SQ19 Vol.04 感想

 懸賞の台本を見て思ったのですが、アニメの台本ってどんなのなのかが凄く気になります。検索して探したら出てくるのかもしてませんけど、本当にどうなっているんだろうなあ。ほとんど台詞だけなのでしょうか?

ToLOVEるダークネス番外編
 リトくんに見てもらうんだ!!ってシーン。好きな人に自分の活躍を見て貰おうと頑張っている場面ですけど、格好のせいでこの姿を見て貰うんだという風に見えてしまいました。女子高生に着せるには卑猥すぎる。

 なんか知らないけど校長が出てきて笑い、ちゃんとオチに使ってきたのにも笑いました。そりゃそうだよな。ただのストーカーが焼かれているとはいえ、学校の生徒であるリトからしたらドン引きするしかないよなあ。
 しかし、これは内容的に敵のボスが何故かおっさん姿のパンツ一枚になっていると、色々大丈夫なのだろうかと思わずにはいられません。

 前回の路上全裸クンニダッシュ並の狂気は無かったなあと思うも、あんな狂気を何度も出せるわけがありませんか。キョーコのサービスシーンを入れてきたのが安定していて満足しました。

機巧童子ULTIMO
 ブリーフの中学生連呼しているゴーグがなんか知りませんが面白かったです。別に中学生が一人なのだからブリーフは入らないと思うのですが、ブリーフはゴーグ的に重要な物なのでしょうかね。

 悪の童子は悪意を糧に変えるので、悪意があればバイスは復活すると、これはバイスは確か大和の仲間を殺していますし、その時点で恨まずにはいられないのではないかと思ってしまうのですが、ゴーグが知っていますし、他の善の童子も全員知っているので、何か手はあるのでしょうかね。

 ひばりはもうキャラが完全に変わっていて、ひばりの正義は悪と認識されバイスに力がみなぎり、バイスはバイスバックフロムダークと変化すると、今の時点だと見た目が変わってしまったようにしか見えませんでした。前進ナイフみたいですし、物理攻撃をしてきたら斬られると考えて良いのでしょうか。
 そして最後にひばりの父、戒造が登場して終わると、これで遂に一人が悪側に入るという事になるのでしょうか、でもバイスは完全に殺す気ですし、どうするのかが楽しみです。

となりのランドセルw
 高校生が親代わりに小学生の授業参観に行くことで、夫婦プレイをするというのは全く思考の外で非常に良かったです。これは本当に考えていなく、栞さんが非常に可愛くて素晴らしかった。
 萌絵母が若いから栞を普通に見間違え、授業参観は普通に受けることができると、その後のきららの行動が中々凄まじかったです。床にワックスでベトベトさせるのは、帰りの事を一切考えていないなあと思いましたけど、それは小学生故の事なのでしょうかね。まだ何かきららには企みがあったりするのかもしれませんが。

 非常ベルが鳴って終わりましたけど、流石にきららはここまでやらないと思いますし、普通にマジで火事になっていたりするのでしょうかね。誰かが間違えたとか、そんなオチの可能性が非常に高いのですが、この状況をどうするのかが楽しみです。

 次号は十二月と、今年も終わりですね。去年の今頃はペルソナ4のアニメに歓喜していたような記憶があります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる