ドキドキ!プリキュア 第3話 最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!! 感想

 映画のCM、プリキュア教科書とか出てきて笑いました。こんなのあるのならどうやってもプリキュアメンバーに勝ち目無いだろと思うしか無いですよ。「教科書では私達は計れないんだー」ぐらいしか解決法が思いつかない。奪おうとしても行動が教科書で読まれるのなら対処されるしなあ。どうするのだろうか。

 六花はプリキュアのアイテムを調べ、地球上の物質ではないということが判明し、更に調べていたのでラビーズで色々な能力を出すことができるということも知ると、六花はこれだけで物凄く役立っていますね。しかし彼女達は三話目にして無茶苦茶強そうだ。身体能力のハート、知識が優れている六花、三話の時点で敵がどうやって勝つのだろうかと思ってしまいます。ソードは何を持っているのだろうか。

 
 今回は六花がとても可愛かったです。今の所ドキドキプリキュアで一番可愛い。
マナと六花

 六花はマナにアイテムを渡した男が気になり、調べる必要があると、こういう展開非常に良いですね。そりゃ、あの男が一番怪しいのだから、真っ先に調べるべきですね。
 そして六花もプリキュアにならないかと青い妖精ラケルが頼み込むも、スポーツ万能じゃ無く、ヒラヒラの服が似合わず、自分はプリキュアになることはできないと、中学生女子らしい思考で良いですね。いや、中学生女子の思考を私如きが理解できる筈も無いので、なんとなくそんな気がしているだけですが。

 そしてジコチュー連中はボーリングをして、ベールという新キャラが登場すると、コイツ等も現代楽しんでいますね。しかし今週は一人しか出番が無いのであった。

 そしてラビースをくれた男が登場すると、この人は見ていて腹立ってくるのですが、幼女からしたらどうなのだろうか、そして近場で店をオープンし、六花が怪しむと、そりゃ怪しみますか、色々聞きに入る六花がとても良かったです。しかし今週は明らかに六花が主人公ですよ。やるべきことをやっていますからね。

 そして男は六花にもラビースを渡し、装着してくると、なんだか呪いのアイテムみたいだ。それを六花は返却するも、そのまま渡されると、やはりこの男がこのアニメで一番怪しいのですが、変身アイテムを渡してくるのだから味方なのでしょうか、微妙な所だなあ。

 今回ジコチューを産み出す全くモテ無い男に対し、ジコチュー幹部が「お前は悪くないよ」とか言い出して笑いました。彼等はモテ無い男の味方なのだろうか、バレンタインから日が浅いのにやめてくださいよ。
 そして、そのジコチューはジコチューだから言うことを聞かないと、今回の敵であるジコチュートリオは自身の身体能力ではハートに勝てるのか微妙ですし、部下はあんまり言うことを聞かないと、大変ですね。一体どうするのだろうか。

 そしてハートがピンチになり、六花の回想が入り、マナを助ける為にキュアダイヤモンドに変身してジコチューを一撃で倒すと、本当に一発で驚きました。いや、時間の都合上だとは思いますけど、これだけだと現時点で最強と化すので、今後どうしていくのでしょうか。今回は相手が弱かっただけなのでしょうかね。

 次回予告がとても面白かったです。「防犯カメラにプリキュアが映っていました」と眼が泳ぎまくっている六花がとても面白い、しかしカメラって、本当にそれはどうしようもないよなあ。権力で握りつぶすからプリキュアにしろということなのでしょうか。と思っていたらあのタイトルは巧かったのですが、タイトルでプリキュアになりません!!とかやりながら、OPというかこの次回予告の時点で変身しているのは確実にツッコミ待ちですけど、これは幼女すら騙せないだろうと思うしか無いです。これで実は双子の妹が変身しますとかやってきたらこのアニメが更に好きになりますね。

 今週は六花がとても可愛くて良かったです。六花メインだからかマナがかなり空気でしたね。変身して戦っていたというのに、六花の回想が入ったから全く目立ちませんでした。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドキドキ!プリキュア「第3話 最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」/ブログのエントリ

ドキドキ!プリキュア「第3話 最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!」に関するブログのエントリページです。

コメント

非公開コメント

No title

プリキュア教科書に家族構成など載ってたら詰みですね。
ゆりさんは母を人質にするしか勝ち目は無さそうです
中学校の設備で地球上の物質ではないということが分かる六花は何者www
妖精が赤ちゃんなのでラビーズの効果まで話さなければいけないのしょうかwww
ラケルはいい趣味してますね。不可抗力のシャルルと拉致されてそうなランスと違い
パートナーを自分で六花を選べるなんて幸せ者ですよ
怪しい櫻井はジョー岡田→ジョーカーとか予想して
まさか前回にも出てたしと思ったのですが当たってたら笑えます
しかし少女漫画的に見れば岡田と六花はフラグが立ってるように思えますね

Re: No title

> プリキュア教科書に家族構成など載ってたら詰みですね。
> ゆりさんは母を人質にするしか勝ち目は無さそうです
どこまで載っているのかになりそうですけど、本当にどう対処するのでしょうかね。プリキュア教科書は今の所非常に凶悪なアイテムだと思うしか無いです。人質戦法を使えるほどに敵が非道なら本当に勝てる気がしなさそうですけど、どう解決するのかが楽しみです。私は観に行く精神力があるかになりそうですが。

> 中学校の設備で地球上の物質ではないということが分かる六花は何者www
> 妖精が赤ちゃんなのでラビーズの効果まで話さなければいけないのしょうかwww
 あの六花の台詞はヤバかったですねwww中学生が言う台詞じゃないだろと思いましたけど、六花が言うと納得してしまいそうになるのが恐ろしいです。

> ラケルはいい趣味してますね。不可抗力のシャルルと拉致されてそうなランスと違い
> パートナーを自分で六花を選べるなんて幸せ者ですよ
六花は仲間に引き入れておきたい人材だと思いますし、家族が多いので正体を常に隠していなければならないシャルルと比べて、ラケルは一番楽しそうな生活が送れそうですね。拉致されてそうなランスは来週次第ですね。

> 怪しい櫻井はジョー岡田→ジョーカーとか予想して
> まさか前回にも出てたしと思ったのですが当たってたら笑えます
> しかし少女漫画的に見れば岡田と六花はフラグが立ってるように思えますね
最初は怪しいのに警戒しているも、男の方は好意的に接してくるというのは確かにそうですね。岡田の目的が解りませんけど、ジョー岡田ならジョーカーときそうですね。前回にも出ているのが微妙な所のような気もしてきますけど、どうなるのかが楽しみです。
 ジョー岡田は幼女にどう思われているのかが気になります。これが幼女に好意的に見られているのかどうかが解りません。

へりょさんコメントありがとうございます。

ダイヤモンド

プリキュア教科書はあれか、デスノートみたいな感じなのか?
完全にチートアイテムやん・・・
そして映画予告でさらっといるソードに笑いました。
六花さん何者やねん、今週はそれにつきますね。
ラビーズを分析したり岡田を怪しんだり・・・
そして結局マナのために変身、六花は完全にマナの嫁ですね。
ドキドキプリキュアの次回タイトルは3話以外あまり当てにならないなぁと思いました。

Re: ダイヤモンド

> プリキュア教科書はあれか、デスノートみたいな感じなのか?
> 完全にチートアイテムやん・・・
最初にプリキュア教科書って聞いて正気か疑ってしまったのですが、本当にアレどうするのでしょうかね。全く勝てる気がしてきません。

> そして映画予告でさらっといるソードに笑いました。
映画放送開始までに仲間になるのかどうかですね。まだ一月ぐらいあるのでなっていそうな気がしますけど、この三話は出番ほとんどありませんでしたからね。来週も出番が無さそうです。

> 六花さん何者やねん、今週はそれにつきますね。
> ラビーズを分析したり岡田を怪しんだり・・・
> そして結局マナのために変身、六花は完全にマナの嫁ですね。
六花は物凄く優秀でしたね。岡田を怪しんでいる場面がとても好きでした。あんな胡散臭い男、真っ先に怪しみますからね。よくマナは受け取ったものですよ。

今の時点ではマナと六花は非常に仲が良いので、他二人がどう関わるのだろうかと思わずにはいられません。なんだかこの二人で全部なんとかなりそうな気すらしてきます。

> ドキドキプリキュアの次回タイトルは3話以外あまり当てにならないなぁと思いました。
 もうふざけているとしか思えませんよね。この調子でいって欲しいものです。4話のタイトルは確実に笑わせる為だけにやっているとしか思えませんでした。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる