ジャンプ13号 感想

 キメラアント編が楽しみですが、規制の嵐になりそうだなあ。キメラアント誕生の時点で人喰ってる描写を入れるしか無い気がするのですけど、一体どうするのでしょうかね。しかし、キメラアント編まで行くと一年か二年ぐらいで原作追いつくよなあ。ゆっくりやっていくのでしょうか。

ONE PIECE
 一瞬で凍らされたドフラミンゴがとても可哀相でしたけど、復帰できるだけまだマシでしょうか、お前と戦う気は無いと言っていますけど、ドフラミンゴが勝てる未来が全く見えない。
 ゾロの秋水はワノ国英雄の墓荒らしの際のモノだと、そういえばそんな話があったような気もしてきますけど、もしワノ国行く事になったらゾロは置いていくことになるのでしょうかね。普通に考えて秋水持っている以上入ることできないよなあ。
 バスタオル一枚で男達の前に登場するロビンは色々晒しすぎなんじゃないかと思ってしまいました。後、錦えもんは結婚している筈なのに何を言っているのでしょうかね。
 
 新聞にドフラミンゴが七武海を脱退し、ドレスローザの王位を放棄したと書かれているも、ルフィとローの同盟載り、キッド達が同盟を結成したことも載ると、ルフィ達はドフラミンゴがやったかもしれませんけど、この三人はどうしてバレているのでしょうかね。敢えてバラすことで何かあるのでしょうか。

 そしてローは返せば取り引き成立だが…と、普通に返す気なさそうだと思うのですが、次回どうするかですね。返さなかったらドフラミンゴは一体どうするのでしょうか、余裕ありそうに見えますけど、現実逃避のようにも見えてしまう。それでもまでに今現在のドフラミンゴは辛そうです。

暗殺教室
 殺せんせーは人工的に造り出された生物と、宇宙人とかじゃなくて普通に人工的だったのですね。どんな化物が出来上がったのだと思うしかありません。
 これからは普通に生徒達が殺そうとする中、いきなり新たな強い殺し屋も入ってきたりするのでしょうかね。イトナがボスキャラになりつつありますけど、どうするのかが楽しみです。

黒子のバスケ
 黄瀬が追いついた理由として小堀という海常の選手の反応が速かったからと理由があったのが良かったです。
 そして流星のダンクから黒子にパスを出し、シュートを決めると、黒子はシュート成功率7割ぐらいだったような気がするので、ギリギリでしたね。黄瀬戦が終了と、ゾーンは使いませんでしたが、お互い全力で戦っているというのが解り、とても良かったです。

 しかし次回どうするのでしょうか、すぐ赤司戦になるとは思えませんけど、ラスボス戦と呼んでも過言では無さそうな戦いになりそうですし、最終戦になってしまうのでしょうか。

ワールドトリガー
1話 不良を蹴散らす
2話 不良を蹴散らす
3話 不良を蹴散らす←今週
 なんだこの漫画……。「今週は不良でないだろう」と思ったら不良出てきて笑いました。初っ端からだからなあ。

 しかし展開物凄く遅いですね。展開が速いジャンプ漫画なら来週の敵戦闘場面を入れて最初の第1話分ぐらいの速度だと思うのですが、じっくり書いているというのは解りますけど、ジャンプだと致命傷になりかねません。
 次週次第になりそうですが、次週戦闘が終わるのかどうかも解りません。遊真が強いから一発で終わるのでしょうかね。

BLEACH
 ここで剣八の斬魄刀が名を明かすというのが良かったです。烈と同じで回復系なら烈が復活しても問題ありませんけど、剣八が治療系とは思えないなあ。普通に戦闘系で、烈は死ぬのでしょうかね。

 なんかどっかのかませ犬みたいな転がり方していた一護で暫く笑ってしまいました、恋次が成功していましたからね。しかし、理由として浅打を持たずにこれまで戦ってこれたのが異常であり、立ち戻らなくてはならないと、これによって一護の過去話、一心の話もできそうでとても楽しみです。しかし、戻って来れなくなったとしてもというのは、どういうことなのでしょうかね。絶望して戦う気力が無くなるとかなのでしょうか。どうするのかが楽しみです。

ハイキュー!!
 後衛でツーアタックは反則とか日向に言われている影山が面白かったです。何も考えていなかったwww
 そして及川のサーブとなり、速く、正面に飛ばしてから曲がるという、明らかに強力なサーブに対処できていた西谷がとても良かったです。西谷は防御力本当に高いですね。そりゃ守護神と呼ばれますか。

 そして及川はどんな技術か知りませんが練習試合よりも高く跳ばしてくると、明かされないのなら暫くはそれによって点数が取られていきそうですね。
 そして及川は日向を観察し続けた結果、「来い」と「くれ」で使い分けていると、これは何かしらまだありそうな気がしてきますね。最初は対処できたとしても、それによって対処されたと気づいてから別の手段を即執りそうで、どうするのかが楽しみです。

めだかボックス
 まず、瞳先生と結婚する時点で凡庸とは全く思えませんね、最低でもロリコンの気があるとしか思えない。
 言彦の攻撃は回復しないから必ず避ける必要があり、喰らうというのが思考外の行動だからこそ行なうと、これは一体どうするのでしょうかね。まあ、もう死んでて動揺遣いで時間を戻しているだけに過ぎない為、また童謡使いでなんとかなりそうですけど、未来を生きることができなくなるよなあ。安心院は死んだとされていますし、どう解決して締めるのかが思いつきません。無理矢理にでも安心院を再登場させるぐらいしかないのではないでしょうか。

 そして善吉の蹴りが言彦に直撃しようとするも、言彦は不知火に一端戻ることにより攻撃を停止させ、不知火に肉体の支配権を返したので半袖の意識で自らを攻撃して言彦を粉砕するも、梟が遺の舌を見せていると、死にながらも何かをしそうで、これで全部解決させるのか、梟がラスボスとして君臨するのかが解りませんが、次回どうするのかが気になります。

 ジャンプVSは成田先生原作漫画と岩本先生の漫画は気になりますが、その二作品ぐらいなので購入することは無さそうです。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

波乱

こんにちは。
剣八の斬魄刀は歴代11番隊隊長の斬魄刀が生物系に偏っていた事から、生物系の可能性もありますね。
しかし一護、かわいそうにも程がありますよ。
これはちゃんと説明を入れないと一護が闇に堕ちそうです。
めだかは割と予想した展開でしたね。
言彦がダメージを与えたら戻らないなら、本人に対してもそれは通用する。
バラガンと似たような原理ですね。
しかし梟の舌文字は一体・・・

Re: 波乱

> こんにちは。
こんばんは。

> 剣八の斬魄刀は歴代11番隊隊長の斬魄刀が生物系に偏っていた事から、生物系の可能性もありますね。
ありそうですね。剣八なので何が出てくるのかが解らず、楽しみです。

> しかし一護、かわいそうにも程がありますよ。
> これはちゃんと説明を入れないと一護が闇に堕ちそうです。
いきなり帰れですからね。戻って来れなくなったとしてもという程の過去がありそうな感じなので、本当に一護の精神が潰れてしまうのでは無いかと思ってしまいます。

> めだかは割と予想した展開でしたね。
> 言彦がダメージを与えたら戻らないなら、本人に対してもそれは通用する。
> バラガンと似たような原理ですね。
そうでもしないと安心院を倒した言彦は倒せそうになさそうですものね。今回は中に居た不知火だからこそできたというのが良かったです。

> しかし梟の舌文字は一体・・・
何かしでかしそうですけど、どうなるかですね。あの状態から何をすれば復活できるのかが解りませんが、来週が楽しみです。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる