中二病でも恋がしたい! 6話 贖罪の…救世主 感想

 今週の話は六花の出番が少なかったのが残念でした。そういえば毎回やってた別世界移動がありませんでしたね。やはり毎週はできないという事なのでしょうか。

 最初に授業中に凸守が教室にやってきて森夏を蹴り飛ばすと、授業中にこれはイカれてるよなあ。成績優秀だからこそできる行為だとでも言うのでしょうか。
 そして今回は一色との会話が多いと、男キャラと絡むというのは完全に予想外だったなあ。OPからして長くて名前が思い出せませんがあの部活メンバーだけだと思っていたからなあ。

 そして今週森夏の弱点が一般人だという事が判明したかと思えば、正体は完全にバレたので暴力的に口止めすると、凸守の精神攻撃が中々の攻撃力で笑いました。これ凸守全部知ってる上で嫌がらせしているんじゃないかと思えるぐらいの効果的な精神攻撃だったからなあ。一般人が居る前だろうが発狂させたのは狙ったとしか思えない。

 そして森夏の正体を知った一色は勇太と一緒にラブレターの事について聞くと、その際会話に参加せず「風が来る」とか言っていた六花に笑いました。しかし、何かありそうな感じになっていましたね。昔何かしらあったように見えてしまいますけど、普通にいつも通りの思わせぶりな行動なのかもしれない。でも声がいつもと違っていましたし、何かしらはありそうですね。

 後半から女子のランク付けをしていた事がバレてクラス会になると、この展開は凄く良かったです。原作でも人気投票はあったのですが、原作だと特に何も無く終わったので、これが問題となっていたのは良かったなあ。女子からしたら溜まった物では無いでしょうからね。
 そして一色が全部一人でやったと言い、坊主になってお詫びすると、ここまでやるのだったら一色は思いっきりイケメンにしておいて、そこから坊主にしておいた方が良かったんじゃ無いかと思いました。テニプリの跡部は跡部だからこそバリカンで刈られた瞬間は驚いた後爆笑したので(結局元に戻りましたが)一色も普通に顔は良い方だと思いますが、明らかにイケメンだと解るレベルなら確実に爆笑していた筈です。

 マジで坊主にしたのは予想外でした。何か理由があって止めるだろうと思っていました。普通にやっちゃった以上。来週辺り元に戻っているとかではなく、ずっと坊主でいて欲しいなあ。
 最後にくみん先輩が触らせてと頼み、坊主になったけど良いことはあったと、坊主になって終わるよりは良かったのでは無いでしょうか。

 次回は六花の姉に六花と一緒に来て欲しいと、何処に来て欲しいのかは解りませんが、六花と二人きりで何処かに出かける夏休みなのでしょうかね。六花の出番が多そうで楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる