中二病でも恋がしたい! 第12話 終天の契約 感想

 このアニメで最強なのはDFMでも邪王神眼でもなく……凸守。
なんかいきなり変わりましたけど、可愛いからよし

 最初にいきなりストレートになっている凸守と、普通に可愛くて良かったです。これで頭が良いのだから本当に完璧な存在になりつつあるような気がしてきます。
 そしてくみん先輩は邪王神眼を受け継いでいると、いつも寝ていただけのくみん先輩が普通に立ち上がって喋っているだけでなんか知りませんけど面白かったです。しかし、いつも寝ていたせいで違和感バリバリだなあ。

 六花が引っ越しをして去っていて、勇太は昔の自分が未来に向けて送った手紙を読むことで、一色から自転車を借りて迎えに行くと、引っ越しをしているというのに、何をどう迎えに行くのだと思うしかありませんでした。この最終話はおかしい部分があり、おかしい所はおかしいと思うしか無いのですが、盛り上げるために勢いを重視したという事なのでしょうか。

 六花の元に勇太がやってきて、六花のお爺さんが勇太を不審者だと認識し、警察が登場するも、それは森夏と一色、くみんと凸守が対処してくれて、二人で逃亡しましたけど、凸守は財力もあるのですね。ただでさえ完璧だったのに更に財力も追加と、本当に作中最強キャラだったなあと思うしかありませんでした。
 そして勇太は六花に不可視境界線(何か仕掛けがあるのか幻覚なのか解りません)を見せることにより、六花が父に別れを告げると、色々放り投げることになったこの最終話ですが、中盤ぐらいの問題であった死んだ父親の問題をこの最終話で終わらせたのは良かったです。

 そして勇太と六花はパトカーから逃亡し、ナレーションが入り、勇太の元に中二病が完全に復活している六花が登場して、中二病はやっぱり恥ずかしいとなって締めると、二話ほど前からの問題であった中二病に恐怖を抱いている母親、中盤ぐらいで登場した中二病を嫌うお爺さん等、小鳥遊家の問題は父親の事以外完全に放り投げて終わりましたね。まずあのパトカーから逃亡をした後の事すら放り投げている。最後に六花が普通に引っ越しから戻ってきているのもよく解らないと、ここまでの放り投げっぷりは見事と言ってしまう程でした。まあ、転校している訳では無いので、実家からだと遠いから元に戻したのかも知れませんが、それだと小鳥遊家の知能が低すぎるので、普通に引っ越し時は転校させる予定だったのでしょうかね。態々転校させるとは思えないのですが、結構遠そうですし、学校から遠くに引っ越す意味が解らないからなあ。

 最終話は微妙でしたけど、このアニメのシリアスにはあんまり期待していなかったので、最後の六花も可愛くて良かったです。一話の感想の頃から六花が可愛ければそれでいいみたいな事を書いていたはずですし、最初から最後まで六花が可愛くて良かったのでは無いでしょうか。
 この作品。原作はただ六花と勇太がイチャイチャしているだけで、原作通りやっても良かったんじゃ無いかと思いますけど、売れる作品を作るのならキャラクターを増やし、一話完結の話しを入れ、中盤から終わりまでシリアスで締めた方が良いのかも知れませんね。

 とりあえず最初から最後まで六花が可愛かったのが良かったです。
最初から最後まで六花が可愛くて満足しました
スポンサーサイト

テーマ : 中二病でも恋がしたい!
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中ニ病でも恋がしたい! Last episode「終天の契約」

中ニ病でも恋がしたい!の第12話を見ました。 Last episode 終天の契約  ダークフレイムマスター時代に書いた2年後の自分に宛てた手紙を発見したり、六花から邪王真眼を受け継い...

コメント

非公開コメント

No title

この作品は女の子4人が本当に可愛くて
見てるだけでもニヤニヤできるそれだけでも
素晴らしい作品だったと思います
たぶん小鳥遊家にはモリサマー達が
説得したのだと思うことにしましょう
中二病でも六花を想ってくれる
友達がいれば六花ママも
安心できたと思います

Re: No title

> この作品は女の子4人が本当に可愛くて
> 見てるだけでもニヤニヤできるそれだけでも
> 素晴らしい作品だったと思います
素晴しい作品でしたね。四話ぐらいの時に思わず原作を購入するために遠い文教堂まで行くほどでした。

> たぶん小鳥遊家にはモリサマー達が
> 説得したのだと思うことにしましょう
そういう描写を一枚絵でも良いので見せてくれたら大分納得できていたと思うのですが、脳内補完するしかないですものね。モリサマーが居れば大丈夫そうな気もしてきます。財力は凸守が居るしなあ。

> 中二病でも六花を想ってくれる
> 友達がいれば六花ママも
> 安心できたと思います
今までの六花母が見てきたのは六花だけですし、くみん先輩と森夏が居ればなんとかなりそうな気もしてきますね。

へりょさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる