FC2ブログ

ジャンプSQ12月号他 感想

 SQって創刊してから五年も経っていたのですね。私が購入したのはウルティモが連載された時なので、三年ぐらい前でしょうか、ウルティモの次の号でテニスが連載されていたような気がします。ウルティモだけなら立ち読みでも良かったけど、テニスがあるから購入しておこうという考えだったような気がするなあ。

監視官常守朱
 普通にアニメのサイコパスの一話で、二話であった会話を混ぜたような一話でしたけど、ここまで普通にアニメの一話をやってきていたのには逆に驚いてしまいました。原作通りやると月刊連載と週一でやるアニメなら、SQで三話掲載するだけで一クール終わってしまいますからね。オリジナル要素を入れてほとんど別物か番外編でくるのかと思っていましたけど、普通にアニメ通りでしたか。まあ、二話以降で変えてくるのかも知れませんが。

 ドミネーターの設定は強いよなあと思ってしまいますね。撃ったらほとんど終了みたいな物ですからね。まあ、この一話やアニメだと相手は当らないように頑張っていますけど、やはり当ると終了なのは強いです。まあ、それは銃なら当然のような気がしますが、相手次第では殺さない設定があるので拳銃よりも楽に撃てますね。

 アニメの一話を見ても思ったのですが、この仲間を撃ってでも止める常守の性格が何か大きな問題を引き起こしそうで、今後どうするのかが楽しみです。 

帝一の國
 今月の帝一の國は非常に面白かった。頭がおかしかった。
 とにかく回想場面が非常に面白かったです。明らかに真面目な場面で笑わせてきた場面のオンパレードだったので、やっぱりこれはギャグでやっていたんだなあと思うしか無い。帝一が氷室に尽くしてきた回想は自決が一番面白かったなあ。

 氷室本人に確認するしか無いと言い、氷室は父親と僕は関係ないさと言ってくれるも、まだ不安だったので靴を舐めてきたのに爆笑しました。あの銃撃戦ではハッスルしていた氷室先輩がこんな事をやるなんて考えていなかったからなあ。確証が欲しいと言っていた帝一の驚きっぷりも良いですね。しかし気持ち悪い。明らかに浮いている金髪イケメンが靴を舐めているだけでここまでの気持ち悪さを出せるのは凄いです。

 その夜の氷室の帝一回想でも爆笑しました。氷室さんは一体帝一をなんだと思っているんだwwww
 帝一は散々使い倒してボロ雑巾のように捨ててやると、親父との会話をしていたから言ったものなのか、普通に本心なのかは7:3ぐらいな気がしますけど、ここで親父が帝一父の名前を出してきていると、普通に父の夢が壊されたから帝一の夢を砕くという事になりそうです。

 普通に光明ルート突入になってるよなあ。弾のせいとかじゃなくて、完全に帝一が美美子よりも戦いを優先しているからなので帝一が悪いとは思いますが、これで光明ルートとなって締めるのか、弾を更に恨むだけになるのかが楽しみです。

 「横やり失礼!!」「毘沙門天様!!」も面白かったです。今月の帝一はギャグがどれも面白かったなあ。
 氷室編が終わって森園編になりそうですけど、森園が受け入れるかどうかになりそうですね。弾とは因縁あると思いますけど、それでも会長になる為に何とか森園派になろうとするのでしょうか。

 テニスのOVA、クラウザー戦は完全にカットかー、アニメの際に最も楽しみにしていた試合だったのにカットしてくるのは何を考えているのだろうかと思ってしまう。売上なんだろうけどなあ。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる