ジャンプ49号 感想

 ニューパワージェネレーションキャンペーンは良いですね。大体新連載は半分以上は半年以内に打ち切られているジャンプ漫画(最近は結構長く連載している気がしますが)で連載が一年ぐらいの作品で大キャンペーンというのは珍しいなと思いました。黒子のバスケが浮いている気がしますけど、アニメ効果で売り上げ結構上がった筈なので、ここでポスターをつけてきてもおかしくはありませんか。殺せんせーのストラップは結構欲しいです。まあ、どんなストラップなのか次第になりそうですが。

ONE PIECE
 たしぎは自然系に勝てる気で挑んでいたのか、てっきり斬るのだけはたしぎが行い。ゾロはたしぎのサポートをするものだとばかり思っていたので、普通にたしぎ一人で挑むのは考えていませんでした。今までそれでかませになった事が何度もあるからなあ。まあ、普通に一対一で負けかけていたのはたしぎらしかったです。
 ゾロは斬るも覇気で斬らず、たしぎが斬って終わらせると、これだと結局ゾロ斬らなかったじゃないかと思わせておいて、それをたしぎが追求していたのは良かったと思います。こういう読者が普通に思うことをキャラが言っているのは良いですね。まあ、実際に斬っていたのかは解りませんが、ゾロなら殺される開いてなら斬っていたんじゃないかなあと思わせます。

 これで幹部であるモネも終わりましたし、今年中には終わらないにせよ。来年の二月ぐらいには終わりそうな気がしてきました。ボス戦が基本的に長いのですが今回は逃亡主体ですし、どうするのかが楽しみです。

暗殺教室
 初っぱなの痛々しいレッドアイさんに笑いました。今回はスナイパーが暗殺に失敗すると、今の所カルマ以外ダメージを与える事ができていませんし、それを考えるとカルマは凄いですね。不意を打っただけですけど、それでも殺せんせーにダメージを与えたという事だけで凄い気がしてきました。

黒子のバスケ
 キセキの世代と呼ばれた黄瀬とキセキの世代に匹敵する火神が完全に空気と化している今の状態は何かおかしいような気がしてきますけど、他のキセキの世代がキセキの世代中心的だっただけで、実際はこんな試合になるのでしょうかね。
 伊月の新技を見ているとどんどん皆人外技を覚えてきているなあと思いました。後ろ向いてバックチップとか、やられた方は溜まった物では無いと思います。

ハイキュー!!
 大地部長の勝ち組っぷりが凄いなあ。しかし、大地さんだからという理由で納得もしてしまいます。
 なんか凄く怖い顔をしながらボタン同時押しして他生徒からドン引きされている影山がとても面白かったです。この人バレーしなくてもイカれていますよ。ジュースのボタン押してるだけで「ナニアレこえぇ~」って言われているのは相当だよなあ。

 今回良かったのは山口が練習後に社会人の人からジャンプフローターサーブを教えてもらおうとしていた所ですね。IH予選がすぐだから出来るようになるのは無理じゃ無い?という当然の問いに対し、これから1年で俺だけ試合に出られないのは嫌だと言ったのがとても良かった。これでいつかフローターサーブで点を取りに行く選手になるのでしょうかね。ハイキュー!!はできる様になるのは無理じゃ無い?と言っていると本当に出来るようになるのは無理なような気がしてきますけど、どうするのでしょうか。

 そして最後の清水さんがとても可愛くてとても良かったです。ジャンプスポーツ漫画でここまでマネージャーをマネージャーらしくしてくるのは珍しいのでは無いかと思ってしまいます。本当に良い仕事をしていましたね。
 二、三年が涙を流し、女子マネージャー居ない系運動部男子でオチをつけてきたのがとても面白かった。そりゃそうだ。これは怒る。悔しがる。

 次週は遂に公式戦と、どう戦っていくのかがとても楽しみです。最初はすぐに終わらせてくるのか、ちゃんとし合いをするのかが全く解らないなあ。

家庭教師ヒットマンREBORN!
 完全に初期のノリで笑いました。何故か花屋に行って花占いを始めてくるのが非常に初期を思い出させます。ダウジンクとか色々やっていたからなあ。死ぬ気だからなんでも許された懐かしい時代です。400話って事は8年ぐらい経っているんだよなあ。

 バイク乗ってたおっちゃんは変態を見て驚き、その後可愛い子を見て事故ると、なんかツナのせいなのかおっちゃんのせいなのか微妙な事故り方をしましたね。いや、パンツ一丁の変態が飛び出してきたら振り向くのは本能で行うとしても、そこから女子中学生を眺めるのはアウトだよなあ。
 ハルの元に行ったのでヒロインはハルになったのだろうかと思うも、結局どっちにもならないという事になりましたか。これだけ見ているとハルになったように見えてしまいます。

 そして次週はボンゴレ10代目になるのかどうかの問いかけ、キャラ大集合、Cカラーと、先週もカラーでしたし、これは最終回カラーにしか見えませんけど、最終回とは書かれていないからなあ。でも、ここで連続カラーは終わるとしか思えず、遂に終わるのだろうかと思うしかありません。来週は全キャラ出して昔みたいなギャグのノリで終わらせるのかなあ。どうするのかがとても楽しみです。

めだかボックス
 なんだこの人気投票の結果は……。球磨川は当然だとしても、阿久根が2位なのは第一回と比べると上がりまくりですね。2回が終わって以降同情票さんと呼ばれていたのが嘘のようだ。
 しかしここまで男キャラが人気だと、めだかちゃんがどうなったのだろうかと思わずにはいられいません。3位なのかなあ。下手したら宗像にすら負けているのでは無いかと思ってしまいます。

 今回は何故言彦にスタイルが通じるかの説明になりましたが、言葉が通じるからと、それでも過負荷である却本作りで消滅してしまうので、ダメージ的な意味で効かないのでは無いかと思わずにはいられません。普通にスキルと同系なイメージがあるからなあ。完全に能力無効でも、スタイル系は効くから、戦うためにスタイル習得なのでしょうかね。

 今回はめだかの母の話をしてから梟が登場すると、名前が思い出せないのですが梟の椅子に手を置いているスタイル使いの子が可愛かったのが良かったです。次週は説明になるのでしょうかね。

BLEACH
 二週間前の格好良かった一護が嘘のようでした。家族の話になって動揺し、普通にやられそうになっていると、基本的に最初のボス戦は負けるものですけど、あそこまで期待されていてこれは一護的にも辛い物がありそうだなあ。

 そして一護がユーハバッハの息子だと判明すると、これで一護の妹二人は義妹という事になるのでしょうかね。まあ妹達も母親が一緒なのかもしれませんけど、これは一心の説明を入れるしかないのではないかと思ってしまいます。まあ、今のこの惨状をどう締めるのかが問題ですか、白哉と山本総隊長は死んだのかもしれませんが、剣八がどうなったのかが気になります。

 タカマガハラ、終わりましたね。学校でバトルしていた時から面白くなっては来ましたが、それまでが微妙だったかなあ。もう少し速く学校に着いていた方が良かったのでは無いかと思わずにはいられませんでした。

 次回から新連載ですか、三作品なので、終わるとしたら展開的に恋染紅葉とリボーンかなあ。リボーンはまだちょっとだけ続く可能性もありそうですけど、展開的には終わりそうだと思わずにはいられません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

驚愕

こんにちは。
ブリーチは驚愕の展開になりましたね。
まさか一護が陛下の息子?だったとは・・・
じゃあ一心は・・・?
次回で明らかになるのでしょうか。
めだかは梟が遂に登場しましたね。
生煮のボケには突っ込みません・・・
かけがえと常套も再登場しましたし、これからが楽しみです。

Re: 驚愕

> こんにちは。
こんばんは。

> ブリーチは驚愕の展開になりましたね。
> まさか一護が陛下の息子?だったとは・・・
> じゃあ一心は・・・?
> 次回で明らかになるのでしょうか。
一心はどうなるのでしょうかね。もう一護は一心に聞くしか無いような気がしてきますけど、今一心はどこ居るのだろうかと思ってしまいます。
陛下って1000年前から消息不明だった筈ですし、そこからどうなったのか回想でも入るのでしょうか。

> めだかは梟が遂に登場しましたね。
> 生煮のボケには突っ込みません・・・
> かけがえと常套も再登場しましたし、これからが楽しみです。
この二人のスタイルは不明だったと思うので、遂に明らかになるのでしょうかね。まあ、生贄と鴎もスタイルが不明だったような気がしますけど、そこまでスタイルネタがあるのだろうかと思ってしまいます。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる