になるスーパー化みたいなのがあるのではないかと思ってしまう、他の人達と違って赤から金髪ですからね。

 くつどいでるランスに笑いました。完全に勝ち組じゃねーか、今の所マナの家が妖精的には不利でしょうかね。六花は一人が多いので普通に会話でき、ランスに至ってはくつろいでいますから、ダビィは知りません。
 
 ランスは置いて行かれたと、中々酷くて笑いました。皆気づかないとか、ランスは無茶苦茶可哀相だなあ。プリキュアの秘密を喋っちゃ駄目とか、よく言えたものですよ。

 そしてハートの変身シーンを見せられていて笑いました。これはマナ的にキツいだろうなあ。変身シーンがギャグにしかなっていないというのがとても良いですね。
この二人の反応も良いですね

 そしてジコチュートリオ達はなんだか楽しんでいると、彼等も普通に仲良いですね。しかし協力する気はあまり無さそうなので、暫くは個人で動くのでしょうか。

 最初から変身して車に乗って登場という、お約束を完全にぶち壊した登場シーンが面白かったです。そしてランスが変身するように言うも、ありすは平然と茶を飲むと、既に勝負は付いていますとか、相手の能力を完全に分析しているありすは何者なのでしょうかね。地球上の物質じゃ無いと判断できる六花と言い、超人多すぎですよ。

 そしてカメラの映像などを全部消去すると、なんだか現実感あるのに驚きます。
 そしてキュアラビーズをありすも持っていると、あの露天の人はプリキュアの資質がある子を把握しているのでしょうか、あの人のキャラ的に単に気に入った子に渡しているという可能性もなきにしもあらずですけどね。未来から来たとか、平然と言ってきてもおかしくないです。あの男は得体がしれませんからね。それぐらいは平然とやってきそうです。

 ランスはどうしてプリキュアにならないのか理解が出来ず、その説明をマナ達が始めると、幼女六花が凄く可愛かったです。
幼女マナと六花

 そして回想でマナは普通に暴言で精神ダメージを受けると、なんか今後ありそうな場面が回想で言われたので、あの人助けをしていくというキャラで暴言を吐かれるという展開は無さそうでしょうか、しかしありすは強いと、今作のプリキュアのスペックは一体どうなってしまうのでしょうか、なんか現時点でも負ける気がしてこない二人組なのに、更に素で強い女の子が加入するとか、敵が可哀相になってくるレベルです。

 セバスチャンとランスの言葉を聞き、お爺様の回想で戦うことを決意すると、その後のジコチュー戦でラジカセジコチューが登場し、ラジカセを知らないマナに驚きましたが、そりゃ女子中学生は知りませんか。この場面は「これは幼女のアニメなんだよ」と言われているような気分になってしまいました。ラジカセなんて普通知らないよなあ、多分。今でもCD入るラジカセ存在しているのですけど、幼女からしたら過去の産物なんだろうなあ。

 そして今回は電池では無く電源ケーブルと、抜いたら終わりだと思うしか無く、ありすが現われ、キュアロゼッタに変身すると、完全に力でジコチューを上回っているキュアロゼッタはヤバいですね。これ今後どうするのでしょうか。
 これで負ける気がしてこないプリキュアメンバーに更なる強力なプリキュアが入ると、どんどん手が着けられなくなってきているのですが、どうするのでしょうか。これもうソードが敵キャラにならないとバランス保てないっていうレベルですよ。

 そしてカメラでプリキュアを確認し、まことじゃないかと言って終わると、なんだかまことじゃなさそうだなあと思ってしまいますけど、次回予告見ると普通にまことっぽいですね。ソードに関してはリアル事情で他三人と関われないのでは無いかと思ってしまうのですが、どうするのかが楽しみです。

 今週一番面白かったのはスクリーンで変身シーン公開ですね。変身シーンをギャグとして使ってきたことと、それによる二人の反応がとても良かった。
スポンサーサイト

テーマ : ドキドキ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

No title

フレッシュの羅武さんも茶髪から金髪だったので特に意味は無いんでしょうかね
NS1でもOPで一般人がプリキュア達を
伝説の戦士と言ってたので都市伝説レベルで
動画や噂話で伝わってるのかもしれません
というか変身シーンは不思議パワーで隠れてないといろいろとマズイ気がしますwww
ありすさんは前情報であらゆる作法、武道を
習得していると聞いてたのですが想像のはるか上を行ってましたwww
狂戦士で力に取り込まれるのを恐れるて
本当に別世界の人なんだなと感じましたwww
幼女はこの子に憧れるんでしょうか?www
今作の妖精は本当にラッキーですね
歴代でもトップクラスのスペックのメンバーがそろってますしジコチューは何かしら弱点持ちと
敵が可哀そうになってきます

Re: No title

> フレッシュの羅武さんも茶髪から金髪だったので特に意味は無いんでしょうかね
そうなのですか、なら特に意味は無さそうですね。珍しかったので伏線なんじゃ無いかと思ってしまいました。

> NS1でもOPで一般人がプリキュア達を
> 伝説の戦士と言ってたので都市伝説レベルで
> 動画や噂話で伝わってるのかもしれません
別空間みたいなのになっていますけど、大体同じ空間ですし、何かしら記録に残ってしまっているのかもしれませんね。

> というか変身シーンは不思議パワーで隠れてないといろいろとマズイ気がしますwww
マズイですよねwww今回はありすが消してくれたみたいですけど、もうお決まりで通せることなのにありすが消しているという説明を入れてきていたのに驚いてしまいました。今後のプリキュアはどうするのだろうかと思ってしまいます。

> ありすさんは前情報であらゆる作法、武道を
> 習得していると聞いてたのですが想像のはるか上を行ってましたwww
> 狂戦士で力に取り込まれるのを恐れるて
> 本当に別世界の人なんだなと感じましたwww
> 幼女はこの子に憧れるんでしょうか?www
 小学生の頃から高校生か中学生か解りませんが不良男子を倒すレベルだったのには笑うしかありませんでしたね。あの子だけ週刊少年誌レベルのキャラなのですけど、幼女は何を思っているのかが気になります。この設定でプリキュア化したら更に強くなりますし、現に今週普通に力勝ちしているので、よっぽどの理由が無いとキュアロゼッタを倒すのは不可能だと思うしかありません。本当にどうするのでしょうか。

> 今作の妖精は本当にラッキーですね
> 歴代でもトップクラスのスペックのメンバーがそろってますしジコチューは何かしら弱点持ちと
> 敵が可哀そうになってきます
 弱いプリキュアが存在していなく、全員強いのが敵としては相当辛そうだと思ってしまいます。ジコチューも言うこと聞かなかったり電池切れたりと、話数を重ねるごとに敵が可哀相になってきそうな話になる気がしてくるのですが、どうするのかが楽しみです。

へりょさんコメントありがとうございます。

ロゼッタ

今作のプリキュアはどいつもこいつも基本スペックが高すぎますねw
今までの先輩が霞んで見えるw
しかもありすはあざといどころか普通に素手格闘が強いというw
完全にゆりさんレベルじゃないですかw
今作の敵はかわいそうだなぁと感じました。
このままソードが加わったらどう足掻いても負けまくりますよw
まぁ2話ぐらいかかりそうな予感がしますけど・・・

Re: ロゼッタ

> 今作のプリキュアはどいつもこいつも基本スペックが高すぎますねw
> 今までの先輩が霞んで見えるw
皆強いですね。まだ一月も経っていないというのに、ここまで強いとなるとどうするのだろうかと思うしかありません。序盤なのに負ける気が一切してこないというのも凄まじいですねwww

> しかもありすはあざといどころか普通に素手格闘が強いというw
> 完全にゆりさんレベルじゃないですかw
> 今作の敵はかわいそうだなぁと感じました。
> このままソードが加わったらどう足掻いても負けまくりますよw
 ゆりさんも強かったですね。あの人は凄く異質な雰囲気がありました。
 ソード抜きでもどうしようもない面子だというのに、まだソードが控えていますものね。ジコチューも欠点抱えていますし、これは今後敵がどう戦っていくかの方が気になってしまいます。

> まぁ2話ぐらいかかりそうな予感がしますけど・・・
 普通に仲間化してくれるのかどうかになりそうですね。ジコチュー戦のみ登場するとかなのではないかとも思ってしまいますけど、今週のラストで正体明かしたようなものですし、どうするのかが楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる